任天堂DSゲーム情報ブログ

上海DS2

サンソフト
Nintendo DS

一つのソフトで4人まで遊べる上海パズルの決定版



みんな知っているパズルゲームの王様「上海」の最新版!


【前作より2倍以上にパワーアップ】
その1:対戦できる人数も遊べるモードも2倍!
その2:マップ数は前作よりも2倍以上の200面!
その3:牌が拡大表示できて牌が何倍も見やすく!

上海DS2は、おもしろさや楽しさは無限大∞!!



【ソフト一つで4人まで対戦可能】
ニンテンドーDS本体が人数分あれば、ソフト一つで2人~ 4人まで一緒に遊ぶことができます。
上海を持っていない友達や家族とすぐに対戦上海ゲームが遊べます。



【豊富なゲームモード】
「ひとりであそぶ」モードには5種類の選りすぐりの上海ゲームと、「みんなであそぶ」には4人で遊べる2つの対戦ゲームがあります。
オーソドックスなものからちょっと変わったものまで、上海をじっくり遊ぶことができます!



【タッチ操作で麻雀牌の拡大・縮小】
上海DS2は簡単なタッチ操作で麻雀牌を拡大・縮小できてとても見やすくなりました。
タッチスクリーンをトン!トン!と2回タッチするだけです。



【上海シリーズでは最大クラスのボリューム】
上海DS2の全ゲームモードのマップ数の合計は200面!
定番のあのマップや個性豊かなマップが数多く揃っています。


※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。



ぷよぷよ7

セガゲームス
Nintendo DS
落ちものパズルの決定版『ぷよぷよ』シリーズ第7弾が登場! 新ルール"だいへんしん"は、落下する"ぷよ"の大きさが変化するモードで、"れんさのタネ"で最大47連鎖がねらえる"ちびぷよフィーバー"と、"うわのせれんさ"で最大99連鎖がねらえる"でかぷよラッシュ"の2種類がある。DSダウンロードプレイ対応で、ソフト1本で最大8人まで通信対戦が可能。Wi-Fiを利用することで全国のライバルと対戦も楽しめる。また、ぷよぷよ初心者というプレイヤーのために基礎から学べる"がっこう"、連鎖の達人向けにオリジナル連鎖が作れる"れんしゅうノート"、白熱の勝ち抜き戦が楽しめる"とことんたいせん"など、各種モードが充実している。

http://dol.dengeki.com/
初心者はストーリーも含めてフィーバー1や15thをおすすめします。★★★☆☆
学校モードや、新ルールの「だいへんしん」などで初心者配慮という点では良く出来ていると思います。
しかし、7で初めてぷよぷよをやった人はキャラクターに感情移入できないと思います。15thのように各キャラクターごとにストーリーが用意されていれば、歴代のぷよぷよシリーズをやったことなくても十分感情移入できると思いますが、今作のように中途半端に登場させられると感情移入できません。これだったらいっそのこと新キャラだけにして欲しかったです。

ストーリーがわからないのであれば、ぷよぷよ通やフィーバー1&2を順番にプレイするか、15thをプレイしようと思っても、現在、多くのゲームショップでは7しか置いていません。PSP阪のダウンロード販売も7だけで、アーカイブスではPS版の通やSUNも配信されていません。

初心者に配慮するのであれば15th並にストーリーも含めて配慮するべきだったと思います。
初心者歓迎!★★★★☆
過去のシリーズはことごとく挫折してきましたが、今作は連鎖を仕込む以外にも勝ちへのルートがあるので初心者のとっつきはいいと思います。
逆に歴代シリーズで腕を磨いてきた方には余計なもの満載で納得のいかない展開になりがちかもしれませんね。
でも、プレイ人口を増やす上ではこういうのも大事なのではないでしょうか。

2、3連鎖ぐらいしかできなくても、相手から送られてくるおじゃまぷよを消したり相殺していればだいへんしんして仕込み済みの大連鎖に点火するちびぷよモードか一定時間内にとりえあず消せば連鎖扱いになるでかぷよモードになるので、結構どうにかなっちゃいます。
もっとも、中級者以上相手にはそんな戦法は通用しません。だいへんしんに頼ってばかりでは上達もしません。しかし初心者どうしで派手な応酬を楽しめるのはゲームの入り口のありかたとしてとてもすばらしいと思います。ソフト1本でわいわい楽しめるので、友達と、兄弟と、家族と盛り上がっちゃいましょう。
シリーズを重ねていくと極めし者たちの世界になってしまい、初心者お断りになりがちな昨今、初心者歓迎ムードは本当にありがたいです。

ぷよぷよ通はいつも3人目でゲームオーバーだった僕も本作ではエンディングを見ることができました!
ここで満足してしまうのも、本格的に上手くなろうと思うのもユーザー次第。がんばるかどうかは本人の自由です。
上手くなろうと思うなら、がっこうモードという強い味方が。階段積みに挟み込み、折り返しも納得できるまで練習できますよ。

身内に敵なしになってしまうほど上達したら・・・そのときこそ強敵を求めてwi-fiデビュー。
あなたの腕に合わせてぷよぷよ7。
もう少し頑張れたのでは★★☆☆☆
ぷよぷよは既にパズルゲームとして完成されていますし、
本作にも通やフィーバーといった定番ルールは収録されているので、面白さは保証されています。
しかしストーリーやグラフィック、成績表示など各所に手抜きを感じること、
一番の売りである「だいへんしん」ルールがあまりのめり込めるものでなかったこと、
キャラ数やルール、ぷよの形の種類が前作に比べて減ったこと
などの理由により低めの評価にしました。
なおBGMに関しては多数の新曲および過去作の人気曲が入っています。
それぐらい気合を入れて他の部分も作り込んでもらえれば嬉しかったかも。

単体で見れば悪いわけではないのですが、これが久々の完全新作かと思うと少し残念。
特にこだわりが無ければ15thのほうをお勧めします。
いつになっても飽きさせない★★★★☆
ぷよぷよをはじめて、10数年経ちますが、飽きませんね。
「ぷよぷよ7」が出るまで、「15thアニバーサリー」で十分楽しんでいましたが、
「ぷよぷよ7」が出て、「ちびぷよ」の大連鎖が楽しくて、
一発逆転の可能性も出てきて、改めて、はまってしまいました。
しかも少々老眼が入ってきた私なので、ちびぷよが小さくて見えにくいのですが、
ちびぷよの落下地点のガイドラインがあるので、ミスがすくなくて助かります。
15thに比べたらどうしても…★★☆☆☆
キャラ数の減少、既存キャラのボイスの変更はなし、追加キャラもパンチがいまいちと、キャラ目的の人にはおすすめできません。
だいへんしん自体は楽しめるシステムですし、じゅぎょうで自分でぷよを置いての連鎖実験などができるので、そちらが目的なら満足できます。

マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック(NDS)

任天堂
Nintendo DS
娘でも遊べるように★★★★☆
手元にDSが複数台になったので、娘と通信して遊べるように、と購入しました。子ども同士でも当然のように遊んでいますし、操作がそれほど難しい物ではないので、小学生以上であればまず問題無く遊べるかと思いました。
オリンピックじゃなくても良いのかもしれませんが、娘にはあまり関係ないようで、楽しく遊んでいます。
楽しいですね!ソニックでこういうゲームが遊びたかったんです★★★★★
私、マリオよりソニックのほうが好きなのですが、
このゲームの趣旨には大賛成!

今回ストーリーモードが初めて盛り込まれたそうですが、
コースをクリアするだけじゃつまらない。
ソニックのキャラクターがわいわい楽しく冒険する物語が見たかったんです!
このゲームのおかげでもっとソニック達が好きになりました。
次回のロンドンオリンピックも期待しています!

オリンピック競技も面白いですし、ドリーム競技もいろいろ夢に溢れております(笑)
おもちゃ屋などのDSステーションで体験版があそべますし、一度遊んでみては?
ちなみに、私はその体験版でフィギュアスケートをPLAYして購入を決めました。
オリンピックに行っちゃう?★★★★★
主にゲームを楽しんでいたのが子供なのですが、操作もしやすく内容も面白かったようです。
かなり、楽しんでいました。 実際のバンクーバーオリンピックが始まると、えっ?今からバンクーバーオリンピック?とTVをみながら不思議がるほど、はまっていました。
孫と一緒に★★★★★
私たちの隣に、息子一家が住んでおり、上の孫は小6男子、下の孫は小1女子です。
孫の方は、この春の中学受験を控えて年末も年始もなく、塾に通っています。
孫娘は一人でつまらないので、始終私たちの家に遊びに来ます。
父親が宮城県に単身赴任しているので、帰って来られない週末には、土曜か日曜には我が家に呼んで一緒に食事をします。
この時が唯一小6の孫が遊べる時間です。
この時には、孫達と一緒にこのゲームで一緒に遊びますが、孫の方がなかなか上手で、うっかりすると負けるので、私も家内も真剣に孫と競争しています。
孫と遊べる機会が少ないので、非常に楽しい思いをしています。
のめり込む★★★★★
気に入った競技があると、記録達成、更新の喜びがあり中毒性があります。

ランキングも世界中のプレーヤーの記録に反映され、順位を上げるために燃える人はやりがいがあります。
各競技も丁寧な作りで、ダラダラプレイのゲームというより、短時間集中型です。

キー操作オンリーや、ペン操作オンリーの競技があり、多種多様です。

アクションゲームを好む方や単純なゲームがいいと思われる方は、合うと思います。

1つだけ難点は、各競技ごとに操作が違うという点です、当然の事ですが最初は、しっかりと操作法を覚えないといけません。

抽象的ですが、個人的な意見です。

ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆(限定BOX)

アルケミスト
Nintendo DS
大人気の同人ソフトが原作。コミック、TVアニメ、小説、実写映画など様々なメディアで衝撃を与え、PS2版は累計20万本以上を販売した『ひぐらしのなく頃に』。ニンテンドーDS版の最終巻となる『第四巻・絆』がついに登場です!

収録シナリオ
祭囃し編
悲運に立ち向かい、強い意志をもって神に挑む「強敵」から未来を勝ち取るため、1人の少女が部活のメンバーに加わる。強固に閉ざされた、未来への扉はついに開かれるのか?

澪尽し編
常にそばで支えてくれた「彼女」の姿が見当たらない世界で、梨花は自分を殺す「敵」と戦うために、圭一に秘密を打ち明ける。惨劇を追う刑事達の物語もついに終焉へ!

言祝し編
一族の罪をあがなうため「鬼」を狩る「少女」。ある日彼女は人間の青年と出会い、恋に落ちる。雛見沢が、鬼ヶ淵村と呼ばれていた遠い昔の物語。

賽殺し編
交通事故に遭ってしまった梨花が目覚めると、そこは今までとは全く違った異様な「雛見沢」だった。生きている両親。様子のおかしい仲間達。明らかになる衝撃の事実に、梨花は・・・?

【同梱特典】
未定

【予約特典】
運命のスーパーボール
特典もいい!★★★★★
内容はいうまでもなく特典もすごい!
ひぐらし絆4作品全てが詰まった本(各シナリオ、キャラ、イラスト等)、CDもたっぷり1時間超。
()内はおよそのプレイ時間。
序章〜カケラ紡ぎ(6時間)終了後の各シナリオへ進み、祭囃し(7時間)賽殺し(2時間)澪尽し(12時間)言祝し(6時間)とボリューム大。
祭囃しと賽殺しはいうまでもなく素晴らしいですがお気に入りは澪尽し、PS2より大幅に内容が追加されていて隠された真相も明らかになり他の方のレビュー同様、南井作品見てみたいです。
言祝しも本に掲載されてた時より大幅に内容が追加されており最後は感動という言葉では語り尽くせない位いい作品でした。
主題歌も絶妙のタイミングで流れる。
ひぐらし絆が今回で終了なので本当に寂しく感じます。
本当に充実の内容です。
最高でした♪★★★★★
とりあえず最初に限定版大きすぎてビックリしました(汗

内容は申し分ないです!!
笑えるところあり、泣けるとこありでマジで最高でした。

システムが第一巻やった時はどうなるんだろうと心配してました。
流石に第四巻、システムもやりやすい感じに出来上がってましたね。

CGや曲も最高でした♪
ちょっと残念なのが効果音(S.E.)がミスマッチに感じるところが・・・
S.E.の種類自体少ない感じがでしたね。

しかし、ひぐらし好きには最高の出来だと思います。


個人的な意見ですが【南井 巴】のストーリーをOVAでいいので是非アニメ化してほしいでね〜。

内容は最高★★★★☆
ゲームの内容は、待ちに待った祭囃子編で大円団、オリジナルストーリーも作りこまれていて大満足でした。

第一巻ではフラグ整理ができていなくて、選択肢によっては展開がメチャクチャになっていましたが、このシリーズは四巻にも及ぶ構成のなかで、悪かった部分が徐々に改善されていったと思います。

音楽は相変わらず素晴らしく、CGも美麗、特典も良かったです。

内容は文句なしなのですが、とにかく箱がでかい。
お得感がするといえばするのですが、大きすぎて棚に収まらず困っています。

特典内容は嬉しいのですが、個人的にこの箱のサイズは不親切だと感じました。
ブラボー★★★★★
この作品で本当に全てが明らかになります。
とても些細な、細かな部分まで。
どうしてこのような物語の展開に至ったのか。その心情が、とても細かく描写されていて、
その一人一人に感情移入してしまう。そしてその、仲間達全員がそれぞれの意志の強さで運命を変えようとする。ストーリィの結末だけでなく、「敵」を含め、それぞれの想いがどういう結果を導くのか。プレイ時間は長く、長編小説を読むよう。「祭囃し編」を思い切って一気にプレイしたけれど、時間は7〜8時間以上でした。ひぐらしならではの、ドキッとする場面も多数あり。プレイして「ひぐらし」がより好きになりました。