任天堂DSゲーム情報ブログ

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング

任天堂
Nintendo DS
Amazon.co.jp商品紹介
タイトル名だけを見ると、むずかしいドリルのように思えるが、手軽に脳を活性化できるのがこのソフトだ。ゲーム機用のソフトだが、おちゃらけた内容ではなく、東北大学の川島教授が監修した内容なので、きちんと行えば効果があがるだろう。
ソフトの基本内容は、「毎日トレーニング」と「脳年齢チェック」の2つに分かれる。毎日トレーニングは、文字どおり、日々トレーニングを行って、常に脳を活性化させるのがねらい。トレーニング内容は、簡単な計算を連続で回答するものや、文字を音読するものなど多彩なものが用意されているので、毎日やっても飽きない。脳年齢チェックは、毎日トレーニングの効果測定をするためのようなもので、現代の脳年齢をチェックしてくれる。
プロフィールファイルも複数セーブできるし、効果測定の結果はグラフで表示されるので、1本あるとほかの人との比較もできる。また、トレーニング内容も日々の進ちょくに合わせて増えていくようになっているので、毎日楽しく行うこともできる。価格も安価なので、試してほしい1本だ。(羽根満男)
脳の活性化トレーニングはこんなに楽しい!★★★★★
DSのゲームで、これは、私がDSを購入するきっかけになったゲームです。
このゲームは、脳年齢を診断するための様々な
問題を解いていくという興味深い内容でした(簡単な計算をしたり、文字の色を答えたり、
文章を読んだりなど…)。
その問題の数々をを解くのは実に楽しいです。
私は良い成績を出すために何度も繰り返しチャレンジしました。
これがとても楽しくてやりがいがあります。
また、毎日トレーニングで脳年齢を脳年齢を記録するモードもあり、とてもやりこめます。
特に、簡単な計算を次々解いていくという問題が好きでした。
でも、ちょっと悩んだ問題もありました。
文字の色を答える問題です。これは難しいというか何というか…。
ちゃんと答えを言っているのに、どうも声が認識されず、
中止になってしまったことがしばしばありました。
どう声を変えてもなかなかうまくいかず、何度歯痒い思いをしたことか…。
ちゃんと行くときは行くのですが。他にもこんな体験をされた方はいるでしょうか?

と、ちょっとした難点もありましたが、これはとてもやりがいがあると思います。
脳を若返らせる、頭のビタミン的なゲームです。
ウォーミングアップにはよいかもね★★★★☆
 計算100問、音読、時計問題、数字暗記、文字数数え等、単純だけれど、集中しないと短時間では解けないゲームばかりである。朝一でやってみれば、よいかも。ゲームの出来によって、ロケット、飛行機、新幹線、車、徒歩の評価が出る。
 「なぜこの問題はこの出来で、新幹線なんや」とか、「なんでこれでロケットなん」といった疑問を私は持っていたけれど、自分以外の人と競争してみると、その疑問も解けることもある。人によって、得て不得手があるのだ。とはいえ、それでも、「なんでロケットなん」の疑問が解けないものはあるが。また、「こんなん、ロケット出るわけないやん」というゲームも個人的にはある。
 所詮はお遊びなんで、子どもと「ワイワイやる」のが、結構たのしい。
アラフィフもはまった★★★★★
ウチの母親にDSとセットでプレゼントしました。
毎日仕事から帰っては、楽しそうにプレイしています。
はじめは楽しかったのですが・・・★★★☆☆
毎回同じ様な問題なので飽きてきました。
長い時間暇を潰すには不向きかも・・。
繰り返すと効果が実感できます★★★★★
最初は、半信半疑で始めたのですが、
毎日繰り返し行うことによって、
確実に脳が活性化されているのが実感できます。
特に計算100は、最初は2分半とかかかっていたのですが、
現在では、1分を余裕で切ることができるようになり、
自分の脳が元気になっていくのを実感できています。
1日10分もあれば充分ですので、まだ購入されていない方にお勧めできます。

ポケモンレンジャー 光の軌跡

任天堂
Nintendo DS
【伝説のポケモンたちの力を借りて悪の組織に立ち向かう。】

◇ポケモンレンジャーとは?
『ポケモンたちと心を通わせ自然と平和を守る』
・舞台は多くの遺跡が眠るという島々からなるオブリビア地方。主人公はポケモンたちの力をかりて自然と平和を守る「ポケモンレンジャー」となって、オブリビア地方で起こるさまざまな事件を解決していきます。

◇ポケモンの力を借りて数々の困難を乗り越える
海の中や空の上、火山、雪山など各地で悪事を働くポケモンナッパーズ。その後を追うポケモンレンジャーは、行く先々でポケモンたちを仲間にしながら、立ちはだかる数々の困難を、彼らの力を借りて乗り越えていきます。
・タッチペンで捕まえたいポケモンの周りをグルグル囲んで仲間にします。これをキャプチャと呼びます。
・火事になった家をたくさんのポケモンの力で消火したり、仲間にしたポケモンを引き連れて歩くこともできます。

◇レンジャーサインで伝説のポケモンを呼び出す
ポケモンレンジャーを背中に乗せて、様々な力を発揮する伝説のポケモンたち。仲間にすると 《レンジャーサイン》 という特殊なサインをタッチペンで入力することで、呼び出すことができます。
※伝説のポケモン以外にも、数々のポケモンをレンジャーサインで呼び出すことが可能です。
・レンジャーサインを入力すると・・・・・・
「ライコウ」に乗って、離れた足場をジャンプしながら進んだり、「エンテイ」に乗って、行く手を阻む巨大な岩を破壊したり、「ラティオス」・「ラティアス」と空を飛ぶこともできるようになります。
※主人公が男の子だと「ラティオス」、女の子だと「ラティアス」に乗ることができます。この他にも、さまざまなポケモンを呼び出すことができます。

◇総勢300種類以上のポケモンが登場
『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』に出現するポケモンを中心に300種類以上が登場。たくさんのポケモンを仲間にすることができます。
・パートナーとして共に行動するウクレレを持った「ピチュー」や伝説のポケモン「ホウオウ」も登場します。

◇最大4人の通信協力ミッション
物語を進めていくと、DSワイヤレス通信で最大4人までいっしょにプレイできる通信協力ミッションに挑戦することができます。
いろんなポケモンやアイテムが存在するミッションの舞台。協力することで、特別なキャプチャの方法も可能に。
※通信協力ミッションに必要なもの
プレイする人数分のニンテンドーDSシリーズ本体(最大4台)
プレイする人数分の「ポケモンレンジャー 光の軌跡」のDSカード(最大4本)

◇『ポケットモンスター』シリーズとの連動
Wi-Fiで配信されるスペシャルミッションをクリアすると、そこで仲間にしたポケモンを『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー』に連れて行くことができます。
(連動機能を利用するには、2台のニンテンドーDSシリーズ本体が必要です)。

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング

任天堂
Nintendo DS
続編の「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」とあわせて300万本超のベストセラー。共に“脳に最適なトレーニングを毎日楽しく続けられる”というセールスポイント。本作は、計算を軸にしたゲームが多く、続編は漢字を軸にしたものが多い。どちらも単純であるが集中力を要するゲームが集められている。数分で終わるのが手軽でいい。ミニゲーム集としての完成度が高いのだ。

操作も、タッチペンで直接書くかマイクに向かって音声で答えるというもので、ゲームのシンプルさとぴったり合っている。また脳年齢という評価方法は凄い。単純な点数ではないので、ついつい現実の年と比較してしまう。実年齢よりも老化していると判断されると意外に悔しい。やってやる!という気持ちになる。また、1日に1つだけもらえるハンコなど、長時間熱中してプレイするのではなく毎日継続させるためのモチベーションを生み出す仕掛けも多い。ゲームコンセプトに一致した工夫が随所に凝らされているミニゲーム集の傑作だ。

(米光一成/「ぷよぷよ」等のゲーム企画。ブログ「こどもそ」http://blog.lv99.com/ 著書『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』など)
脳は鍛えられない★★☆☆☆
一ヶ月はまぁ遊べました。でもトレーニングが少なくて飽きました…。
何ら関係の無いイベント(俳句やダジャレ等々)が煩わしく冷める。
文字認識が悪くイラッとくる…音声認識も同じ。
何故かみんなリックスゲームにハマる(笑)
脳は鍛えられません…老化をふせぐのです。
文字が…★★★☆☆
漢字の書き取りの時、認識されなくて何度も綺麗に書き直すのに認識されない時があってイライラします。どこを直せば私の字は認識されるんだか。。
音声じゃんけんも同じで、何度も認識されるまで答えるのはつらいです。
上記を抜かせばゲーム自体はこつこつ楽しいです。
ただ★☆☆☆☆
ストレスが溜まるだけ

つまらん
楽しいけど!!★★★★☆
発売されてすぐに購入しました。
細菌撲滅超はまってます☆ ガッカリなのは先生のダジャレとギャグの答えが寒すぎるぐらいにつまらない
毎日はまっています。★★★★★
シリアルナンバーつきで、ゲーム自体も面白く、毎日やっても同じことをしないのが楽しくて必ず毎晩やっています。
どんどん新しいことが出てくるので楽しくて仕方ありません。

TVアニメ フェアリーテイル 激闘! 魔導士決戦

ハドソン
Nintendo DS
【週刊少年マガジンの大人気コミック、アニメもされたあの「フェアリーテイル」がニンテンドーDSで登場!】

原作やアニメに沿ったストーリーとバトルを楽しめます。また、ワイヤレスプレイ・ダウンロードプレイ対応なので友達とバトルすることも出来るほか、
クエストやサバイバルといった多彩なゲームモードををご用意しています!

●派手な魔法をガンガン使う独特のゲーム性!
小さなお子様でも楽しく遊べるように、従来の格闘ゲームにありがちな難しいコマンド入力を省き、魔力さえ溜まればボタン1つで魔法を発動
できます。
また、単調な魔法合戦にならないよう、タイミング良く魔法を繰り出すことでカウンターを発動出来るようになっており、手数で攻めるか、大技を
狙うかといった駆け引きも楽しめるようになっております!
ワイヤレスプレイはもちろん、ダウンロードプレイで誰とでも対戦することが可能です!

●マジックメダルとキャラカスタマイズ
ストーリーモードやクエストモードを進めるとマジックメダルが手に入ります。これを装備することで新しい魔法を使えるようになったり、キャラクターや
魔法の能力をカスタマイズすることができます。
マジックメダルは200種類以上あるので、個性あるオリジナルのキャラクターを作成することができ、それらを収集してコンプリートするという
楽しみもあります。

『公式サイト』
http://www.hudson.co.jp/fairytail/
微妙。★★★☆☆
子供がTVアニメの影響で欲しがってたので購入したんですがルーシィの説明してくれる文章読んで(微妙に長いので子供ほぼ読まず)戦って…の繰り返しですぐに飽きました(^^;)
クエスト(条件勝利)やサバイバルモード(勝ち抜き)はあったんだけどソレをやり込むにも微妙で今回のゲームはフェアリーテイル大好きな人のみ良いかもしれない(^^;)

ボタン操作が簡単な所で★は3つにします。
サバイバルむっちゃ楽しー!★★★★☆
以下、小学4年生の息子の意見。

あんまり長くゲームやらせてもらえない(はずなんだ)けど、二日でクリア出来てビックリした。

サバイバルで最高21人抜きして、むっちゃ嬉しかったー!!

フェアりーテイルが好きな人には、超おススメ。  

又、新しいの出たらやりたいです。真島先生、頑張って!


だそうです。 
TVアニメの世界が感じられます★★★★☆
アニメの声も入っていて、TVアニメの世界を感じられてよい感じです。操作がしやすいので初心者や小中学生でも出来そうです。
作品に愛が感じられない★★☆☆☆
最近はファンの気持ちわかってるなぁ〜というキャラゲーが多い中、これはまさにSFC時代のような悪いキャラゲーの見本。
やっつけもいいとこ。
だらだらお話読まされて、たまに戦うだけのゲーム。
カスタマイズの必要性なしバランス悪いだけですね。
次回作はもっとがんばってください。
合格点★★★★☆
一通りクリアしたので、書かせて貰います。

・ストーリーモードは、
『エバルー屋敷潜入編』から『楽園の塔[現在放送中]』まで収録されています。
一部割愛(ロキ編など)されていたり、若干アニメと違うとこもありますが、そこまで気になりませんでした。
(あくまで個人的意見)

・また、こういった作品は、発売日前にテレビで放送されたキャラしか出ないのが基本ですが、まだ戦闘シーン未公開のジェラールなども使えて、キャラに関しては満足いくと思います。

・操作性に関して、
コンボはBボタン連打で、
必殺技はA(X/Y)ボタン一つで繰り出せます。
簡単設定なので初心者の方でも楽しく遊べると思います。
コマンド形式が好きな人には好めないかもしれません。

以下、良い点と悪い点を挙げていきます。


●良い点
・キャラの動きがスムーズ

・必殺技が豊富。
(一人につき五つの必殺技があります。)

・ストーリーが分かりやすい。
(ストーリーモードではルーシィ視点で登場キャラを逐一解説をしてくれるので、初見でも理解出来ます。)

・カスタマイズが楽しい。
(ストーリーモードやショップで手に入れた『メダル』をキャラや必殺技にセットでき、メダルの種類によって【パワー、スピード、魔力、その他特殊能力】を高める事が出来ます。
これによって自分の戦い方に合わせたカスタマイズをしてオリジナルキャラを作成する事が出来ます)

・戦闘中、フルボイス。
(ストーリーモードは文章のみ)


●悪い点
・キャラによってコンボが少ない(グレイなんかは3コンボしか出来ない。)

・コンボの出にくいキャラがいる(タイミング良く押さないで、Bボタン連打しているだけだと、コンボが出にくいです。
エルザやグレイなど)

・プラクティスモードがなく技の練習が出来ない。

・ロード画面はないけど、ショップの出入りに少し時間がかかるのが気になる。

・エルザの射程距離が短い
(剣を使っているはずなのに、打撃攻撃なみに短い)