任天堂DSゲーム情報ブログ

一般財団法人 日本漢字習熟度検定機構 公認 漢熟検DS

ナウプロダクション
Nintendo DS
一般財団法人日本漢字習熟度検定機構が監修した漢熟検公認ソフトです。漢熟検の狙いの1つである"熟語の読み書き"を中心に、2010年5月からの新しい10等級に対応した、書き取り・読み・筆順・画数・部首・旧字選択・誤字訂正などの各種問題を収録しました。お子様から年齢を重ねた方まで、どなたでも練習から実力試しまでできる漢字の総合トレーニングソフトです。

● 漢熟検(入門~上級)で出題される漢字を網羅!約40,000問以上の問題を収録!
実際に試験で出題される常用漢字1945字(2009年春「試案」の追加191・削除5字を加えて、合計2131字)及びそれらの漢字で成り立つ熟語(約20,000語)を網羅しています。

●2009年の第一回検定問題に模擬チャレンジ!
2009年12月に全国で実施された第一回検定問題を収録しています。
(※一部の問題は、出題形式・解答形式を弊社責任のもと短縮・要約しています。)

●合格をめざした実践的な練習でスムーズに漢字を習得!
漢字や熟語の読み書きを等級別に出題する「漢熟読み書き練習」をメインモードに、気になる漢字を集中的に練習できる「練習帳」や、問題を自分の好きなだけ答えられる「とことん」、収録漢字の筆順をなぞって確認できる「筆順検索」、筆順・部首問題などに挑戦できる「漢字遊び」など様々な練習モードを搭載。解答は、ストレスの無い手書きのリアルタイム認識と、大きな文字を使った問題表示などを採用しています。
漢熟検って★★★★☆
漢字認識は完璧で、ストレスを感じることはまったくありません。
シリーズ最高で頂点の認識力でしょう。
ただ、漢熟検の試験というのがわりと範囲が広いようで、いったいなにを学習しようとしてるのが疑問に感じることがあります。
漢熟検対策にならたぶんおすすめ。それ以外でも幅広い漢字や熟語の知識を覚えたい人にもおすすめです。
漢字だけなら、「なぞっておぼえる」でいいと思います。

フォニックスでみにつくえいご

マイスターヒーロー
Nintendo DS
ゼロから★★★★☆
小学生の息子にいいかな?と、購入してみました。

しばらくそばで見ていましたが簡単な言葉から始まるので英語をゼロからはじめるのにいいかもしれません。
1日のレッスン? が結構短いので飽きやすい子供でも頑張れるかも^^;

字が下手な息子には親から見るとアルファベットの練習がいいようですが 息子はあまり好きじゃないようです。
発音の学習は難しい言葉もあるようで わーぎゃーと騒いでいます・・・
まぁ、少しでも英語に興味を持ってくれればそれでいいかな と。

自分がプレーしたわけではないので詳しくはわかりませんが 飽きずになんとなくやっているので
いいのかなと思います。

子供の音への反応★★★★☆
子供のために買ってみました。
サウンドや効果音が面白いのか、あちこち押しながらピコピコと音を楽しみつつ(今のところは)遊んでくれています。
正直、どれぐらい学習効果があるのか未知数なのですが、親のわたしがさほど賢くないこともありまして、こうした学習教材に過剰な期待はしないことにしております。
親としてのささやかな望みは、せめて英語の音に触れ英語に親しんでくれることで、将来的に子供が自ら積極的に行う(はずの)英語学習の一助になってくれれば、ということです。
親のそのような考えもありまして、このソフトは前述したように「子供が遊んでくれている」という一点の事実により、比較的高い評価をつけました。
英語に限らず、こちらの財布の許す範囲で学習教材を買い与えているのですが、子供というのは実に飽きっぽく、こちらの言うことを聞いちゃくれません。
今回、子供がサウンドや効果音と一緒に英語の発音を口ずさむのを見ておりまして、どうやら音に興味を示すらしいと分かった(ような)気がしますので、音に工夫のある教材には注目していこうかなと思っております。
小2の子どもに★★★★☆
フォニックスで英語を始めさせたいと思い、今度小2の子どもに買いました。

最初はCD付きの本などを検討していましたが、親子共々、面倒くさがりなので、
果たして、CDをデッキにセットして本を開いて〜ってやるかしら?
と躊躇していたところ、このDSソフトが発売されることを知り、予約しました。

CDだと、自分で発音しなくても先にどんどん進んでしまいますが
DSソフトだと、ちゃんと声を出さないと進まないので良いと思いました。
(なかなか認識してくれなくて、大声になってる時もありますが…)

アルファベットを書く練習もできますし(認識は英語漬けより劣る気がします)、
初心者の子どもには良かったと思います。

続けられるか…の不安はまだ残りますが、CD付きの本を購入するよりは
こちらの方がまだ使ってもらえそうです。

1500DS Spirits Vol.7 チェス

タスケ
Nintendo DS
▲1500円シリーズVol.7はチェス!
定番ゲームだからこそ、飽きずに長く遊べるソフトが低価格の1500円シリーズとして登場!
初心者~チェス好きの方まで、いつでもどこでも手軽に遊べるソフトです。

▲対戦キャラクターは18人から選択!
シークレットキャラクターが存在しています。

▲【ルール・セオリー(定跡)解説モード】搭載!
チェスの基本的なルールから、ゲームで勝つためのコツを図解等を用いて解りやすく解説しています。
ゲームプレイ中にルールがわからなくなったら、ポーズボタンで解説モードを確認しながら
高レベルだと1手に10分以上考えます★★★☆☆
低レベルは早く手を指してきますが
高レベルだと1手に10分以上も考えます
ひどいときは20分以上長考します
(しかもアホな手を指してきます)
ミッション5だと1つのミッションに3時間近くかかりそうなので
(しかもこちらの持ち時間が15分)
その辺はご注意を(セーブ機能はありません)

CPもほとんどルイロペスしか指してきませんし…

初心者の方にはお勧めしますが
中級以上の方にはCPの長考で嫌になる可能性があります
DSで手軽にチェスをやりたいなら買い★★★★☆
チェス初心者がDS上で手軽にチェスを楽しみたいなら買いでしょう。1500円という安っぽさの割にはルールの説明などはしっかりしていると思う。「DS上で手軽に」というのがポイント。プラットフォームにこだわらないなら、当然、実際の盤や人間相手の方がよいし、計算機相手でも選択肢が他にある。

将棋において昔はそこそこ強かった評者(といっても本当に強い人と比べるとゴミだが)の場合、ルールを覚えただけでコンピュータの強さLv.4(全10中)までには確実に勝てた。それ以降はルールを覚えただけで真面目に読みもせずに指すのでは勝てない。初心者向けとしてはなかなか妥当なレベル設定ではなかろうか。
お薦めしない★★★☆☆
キャラクターは18種ぐらい。難易度の段階はおそらく10段階ぐらいにわかれている。
レベル10を選択するとコンピューターの一手に数分を要するが、レベル9までであれば普通にゲームをすることができる。
全体の難易度はそれほど難しくない(ちなみにわたしは初心者)。とくにレベル5以下だと、そんなアホな打ち方がありますか、と言いたくなるような手を打ってくる。簡単に勝てるので勝者の喜びは味わえる。

コストパフォーマンスが良いとの意見がレビューに見られたが、そうだろうか。
携帯電話にダウンロードできる「チェスマスター」は500円くらいだったかな、
あるいは、ipodにおとせる「チェスクラシック」も600円くらいだったと思う。
これらの方が安いし、なにより性能も断然良い。
ただし、ipodの方はゲーム内容は良いが電池消費が半端じゃないのであまりおすすめしない。
携帯の「チェスマスター」はレベルも10以上あり、中級1でも相当強いし(DSのレベル9くらいか)、反応は早いし、過去の有名な試合を再現できるし、展開が定石を踏まえたものになっていて勉強になる(これらの点はipodも同じ)。それに電車の中でも気軽にできる。

美しく負けたり、じりじりと首をしめつけられるようにして負けたりと、チェスの面白さって、負けたときですらあると思うんだけど、このDS用チェスでは、コピューターの勝ち方に美しさがない。

ただし、ゲームのルール説明に関しては、DS版の方が丁寧。はじめてやる人にはいいかもしれない。でも、ルールなんてネットで調べることができるし、いきなり携帯のチェスマスターを買っても全然問題ないと思います。
あれ?★★★☆☆
コンピューター強いかな…?
待ち時間がほぼないとコメントもありましたけど、ランク5の最後の人で対戦すると定跡段階で結構な長考に入られました。この時点で投げちゃいましたけど、この調子でランク10までいくと結構な待ち時間になりそうな…

あそび大全と同様プレイを繰り返すと条件が解禁。さまざまなオプションや使用、対戦キャラクターが増えるようです。

試合終了後、棋譜を見直すとき盤面がその時の状況を再現してくれると親切だったろうなぁと感じましたが、本格的に…ではなく手軽にやる用途として考えればそれでいいのかも。
レベルの違うキャラクターが相当数いることやミッションをクリアするチャレンジモードがあったりと、1からチェスをやる人には、お手ごろなソフトかも。値段も安いし。
ちなみにWi-Fi対戦はありません。(仮にあったとしても需要がないだろうけど)

ただ、キャラクターが複数用意されてる割には戦術がみんな同じ。
ギャンビット使いとかシシリアン使いとか定跡段階でいいですから、そのあたりでキャラクターの差別がほしかったです。贅沢かな?



コストパフォーマンスは、秀逸★★★★☆
他の方も書かれているので、重複してしまうのですが…
・駒の動かし方から、ルールの説明まで記されているので、全くの初心者でも楽しめます。
・CPUのレベルは10まであり、初心者から中級者以上まで、遊べると思います。
・待ち時間もほぼ無く、こちらが指せば、すぐに指してきます。

欲を言うなら…フリーに盤上を使えるモードがあれば、オープニングの学習なども出来て、最高だったかも…

ピラメキーノ(特典なし)

バンダイナムコゲームス
Nintendo DS
スタジオで ピラメく 恋も友情も!
小学生に大人気!!視聴者参加型の番組が、DSのゲームになった!
「ピラメキーノ」のスタジオで、出演者や友達とワイワイ遊ぼう!


■組合せは100万通り以上!自分や友達のアバターキャラを100人作れる!
目・鼻・口・髪型・洋服など、パーツを組み合わせて、自分にそっくりなキャラを作れる!
友達のそっくりさんを100人まで登録可能!通信でお友達と交換もできる!

■出演者キャラやトモダチキャラと、人気コーナーを一緒に遊ぼう!
「ワンターゲット」や「Onaraはずかしくないよ」など番組の人気コーナーを10個以上収録!
はんにゃやフルーツポンチ、トモダチキャラと一緒に、人気コーナーを遊べる!

■遊ぶほど深まる友情関係!時には愛情も!?
出演者やトモダチと会話をしたり、人気コーナーを一緒に遊ぶと、友情や愛情といった人間関係が生まれる!
はんにゃやフルーツポンチとも親友になれる!時には愛情だって芽生えちゃう!

■特典は超豪華2大特典!!
1.特製DVD
ピラメキパンダや番組キャラクターが登場!
「ピラメキたいそう」(DS特別バージョン)を収録!
特別なパスワードやゲームをもっと楽しめる情報が詰まった特製DVD!

2.番組観覧応募コード ※ご応募頂いた方の中から抽選となります。
「ピラメキーノ」を生で見るチャンス!応募して観覧権をゲットしよう!

※応募コードは特典DVDに封入しております。
※画面は開発中のものです。

幻想水滸伝ティアクライス コナミ・ザ・ベスト

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo DS
まさに王道RPG★★★★★
シリーズを通して一番遊びやすいです。
これまでのPS、PS2版はNOW LOADINGが頻発して、
お世辞にも遊びやすいとは言えませんでしたが、
今作はそういう事もなく快適です。

最近はオブリビオンやフォールアウト3の様な自由度の高いものや、
先進的なRPGがもてはやされて、王道RPGに触れる機会が減りましたが、
これはまさに王道そのもの。
主人公が喋ってもいいじゃないか!という方にオススメです(笑)
主要イベントでは実際に声優さんが声を当てています。

ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊 特典 「ケロロ軍曹×テイルズ オブ」超コラボ 限定クリアファイル付き

バンダイ
Nintendo DS
「テイルズ オブ」シリーズのスタッフが手がける全く新しいケロロ軍曹の本格RPGが登場!
「国民的人気キャラクター『ケロロ軍曹』が『テイルズ オブ』シリーズを侵略であります!」

【ストーリー】
ある日、ケロロが見つけてきた謎の装置を起動したことがきっかけで、ペコポンにゲームの世界から飛び出してきたような謎のモンスターが溢れだしてしまう。
事態を解決するため、謎の装置をいじるクルル。「これでOKだぜ」という言葉を信じてケロロが装置のボタンを押した瞬間、目の前から装置は消え、あたりの景色が一変してしまったことに気づかされる・・・
ゲームめいた奇妙な世界と入れ替わり、入り混じり始めてしまったペコポンの世界を正しい状態に戻すため、ケロロたちは奇妙な世界で冒険をくりひろげることになる。


【ゲームポイント】
■舞台は「騎士」「海賊」「武者」の3つの世界が混在するトリニティア!3つの世界をまたぐ壮大な世界を冒険する中で、アニメやマンガ、プラモデル、カードでおなじみのケロロ小隊コスチュームを手に入れよう!
コスチュームにひもづいた必殺技を発動すると、戦闘中にケロロ小隊がめまぐるしくコスプレして華麗な必殺技を発動!
■バトルは「テイルズ オブ」シリーズで好評のリニアモーションバトルシステムを採用!ケロロ小隊を使い分けて直感的に戦う爽快なアクションバトルが実現!
■サポートシステムでは、戦闘に参加していないキャラクターを呼び出して、キャラクター毎に異なる多種多様なサポートを受けることができます。
■ボイスも大量収録!アニメさながらによくしゃべり、よく動くケロロたちのスキット(会話シーン)を楽しめます!
■吉崎観音先生監修のオリジナルキャラクターも多数登場!ミミクリ(CV:戸松遥)、イリンクス(CV:豊崎愛生)、アレア(CV:阿澄佳奈)、謎の魔王(CV:置鮎龍太郎)など、個性的なキャラクターを人気声優陣が演出します!
ゲームとしてもキャラ的にも最高に面白い!!★★★★★
暫くゲームそのものから離れてたんですが、いや面白い!
テイルズテイストな話の流れ方も、システムもこだわりも文句なし!!
ケロロ軍曹好きな方は勿論、テイルズ好きな方も楽しめるゲームだと思います!
ケロロとテイルズの融合・・・であります!★★★★★
ケロロのゲームとしてもそうですがRPGとしてのしっかりとした出来で面白いです。

戦闘はPS2版テイルズオブデスティニーのシステムを取り入れてます。チェインキャパの続く限り行動ができますしコンボは勿論、空中コンボへと持って行くこともできます。
テイルズオブハーツからは援護攻撃を入れてあります。援護攻撃は本編で出会う人たちや中にはマッピー、ワルキューレと言ったナムコの歴代キャラクターだけでなくハセヲや塊魂の王子も出てきます。

特技は最初は4つまで登録できますが本編が進めば通常攻撃部分も編成できるようになり、最高8つまで登録可能になるため今までのテイルズ異常に技を出し合うこともできます。ある意味テイルズ以上に戦闘が楽しくなります。

他にテイルズからは料理システムが入ってます。おにぎりやパフェと言ったおなじみのものからケロレーションといったケロロらしい料理まで出てきます。材料もうちゅうせいぶつなんてのも・・・。

装備は武器、ガーディアン、コードネーム(テイルズの称号)の3つですがこのガーディアン、ガンプラでパッケージの写真付きです

戦闘勝利後の会話もテイルズのパロがあればケロロ小隊の会話もありで楽しいです。(チョろいぜ!!とかゲロゲロ、タマタマ鳴いたりとか)

ですが特に良かったのが町の人達の会話の重要性。地味ですが話しかければ情報は勿論、アイテムや料理のレシピが手に入る・・・こういった地味なRPGらしさがしっかりしていて驚き、良かったです。

ストーリーもケロロらしさありですし分かりやすいですね。ただ少し展開が速い気がしますがそこはスピーディーと見れば良いと思います。メインはフルボイスで展開されます。台詞の中にはパロディも入ってたりします。(弾幕薄いよ!何やってんの!他)

残念な点ですが・・まずフィールドで斜め移動ができないこと。細かいかもしれませんが少々移動しづらいと思う時もあります。(特に空での移動中)

次にパーティメンバーが固定であること。最初からケロロ小隊5人のみのメンバーとなるため途中参加の仲間がいません。あと異世界が舞台のため夏美や冬樹といった元の世界の人たちの出番が少ないこと。(似た人物は出てきますが。)ガルルやプルルといったケロロ小隊以外のケロン人は一切出番がありません。

ストーリーもちょっと短く感じるかもしれません。プレイ時間的に15時間前後でクリアできるかと。でもこのぐらいが丁度良い気がします。

個人的ですが訪れなくても良い町、いわば隠しの町がほぼ無いのも残念。船や空への移動手段が手に入っても世界を回る楽しみがあまり無いです。

それでも面白かったです。テイルズスタジオ制作だけあって戦闘の面白さ、楽しさ有りです。
ケロロ好きな人は勿論、テイルズが好きな方、RPGが好きな方にオススメです。

テイルズを知らない私…★★★★★
テイルズシリーズを全く知らない、ただのケロロ好きです(笑)
更にRPGはDQかポケモンしかプレイした事がありません。

ケロロが好きってだけで購入しました。
とにかく、ほぼフルボイスなのに驚きました。
そしてRPGなのに戦闘が横スクロールで、やりがいがあります!
DQやポケモンは技を選んだりするだけですがケロロRPGは戦闘が楽しみです★
技の設定など最初はわからない事だらけでしたが馴れていくうちに楽しさが増しました。

ストーリーの内容やケロロ小隊のやりとりもすごく充実していて思わず笑っちゃう時があります(笑)

ケロカ(ゲーム内のカードゲーム)集めや対戦も楽しいです。

ケロロをそんなに知らない友人達にも薦めたら皆ハマっています!

子供から大人まで幅広く楽しめるゲームです!

これからテイルズシリーズをやっていこうと思います。

こういうのを待ってました!!!★★★★★
ケロロにはまって5年目。
アニケロでいつだかクルルが作ったRPGに入ってしまう話がありましたが、
そんなゲームがあれば面白いなぁとずっと思ってました。
が、まさか本当に出るとは!
テイルズも戦闘が好きで、TOTとTOV以外は全部やるほどだったので、
このコラボは尚更嬉しいものでした。
ケロロで恒例のパロディネタもあり、またテイルズのパロディネタもあり、どちらが好きでも楽しめると思います。
ケロロ小隊は可愛いと思っていましたが、戦闘となるとかっこいい!!!!
メインのイベントには基本声がついていてさすがだと思いました。
本当に楽しいです。
ただ、レギュラーペコポン人はちょこちょこ出てきますがケロロ小隊がメインなので、ペコポン人が好きな人はちょっと寂しいかも。
ケロン人とペコポン人のパートナーが凄く好きなのでその点では寂しい気がしましたが、 一応パートナーの関わりもあります。
あと、従来のテイルズと比べるとストーリーのボリュームは少な目かもしれません。
wiiのテイルズのストーリーの長さで満足出来る人は大丈夫ではないでしょうか。
戦闘は今までのテイルズ通り楽しいです。
"ちょろ甘"や"俺達の武器は〜"などの戦闘の掛け合い、ありじごくにん、闘技場、料理、
その他テイルズらしいもの(近年のものだけでなくTOEやTOPのネタも)があってニヤリとします。
カレー好きで天才で陰険眼鏡同士だからか、クルルとジェイドのパロディが気持ち少し多い気がしましたが気のせいかもしれません笑
タママ最高ー!!★★★★★
これは最高です。
『ケロロ軍曹』好きな方ならば、『テイルズ』未体験者でも楽しめます。

アクション苦手な人にもクリアーできる易しめな難易度。
RPG初心者の方でもサクサク進む親切な一本道のシナリオ。
劇場版を観てるかのような秀逸なストーリー。
よく喋るキャラクター。
ひらがなの多い文章。
↑これらは、制作者が、プレイするであろうチビッコ達の事も考えての愛情だと思います。

全編ほのぼのした雰囲気の愛情の詰まったRPGなので、是非とも遊んでみて下さい。