任天堂DSゲーム情報ブログ

おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 ~里奈は見た!いや、見てない~ ぐっどぷらいす

サクセス
Nintendo DS
「あやしいな?」と思った部分をタッチペンでタッチすることで推理を進めてゆく『おさわり探偵 小沢里奈』が一年の時を経て復活! そうめんの束に入っている、色付きの「カラーそうめん」だけが抜き取られるという怪事件を皮切りに、全5話のメインストーリーと30話のミニクエストを、おさわり探偵"小沢里奈"となって解決していくアドベンチャーゲーム。もちろん、前作でおなじみ"なめこ"や"ちとせ "も登場。もし前作をプレイしていないのならば、『おさわり探偵 小沢里奈(ぐっどぷらいす)』も合わせてチェックしておこう。また、本作の発売を記念して、2007年3月より小沢里奈公式ファンクラブ「おさわり探偵団」も公式サイトにて展開中。
(※紹介文はオリジナル版のものを使用しています)

http://dol.dengeki.com/
シュールでかわいい★★★★★
歩き回りながら背景をタッチしてアイテムやヒントを見つけるシステムが良かった。
話もシュールかつかわいい!
3が出たら絶対買う。
前作より高い完成度★★★☆☆
シリーズ第2弾の廉価版で,オリジナルは07年06月にリリースされました.

気になる場所や人物をおさわり(タッチ)しながら進めるアドベンチャゲームで,
暖かみのあるグラフィックと,それとは裏腹のシュールな世界観が特徴の作品です.

前作ではだいぶ苦労させられた理不尽な展開,謎解きは大きく改善されてた印象で,
会話やアイテムから閃きやすく,『コマンドの総当たり』頼みな展開も減っています.
そのため,前作を知っていると簡単に感じますが,『完成度』は明らかにこちらが上で,
推理や『おさわり』がスムーズに繋がったときには,ちょっとした気持ちよさもあります.
ですので,はじめてならこちらを強くおすすめします.(前作との繋がりは主要人物くらい)

メインシナリオは全部で5本.前後編にわかれていて遊びやすく1本で1-2時間が目安です.
これ以外にも30本超のおまけシナリオもありますが,数秒から数分でおわるものばかりで,
スムーズに進められれば,メインとおまけを含めても10時間ほどでクリアできてしまいます.
このあたりは前作でもそうでしたが物足らなく,廉価版でようやく許容できるボリュームです.

なお,自分がクリアまでに要した時間はメインが7時間,おまけが3時間の合計約10時間.
ただ,一気に進めると作業ゲーになりがちなので,少しずつのほうが楽しめると思います.

DEMENTIUM 閉鎖病棟

インターチャネル・ホロン
Nintendo DS
結構怖い★★★☆☆
バイオハザードチックなゲームです
謎解きはバイオよりかなり少ないです
ひたすらゾンビ?をやっつけるだけ
システムはすぐになれます
独り言ですが
電ノコ取るのはかなり苦労しました
怖すぎる★★★★★
かなりこわいですね。
一歩一歩、そこを歩く恐怖が味わえます。
DSなのにここまでリアルにできたのはすごいと思います。
バイオハザードとかより普通に心臓に悪いです。
まあ欠点と言えば操作のやりづらさでしょうか。
最初の10分は操作のしにくさに戸惑いますが慣れれば文句なし。
相互的にはいい作品です。
ゲームは最後までやらないと…でも★★☆☆☆
途中は「システムの不親切さ」で
何度も放り投げようと思いましたが、
ごりおしで最終章位まで来た時には
少しは先が楽しみにも成れました。
やはり、ゲームは最後までやらないと面白さは分からない…と思ったら…次の瞬間、
ラストで話が暗すぎた…
それで「何度もする気」には何故か成れない…。残念
あるいはせめてクリア特典がほしかった。

とことんシュールと云った物語の終わりは、確かに日本製とは違いとにかく洋ゲー。
意地悪なシステムもあるが、最後までメゲナイゾ!という方にはどうぞ。
雰囲気はいいけれど★★☆☆☆
操作は十字キーで移動、タッチペンで顔の向き変更。

武器使用などのアクションはLボタン。
装備できるアイテムは1つのみなので、懐中電灯と武器の同時使用は不可。

慣れればわりとスムーズにいけます。

武器やアイテムなどは持ち運びできますが、弾薬や回復アイテムは持ち運び出来ません。
回復や弾薬補充は落ちているアイテムを取る事で可能です。

セーブはドアを開けて部屋を移動する時に自動でされますが、ゲームオーバーになるとこのセーブは無効。
電源を切った場合は有効です。

ゲームオーバー後は入口などのチェックポイント地点からになります。

雰囲気はホラーが苦手な人にはやや厳しい怖さ。

ストーリーは記憶がない主人公が病棟を巡る話なので、この病棟で何があったのか、敵の正体などは全く分かりません。

システム面もストーリーも特に評価出来るものがないので、廃墟を巡る雰囲気だけ楽しむものとして考えていた方がいいでしょう。
視界がリアルすぎて酔う★★☆☆☆
長時間やってると頭がくらくらしちゃいました。


そして怖いっ!!

全体的に暗くてよく見えないので、常にドキドキ…心臓に悪いです。

薬を手元に持っておけないのもキツい。


ラスボス強すぎて倒せないし…


達成感もあまり無いように感じる。

探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

アークシステムワークス
Nintendo DS
身代金受渡人は「探偵"J"」誘拐犯の真意とは―― TV局を舞台に"神宮寺"が誘拐事件に挑む!
●本格的推理アドベンチャーゲーム「探偵 神宮寺三郎DS」の第3弾!
新宿歌舞伎町に事務所を構える私立探偵・神宮寺三郎。
今回の依頼は"TV局社長誘拐事件"での身代金受渡し。
マスコミは容赦なく「探偵"J"」をつけ狙う。
真実に迫る神宮寺と、"J"を追う美人レポーター。
誘拐された社長の行方、そして"伏せられた真実"とは――。
●「TPS」「捜索」さらに洗練されたDSシリーズ 「捜索」ではタッチパネルを操作し、詳細な場所を調べる事が出来るほか、TPS(トークプロファイリングシステム)が更に洗練され、ストーリーの要所にて、対人交渉の緊張感を盛り上げます。
前作以上にプレイヤーの洞察力が試されます。
●大小全12ストーリーを1パッケージで!
完全オリジナルとなるメインシナリオ「伏せられた真実」を含め、全6シナリオを収録した充実の内容。
その他、多彩な事件・トリックに挑む、遊びごたえ十分のショートストーリー「謎の事件簿」シリーズを6本収録!
シリーズにファンが多いのも納得  ★★★★★

「きえないこころ」が良かったので新作も購入。
神宮寺シリーズの携帯向け作品も入っていますが、ここではメインの「伏せられた真実」だけをレビュー。
前作に比べシナリオがボリュームアップしていて時間がかかりましたが結末が気になり一気にクリア。
各々のキャラクターが個性的で人間臭さがあり好感が持てました。
ゲーム面では考察する際に項目や順序を守らないとやり直しになったり、公園で360度の風景の中怪しい人物や物体を調べるシーンもありコマンド総当り的な感じの前作よりはゲーム性がありますね。
アドベンチャーではファンタジーを舞台にした作品が多い中、新宿という身近な舞台を背景に現代の流行や時勢を取り入れながらシリーズを重ねるアドベチャー作品というのは異彩を放っていると思います。
最低★☆☆☆☆
シナリオが最低
犯人の動機、目的は最初から見え見えなのにまったく気付かないヘボ探偵神宮寺(誰でも気付くだろ!!)
こんだけ世間に迷惑かけて、善意の金も奪っといて処罰されない犯人てなんなんだ!
犯人にまったく同情出来ず、神宮寺シリーズやってこんなにいらいらしたシナリオははじめてです!
本編だけなら★2ですが★★★★☆
その他、アプリ版の出来が良かったので満足です(個人的に【命絶つ刻限】と【ふた色の少女】が特に好き)。


神宮寺特有の、トリックや謎解きよりも人それぞれの心情に重きを置いた作風は色濃くでておりますので、【白い影の少女】や【きえないこころ】が好きな人なら特に楽しめると思います。
感じとしては前作とほぼ同じ感じです。★★★★☆
前作同様、新作シナリオ一本と携帯で配信されているオリジナル作品を数本収録したかたちでの発売です。 他の方のレビューにも書かれていたりするんですけど携帯での作品を未プレイの方と、携帯版は遊んだっていう人とでは評価が変わってくると思います。
携帯版を未プレイの人は短編のシナリオながら数本収録されているので、値段的にも楽しめるだろうと思うんですけど、携帯版をすでに遊んだ人にとっては新作シナリオだけでは値段設定が安めとはいえボリューム不足を感じるかな??
ただ、今後は携帯で配信されている作品は小分けにされて一作品ずつDS@でダウンロード配信されるそうなので、新作シナリオ+携帯アプリ作品、この形での神宮寺は今作が最後になりそう?
PSPでも新作が予定されているけど、そろそろPS2でいいので据え置き機での発表を期待したいです。
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実★★★★☆
携帯のアプリ作品が入っているとはいえ、この金額でこの内容はボリュームがあると思います。以前購入した某アプリ作品のソフトに比べれば、値段が安い上、アプリ作品以外のオリジナル作品も入っているので、かなりお得感があるように思えます。

アプリ作品もただ移植するだけでなく、場面によっては、絵コンテが追加されていたりとただ単に移植しただけじゃない点も良いかと思います。

オリジナル作品の方も、きちんと作られていて悪くは無いかと思います。

好きなシリーズなので、正直どうなの??と思う部分はありましたが、ボリュームが結構あったので、購入して良かったと思いました。

ふしぎ遊戯DS(通常版)

アイディアファクトリー
Nintendo DS
人気ファンタジーコミック『ふしぎ遊戯』(小学館刊)のゲーム、『ふしぎ遊戯 玄武開伝 外伝 鏡の巫女』と『ふしぎ遊戯 朱雀異聞』の2タイトルが1つに収まったDS用ソフト。メニュー画面からどちらを遊ぶか選択可能で、好きな方から始められる。各種イベントはそのままに、豪華声優陣による声もフルボイスで収録している(『玄武開伝』は攻略対象キャラクターのみ)。通常版と同時発売の限定版には、オリジナルドラマCD2枚セットを同梱。朱雀編『朱雀七星士、柳宿争奪戦!?』と、玄武編『真夜中の激闘! 伝説のキノコを求めて』の、それぞれ異なるエピソードが楽しめる。

http://dol.dengeki.com/
うむむ・・・★★★☆☆
やっぱり皆様が書いている通り、声優さんがアニメと全然違うというのは本当にガッカリしました。合ってるキャラもいるのですが、やはりふし遊ファンとしては同じ声優さんが良かったです。でも難しかったのかな?かなり前のアニメだし、同じ声優さんにするのは・・・。
ストーリーですが、こちらももう少し掘り下げてほしかったですね。あと、CGもちょっと少ないかな・・・?コンプリートするのに時間はかかりませんが。
まだ翼宿ルートしかやっていませんが、やっぱり最終章での盛り上がりに欠ける感じがしましたね。『え、もうこれで終わり?』みたいな・・・。微妙だったので☆3つで。逆に原作を知らない人の方が楽しめるような感じがします。
玄武編と朱雀編がドッキンング★★★★☆
玄武編では、敵キャラの攻略がなかなか私的に萌えました(^◇^)


スチル汚すぎです…orz

アップとかしなくていいしwwwせっかくのきれいなスチルが…台無しw


七星士との恋愛攻略もよかったのですが、最後はちょっと切ないような悲しいような気もしたエンディングでした…


なので、私は、断然朱雀編が大大好きですww


朱雀編を知っている人や知らない人でも、かなり楽しめる作品となってる朱雀編(*^^)v


ほぼ、漫画原作のストーリー進行になるのですが、主人公の言動、行動によってシナリオが変化する所が、

漫画原作では描かれてない一面が見れたみたいですっごい面白かったです。


ただ、アニメのふしぎ遊戯を見ていた人は、声優の声が違う事にまず気付きます!!
なぜ、声優を同じにしてくれなかったのか…??


声がこういうものかと思うと、すんなりとストーリーにのめり込む事が出来ました☆

買ってよかったですw


よし、この調子で全キャラ攻略目指しますww

ゲームをしている感じではない★★★☆☆
他の方も書かれていますが、ゲームをしている感じではないので、物足りませんでした。
また声優も違うので、なんか違和感を感じながらのプレイでした^^;
ふしぎ遊戯ファンでも「よかった!」「期待はずれ・・」と二つにはっきり分かれるゲームかも知れません。
原作知らない方も是非★★★★★
原作知らなくても 十分楽しめると思います。
現に私は全く知らないままでプレイしましたがどちらもとても楽しめました。

むしろ原作知らない人の方が楽しめるかも?
朱雀編でよく不満点にあげられる「声優の変更」も気になりませんし。
オリキャラの主人公達も普通に好感が持てるいい娘たちですよ(笑)
私はどちらかと言えば原作の美朱&多喜子があまり好きになれなかったので。
ゲームから入ったからというのも影響してると思いますが。
原作ファンの皆様、邪道で申し訳ありませんm(_ _)m


とまぁ話が逸れましたが普通に楽しいゲームなので
「気になってるけど原作知らないから迷ってる」
と言う方も是非プレイしてみて下さい!

個人的に玄武編・紫義ルートは必見です(笑)
なつかしの漫画がRPGで体験できる!声優つき!★★★★★
アニメを見ていないのでこの印象なのかもしれませんが、
昔読んだなつかしの漫画を、RPGという形で再体験できるというのは嬉しかったです。

しかもストーリーがかなりたくさん分岐していて、漫画では味わえなかったさまざまな展開やエンディングを体験することができます。(恋愛相手も自分の好み次第!!)

キャラクターの台詞には、なんと全台詞に声優さんの音声がついてます!
また、バックの音楽も漫画の世界観と合っていて、かなり浸れます。

私は漫画を読んでいるのでいい方向の先入観がどうしてもありますが、
恋愛アドベンチャーRPGとしても、結構作りこまれていて楽しめるものになっているのではないでしょうか。

スパロボ学園 特典 オリジナルトランプ付き

バンプレスト
Nintendo DS
古今のロボットアニメ作品が登場することで人気の『スーパーロボット大戦』シリーズに、"対戦"をメインテーマとした新たな作品が登場! 今作の舞台は"スーパーロボット学園"という、すべてのもめごとを"スパロボバトル"で解決する学園。この学園の編入生である、佐伯遼駕(さえきりょうが)となってスパロボバトルを楽しもう! バトルは、ユニットで構成される小隊(グループ)を編成し、その中から選んだ2体のユニット同士を戦わせる2on2の対戦型シミュレーションで進行する。さまざまな機体特性や武器特性が用意されており、戦い方はプレイヤー次第で自由自在! なお、33作品もの参戦作品数となっており、使用できるユニット数も過去最多となっている。

http://dol.dengeki.com/
スパロボファンでも擁護できない・・・★☆☆☆☆
スパロボとDSは非常に相性が良いと思っている。
たとえ駄作だったとしても好きなキャラクターを育てる事くらいはできる
そう思ったのですが、やってみると徐々に
なんでこんなもの買ったのだろうという怒りに変わってきました。
次回作に期待しています。
初めての地雷作品になりました・・・★★☆☆☆
スパロボはαの時からやっていますが、この作品はスパロボ黒歴史認定といっても過言ではないでしょうか・・・
前々から傾向があったのですが、こちらが命中率90%でミス連発に対して、CPUは10、20%でもバンバン当ててきます。まぁ運が悪いと言えばそこまでですが、問題は敵のコストオーバーです。物語が進むにつれて対戦相手がコストオーバーしてくるのですが、これがヒドイ。こちらも物語の進行につれてコストアップや使用頻度による機体の強化などがあるのならまだ良かったですが、それすら無い。一応クリアはしましたが終盤にもなると使用する機体が固定されてしまって自分の愛着のある機体では全く歯が立たないという状況でした。CPUの先読みや戦略の読み負けの多さにコストオーバー、命中・回避率のCPU有利が相まってリアル系の活躍の場が狭まり、どうしてもスーパー系に偏ってしまう。
例え性能が劣っていても愛着のある機体を四苦八苦しながら活躍させることが面白いのがスパロボなのに・・・地雷踏んで両足失くした気分です。
物語については皆それぞれの意見があるので語りませんが、システムは×でした。☆2なのはガンソードが出演していたという理由で評価させていただきました。無かったら☆0です。あまりに酷評しすぎましたが先ほども述べたように、物語進行によるPCのコストアップや機体の成長要素があれば化けるゲームであったと思います。次回作に期待します。
合う人には面白い。★★★☆☆
スパロボのつもりで遊ぶと、戦闘シーンはどうしてもテンポ悪く感じてしまいますが
読み合いを楽しめる方なら、なかなかの中毒性のあるゲーム性だと思います。
ただ、ストーリー中の対戦がいただけない。
敵が強いユニットや戦法で固めるとかなら理解できるが、敵だけがコスト無視でチーム組んでくるとか。
そんな事で敵の強さを表してゲーム性を否定するような展開はやめて欲しかった。
これは酷い★★☆☆☆
一通り終えた感想だが、先に言われている通りスパロボとは全くの別物。

COMのAIがチート臭いのと、某種系の特殊能力が抜きん出ているのが正直残念すぎる。
また、相手の回避性能が鬼のようで、当たり判定90%でもホイホイ避けられるため、戦闘の爽快感は略ゼロだと考えて貰って良いかもしれない。

戦闘のテンポは悪い、ストーリー性もちんけ過ぎる。 これは迷作としか言い様が無い。
読みあい・・・・?★★☆☆☆
学園もののスパロボというのは別にいいのだが、
このゲームでの先読みは難しい・・・・・。
自分がやった感じでは、
・作戦指示が大体負ける(約8割方負ける)
・相手の「ひらめき」「不屈」の乱発
・よく避ける敵、なかなか回避しない自分
・機体改造が出来ないので、一般兵が乗っている機体は辛い
と、いった感じで、正直CPUが有利な感じを受けた。

まぁ、自分が下手なだけかもしれないが・・・・。

マイアミクライシス

ハドソン
Nintendo DS
海外ドラマテイストのクライムアドベンチャーゲーム『マイアミクライシス』がDSに登場! アメリカの巨大都市マイアミを舞台に刑事のロウとFBI捜査官のサラの2人の主人公を操り、アメリカ全土を揺るがす巨悪の陰謀に立ち向かっていく。途中でたびたび発生する"キャラセレクト"によって、異なるストーリーが展開するので、ロウとサラのどちらで捜査を進めていくかはプレイヤー次第。また、ミッションパート"では、アクション映画を彷彿させる敵組織との銃撃戦や激しいカーチェイス、失敗=死という危険な爆弾解除や最進科学を用いた捜査など様々な任務が2人を待ち受ける!

http://dol.dengeki.com/
24風★★★★☆
誰もレビューを書いていないので、書いてみました。

2人の主人公を選択して、ストーリーを追うアドベンチャーゲームです。
ストーリーはジャック・バウアーでおなじみの24を彷彿とさせます。

ただ、見せ方がイマイチなせいか、拍子抜けな部分があります。
2人の主人公をイベントの前にどちらか1人を選択して、その主人公として
操作をする。

逆に、選択しなかったもう一人はミッションの成功を文章のみで表現します。
だから、拍子抜けと思わせるのです。

2回目のゲームの際に選択しなかったもう一人の主人公を使ってみると、ストーリーが
補完され、つながりが出てきます。

1人の主人公だけではなく両方の主人公を味わって初めて、全体が分かる作品と言える
でしょう。

クリア後の特典には数独やミニゲームがあります。

あまりに人気がなさそうなのがもったいないです。

中古では、安価で購入できるマイアミクライシス。
一度試してみてはいかがでしょうか?

アイテムゲッター ~僕らの科学と魔法の関係~(限定版)

5pb.
Nintendo DS
魔法世界に迷い込んだ現代の中学生ピケ、エリス、リットの3人が元の世界に戻るために冒険を繰り広げるRPG。全15章からなるストーリーは、アイテム集めやモンスターとの戦闘がメインの"RPGパート"と、選択肢が用意された会話やイベントシーンが中心の"アドベンチャーパート"を交互に繰り返すことで進行する。フィールドやモンスターから入手したアイテムは調合錬金術の材料として使用可能。作成方法が記されたレシピアイテムを元にタッチパネルに"魔法スペル"を入力することで、さまざまなアイテムを作り出せる。また、ゲーム中に登場する"チョーク"を使えば、著作権付きのオリジナルアイテムを描いて友達と交換できる。

http://dol.dengeki.com/

ひぐらしのなく頃に絆 一・二巻パック

アルケミスト
Nintendo DS
2008年6月からスタートしたNDS版「ひぐらしのなく頃に」もいよいよ、最終第四巻の発売を残すのみとなりました。そこで第四巻発売前にシリーズの起点である「第一巻」、物語の深みが増す「第二巻」をお手頃価格のパック商品にて発売します。
更に第一巻限定版の特典として好評を得た「全巻収納BOX」を今回のパックの為だけに
新たにご用意しました。絵柄はもちろん新規描き下ろし絵柄です。
ひぐらし★★★★★
分岐とかが面倒だけど、ひぐらしファン必見の作品ではないかと。
しかも買えなかった1巻と2巻がまとめて手に入るのは、嬉しい限りだ。
買いって損なし★★★★☆
ボックスの絵柄はなかなかよいと思われます

攻略の手引きが封入とあったので冊子をイメージしていたのですが紙一枚でビックリ!まあしかたないなーと

これを買って4巻の限定Box買いました3巻はまだ買っていません…

まあ合わせて1と2が買えるのでこれはこれでありかと
ゲーム自体は面白いですよ
ひぐらしのなく頃に絆 一・二巻パック★★★★☆
一巻の難易度が高過ぎたのをよっぽど反省しているらしく、公式の方でも謝っていたのだが今回このパックでは攻略の手引きなる完璧なアンチョコを同封。
ということでわたしはこれを参考に話を進めたのでストレスを感じること無くプレイする事が出来た。

ひぐらしはPS2のカケラ遊びから遊ばせてもらってるのでDS移植にあたり、フルボイスでないのは少々寂しい気もするのだがこれはこれで有だと思う。比べるのも今更な話もするがDSの利点として「いつでも出来る」と「CGの量が倍以上に増えている」という事があげられる。

おまけ程度かと思っていたPS2にはなかったシナリオもたいへんボリュームがあり、これからどう本編に絡んでいくのか楽しみである。

2月末に発売される完結編第4巻にむけて予習してはどうだろうか。

評価は新規なら5点つけたいのだが、古参者からみると割高であり2巻のDSのみのシナリオ「昼壊し篇」がちょっとあんまりだったので評価を下げさせてもらった。

ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆(限定BOX)

アルケミスト
Nintendo DS
大人気の同人ソフトが原作。コミック、TVアニメ、小説、実写映画など様々なメディアで衝撃を与え、PS2版は累計20万本以上を販売した『ひぐらしのなく頃に』。ニンテンドーDS版の最終巻となる『第四巻・絆』がついに登場です!

収録シナリオ
祭囃し編
悲運に立ち向かい、強い意志をもって神に挑む「強敵」から未来を勝ち取るため、1人の少女が部活のメンバーに加わる。強固に閉ざされた、未来への扉はついに開かれるのか?

澪尽し編
常にそばで支えてくれた「彼女」の姿が見当たらない世界で、梨花は自分を殺す「敵」と戦うために、圭一に秘密を打ち明ける。惨劇を追う刑事達の物語もついに終焉へ!

言祝し編
一族の罪をあがなうため「鬼」を狩る「少女」。ある日彼女は人間の青年と出会い、恋に落ちる。雛見沢が、鬼ヶ淵村と呼ばれていた遠い昔の物語。

賽殺し編
交通事故に遭ってしまった梨花が目覚めると、そこは今までとは全く違った異様な「雛見沢」だった。生きている両親。様子のおかしい仲間達。明らかになる衝撃の事実に、梨花は・・・?

【同梱特典】
未定

【予約特典】
運命のスーパーボール
特典もいい!★★★★★
内容はいうまでもなく特典もすごい!
ひぐらし絆4作品全てが詰まった本(各シナリオ、キャラ、イラスト等)、CDもたっぷり1時間超。
()内はおよそのプレイ時間。
序章〜カケラ紡ぎ(6時間)終了後の各シナリオへ進み、祭囃し(7時間)賽殺し(2時間)澪尽し(12時間)言祝し(6時間)とボリューム大。
祭囃しと賽殺しはいうまでもなく素晴らしいですがお気に入りは澪尽し、PS2より大幅に内容が追加されていて隠された真相も明らかになり他の方のレビュー同様、南井作品見てみたいです。
言祝しも本に掲載されてた時より大幅に内容が追加されており最後は感動という言葉では語り尽くせない位いい作品でした。
主題歌も絶妙のタイミングで流れる。
ひぐらし絆が今回で終了なので本当に寂しく感じます。
本当に充実の内容です。
最高でした♪★★★★★
とりあえず最初に限定版大きすぎてビックリしました(汗

内容は申し分ないです!!
笑えるところあり、泣けるとこありでマジで最高でした。

システムが第一巻やった時はどうなるんだろうと心配してました。
流石に第四巻、システムもやりやすい感じに出来上がってましたね。

CGや曲も最高でした♪
ちょっと残念なのが効果音(S.E.)がミスマッチに感じるところが・・・
S.E.の種類自体少ない感じがでしたね。

しかし、ひぐらし好きには最高の出来だと思います。


個人的な意見ですが【南井 巴】のストーリーをOVAでいいので是非アニメ化してほしいでね〜。

内容は最高★★★★☆
ゲームの内容は、待ちに待った祭囃子編で大円団、オリジナルストーリーも作りこまれていて大満足でした。

第一巻ではフラグ整理ができていなくて、選択肢によっては展開がメチャクチャになっていましたが、このシリーズは四巻にも及ぶ構成のなかで、悪かった部分が徐々に改善されていったと思います。

音楽は相変わらず素晴らしく、CGも美麗、特典も良かったです。

内容は文句なしなのですが、とにかく箱がでかい。
お得感がするといえばするのですが、大きすぎて棚に収まらず困っています。

特典内容は嬉しいのですが、個人的にこの箱のサイズは不親切だと感じました。
ブラボー★★★★★
この作品で本当に全てが明らかになります。
とても些細な、細かな部分まで。
どうしてこのような物語の展開に至ったのか。その心情が、とても細かく描写されていて、
その一人一人に感情移入してしまう。そしてその、仲間達全員がそれぞれの意志の強さで運命を変えようとする。ストーリィの結末だけでなく、「敵」を含め、それぞれの想いがどういう結果を導くのか。プレイ時間は長く、長編小説を読むよう。「祭囃し編」を思い切って一気にプレイしたけれど、時間は7〜8時間以上でした。ひぐらしならではの、ドキッとする場面も多数あり。プレイして「ひぐらし」がより好きになりました。