任天堂DSゲーム情報ブログ

ゴールデンアイDS

エレクトロニック・アーツ
Nintendo DS
多人数なら…★★★★★
ダウンロードブロイはステージが一つしかないので残念ですが
多人数でやるならオススメです
ダウンロードプレイが面白い★★★☆☆
最大8までできるダウンロードプレイがなかなか面白いですね。ただ8人も一緒にやらないかと。

せいぜい4人か5人くらいじゃないですかね。

あと操作が難しい。これはやっぱり慣れが必要ですね。

個人的に友達とやる分には買ってもいいかと。ただ一人でやるのはあまり面白くないですので、買うのであればあくまでも友達とやるという事を前提にして買ったほうがいいと思います。
かなりリアル!★★★★★
他の人が書いてるほど操作しずらくありません。
現に僕はタッチペンを使って思うように操作できます。
友達と対戦するときみんなはボタンで視点変更するけど僕はタッチペンを使うのでいつも勝てます。
この手のゲームはタッチペンを使うことをお勧めします。
ちなみにキャンペーンモードもかなり興味深かったです。
期待してたほどでは・・・★★☆☆☆
ゴールデンアイといえば、64のタイトルを思い出したので、期待してみたが、かなりお粗末だった

まずミッションがかなり少ない。
難易度こそ4段階(そのうち一番上は初期時ロック)あるが、ステージが少なくバラエティにかける。
ミッションを進めるのもステージが狭い、ただ一直線に進むだけと、あまりこっていない。(単純なので分かりやすくはあるが)
ミッションの数が非常に少なく、かつハードモードもただ殺されやすくなっただけのような。
やってるとすぐに飽きる、そんな感じのゲーム。
一人用モードは5日もしないうちに飽きた。なにしろ奥深さがないからだ。

もうひとつ、武器の使用に自由度がない
今回は敵を倒したり、すでにステージに置いてある武器を次々に捨てたり拾ったりを繰り返して武器をしようしていくのだが、この方法が余り気にくわなかった点。
例えばスナイパーライフルで狙撃したい場面があっても、スナイパーライフルがその場にない場合は使いたくても使えない。
また、たまに使うような武器を使ってから必要がなくなった場合
例えば、ライフルで狙撃した後、敵の集団をサブマシンガンで突破したい場合など。
そのときは、まず武器を一度捨て、ライフルで狙撃し、必要になくなったらまた捨ててサブマシンガンを拾って・・・と、この作業が非常に面倒

64のゴールデンアイと違って、使いたい武器を使いたいときに使う、場面に合わせて武器を使い分けるという戦闘スタイルを実現できない。
これが非常に残念。
武器を使い分けて、ステージを進めていく。そんな爽快なプレイを期待していたが、このゲームではまずそれが不可能。
何故64版の武器のシステムを採用せずに、こんなわけの分からないシステムを導入したのか。操作が煩雑で、自由に武器を選択できない。

また、個人的に好みだったロケットランチャーやモーションセンサー爆弾、リモコン爆弾などが消えていたりと。


正直、64版よりもボリュームが激減している印象を受けた。
携帯ゲームとしてはこんなものかというくらいだろうが、それでもソフトの値段があまりに高かった。
手軽にプレイしたいという人にはまだお勧めできるかもしれないが、コアなゲームを楽しみたい人には絶対おすすめしない。
そもそも、64版のゴールデンアイよりもかなり劣化してるので、ゴールデンアイと思って買うととてもがっかりすると思う(なにを隠そう自分がそう)
とにかく対戦が楽しい!★★★★☆
タッチペン+LRボタンを使う必要があるために、慣れるまで操作が大変に感じられるが、慣れればかなりの楽しさを味わえる。設定でタッチペンを使わない操作方法にも変えられるし、自分流の持ち方さえ見つかれば、問題なくプレイすることが可能である。
ストーリーモードは正直言って難しい(当たると一撃で殺される武器や罠の存在のせいか?)し、セーブがなかなかできないという点もあまり良くない点である。しかしながら、ソフト一本で8人まで対戦できるので、3人以上で対戦すると、とてつもなく盛り上がってしまう!でも、マルチカードプレイ(全員ソフトありでの対戦)で、どうして4人までしか対戦できないのだろうか?(ダウンロードプレイは8人まで可能)また、敵の位置を表示するレーダーが無いという点もマイナスポイントである。
とりあえず、DSを持っているかつ64版のゴールデンアイをプレイしたことがある友達が周りに何人か居るならば、買って損はない一本である。