任天堂DSゲーム情報ブログ

ぷよぷよ7

セガゲームス
Nintendo DS
落ちものパズルの決定版『ぷよぷよ』シリーズ第7弾が登場! 新ルール"だいへんしん"は、落下する"ぷよ"の大きさが変化するモードで、"れんさのタネ"で最大47連鎖がねらえる"ちびぷよフィーバー"と、"うわのせれんさ"で最大99連鎖がねらえる"でかぷよラッシュ"の2種類がある。DSダウンロードプレイ対応で、ソフト1本で最大8人まで通信対戦が可能。Wi-Fiを利用することで全国のライバルと対戦も楽しめる。また、ぷよぷよ初心者というプレイヤーのために基礎から学べる"がっこう"、連鎖の達人向けにオリジナル連鎖が作れる"れんしゅうノート"、白熱の勝ち抜き戦が楽しめる"とことんたいせん"など、各種モードが充実している。

http://dol.dengeki.com/
初心者はストーリーも含めてフィーバー1や15thをおすすめします。★★★☆☆
学校モードや、新ルールの「だいへんしん」などで初心者配慮という点では良く出来ていると思います。
しかし、7で初めてぷよぷよをやった人はキャラクターに感情移入できないと思います。15thのように各キャラクターごとにストーリーが用意されていれば、歴代のぷよぷよシリーズをやったことなくても十分感情移入できると思いますが、今作のように中途半端に登場させられると感情移入できません。これだったらいっそのこと新キャラだけにして欲しかったです。

ストーリーがわからないのであれば、ぷよぷよ通やフィーバー1&2を順番にプレイするか、15thをプレイしようと思っても、現在、多くのゲームショップでは7しか置いていません。PSP阪のダウンロード販売も7だけで、アーカイブスではPS版の通やSUNも配信されていません。

初心者に配慮するのであれば15th並にストーリーも含めて配慮するべきだったと思います。
初心者歓迎!★★★★☆
過去のシリーズはことごとく挫折してきましたが、今作は連鎖を仕込む以外にも勝ちへのルートがあるので初心者のとっつきはいいと思います。
逆に歴代シリーズで腕を磨いてきた方には余計なもの満載で納得のいかない展開になりがちかもしれませんね。
でも、プレイ人口を増やす上ではこういうのも大事なのではないでしょうか。

2、3連鎖ぐらいしかできなくても、相手から送られてくるおじゃまぷよを消したり相殺していればだいへんしんして仕込み済みの大連鎖に点火するちびぷよモードか一定時間内にとりえあず消せば連鎖扱いになるでかぷよモードになるので、結構どうにかなっちゃいます。
もっとも、中級者以上相手にはそんな戦法は通用しません。だいへんしんに頼ってばかりでは上達もしません。しかし初心者どうしで派手な応酬を楽しめるのはゲームの入り口のありかたとしてとてもすばらしいと思います。ソフト1本でわいわい楽しめるので、友達と、兄弟と、家族と盛り上がっちゃいましょう。
シリーズを重ねていくと極めし者たちの世界になってしまい、初心者お断りになりがちな昨今、初心者歓迎ムードは本当にありがたいです。

ぷよぷよ通はいつも3人目でゲームオーバーだった僕も本作ではエンディングを見ることができました!
ここで満足してしまうのも、本格的に上手くなろうと思うのもユーザー次第。がんばるかどうかは本人の自由です。
上手くなろうと思うなら、がっこうモードという強い味方が。階段積みに挟み込み、折り返しも納得できるまで練習できますよ。

身内に敵なしになってしまうほど上達したら・・・そのときこそ強敵を求めてwi-fiデビュー。
あなたの腕に合わせてぷよぷよ7。
もう少し頑張れたのでは★★☆☆☆
ぷよぷよは既にパズルゲームとして完成されていますし、
本作にも通やフィーバーといった定番ルールは収録されているので、面白さは保証されています。
しかしストーリーやグラフィック、成績表示など各所に手抜きを感じること、
一番の売りである「だいへんしん」ルールがあまりのめり込めるものでなかったこと、
キャラ数やルール、ぷよの形の種類が前作に比べて減ったこと
などの理由により低めの評価にしました。
なおBGMに関しては多数の新曲および過去作の人気曲が入っています。
それぐらい気合を入れて他の部分も作り込んでもらえれば嬉しかったかも。

単体で見れば悪いわけではないのですが、これが久々の完全新作かと思うと少し残念。
特にこだわりが無ければ15thのほうをお勧めします。
いつになっても飽きさせない★★★★☆
ぷよぷよをはじめて、10数年経ちますが、飽きませんね。
「ぷよぷよ7」が出るまで、「15thアニバーサリー」で十分楽しんでいましたが、
「ぷよぷよ7」が出て、「ちびぷよ」の大連鎖が楽しくて、
一発逆転の可能性も出てきて、改めて、はまってしまいました。
しかも少々老眼が入ってきた私なので、ちびぷよが小さくて見えにくいのですが、
ちびぷよの落下地点のガイドラインがあるので、ミスがすくなくて助かります。
15thに比べたらどうしても…★★☆☆☆
キャラ数の減少、既存キャラのボイスの変更はなし、追加キャラもパンチがいまいちと、キャラ目的の人にはおすすめできません。
だいへんしん自体は楽しめるシステムですし、じゅぎょうで自分でぷよを置いての連鎖実験などができるので、そちらが目的なら満足できます。