任天堂DSゲーム情報ブログ

のりもの王国DS ~YOU!運転しちゃいなよ!~

D3PUBLISHER
Nintendo DS
はたらく「のりもの」のりホーダイ! ぜんぶ運転しちゃいなよ!
タクシー、パトカー、救急車、消防車、バス、トラックなど10種類の働く乗り物を運転できる。
「ヨロズ・モータース」の運転手となって、いろんな車を乗りこなそう! 実際の「のりもの」の運転と同じ操作をタッチペンでする。
ハンドルを回したり、レバーやボタンを押してサイレンやパトランプ、クラクションなどを動かそう。
それぞれの乗り物にちなんだ「お仕事ミッション」がキミをまっている。タクシーでお客さんを乗せたり、ゴミ収集車でゴミを
集めたりと、楽しいお仕事がたくさんできる。
お仕事が上手にできると、ゲーム舞台の「またたび市」の皆から「エガオ・ポイント」がもらえる。
エガオ・ポイントを集めると、だんだん運転できる車が増えていきます。
幼児は無理★☆☆☆☆
幼稚園児が欲しいというので、誕生日に買ってあげましたが、難しすぎて、クリアはひとつもできません。可哀想でした・・・レビューをみてから買ってあげれば良かったと後悔しています。特に十字キーで画面が切り替わるのは酷いです。子供はついつい十字キーで操作しようとしてしまうので、混乱するだけです。
小学生高学年の兄がいるのでやらせてみたら、難しいなりに楽しんでいました。
幼児向けコーナーにありましたが、幼児は無理です。
お子さん向けではありませんが★★★★☆
ショベルカーや路面電車といった特殊車両までもが1本のソフトで
遊べたのはすべて、タッチパネルを使ったからだと思います。

単にアクセルやクラクションだけならボタンだけでも済みますが
ショベルの上げ下げやマスコンによる加減速をタッチペンで操作
することができます。

ただ、確かにタッチペンでは難しいと感じる部分もあります。
たとえば、Uターンをした後ハンドルを元のニュートラルな位置に
戻す間、フラフラ運転になりがちだったり、リフトのレバーを倒している
つもりでも、いつの間にかレバーが戻っていたり。

ですが、このゲームはそれら欠点を不満に感じないほど熱中できることが
あります。

ゴミ収集車を運転してチマチマとゴミを集める苦労。
急患を収容し向かっていたら、病院をたらい回しにされる苦労。
バスを運転していて路肩に接触しただけでお客にクレームを言われる苦労。

車両それぞれを運転している気分が味わえるだけでなく
その仕事をしている人たちの苦労を少しだけ感じることができます。

たしかに、逆走が出来たり、スピード違反をしても捕まらない
という不自然さはありますが、あくまでも「体験ゲーム」としては
十分、完成度の高いゲームと思います。

個人的には消防車で火を消すイベントが単純操作で好きでした。
キッズ向けではない!★★★☆☆
キッズ向け運転ゲームとして発売されていますが、
操作方法が難しいし、ゲームの難易度も高いので
小学生3年生以上の子供と大人が対象のゲームだと思います。

1台目の救急車の運転に慣れた頃に2台目のパトカーを運転出来るようになるのですが、
パトカーはハンドルが軽くスピンの連続!結構難しいゲームです。
また信号が見づらく、信号無視でペナルティを食らう事が多いです。
もっと信号を見やすくして欲しいです。
それにアクセル(十字ボタンの上、もしくはLボタン)を押しっぱなしにしていると
かなり腕が疲れます。10分やって、また明日!というゲームではないので
じっくりと時間を掛けてあそぶゲームです。

とはいえ、ゲームとしては実に面白い!
操作性が難しいのもリアルっぽくしていると思えば、楽しめます。
普通のレースゲームでは味わえない自由に街を走れる楽しさがあるドライブゲームです。

同じメーカーからタクシーだけのゲームがPS2で発売されていましたが、
車種が増えている分、DS版の方が面白いです!

運転手は君だ!はスバラシかった・・★☆☆☆☆
PS2の「THEタクシー2」を遊び、そのシリーズがDSで遊べるとあって
発売前からすごーーく期待していたのに、本気でがっかり。
DSで出すからって、無理にペンを使わせなくていいんですよー。
ハンドル操作を十字キー、アクセルがA、ブレーキがBだったら
どれだけ楽しめたことか・・・。それなら車種によって、多少の違いがあっても
我慢できたかもしれません。
また買いますから、次回作調整して作ってください。
それぐらい、PS2のタクシーの方は面白かった。
チュートリアル無限地獄★☆☆☆☆
クリアしました。
操作の練習をするためのチュートリアルが8時間続き
終わったらエンディングのゲーム。そんな印象でした。
苦痛レベルで単調なミッションが延々と続くだけでゲーム的な面白さはゼロ
操作性は悪いし、何より一番ひどいのは「イベントが無い」こと。

街の人たちを笑顔にするという内容で、
ゲーム中にも頻繁に「街の人たちを笑顔に」というセリフが出てきますが、
まともな会話があるのは所属している会社の人間二人だけ。
それ以外のイベントもストーリーも一切無く、
作業的に作業をこなすだけのこのゲームで
「街の人の笑顔」なんて最初から最後までまったく実感出来ませんでした。

ゲームとしては同社のTHEタクシー。
特定の職業を題材にしている点はTHE歯医者さんを思わせる内容ですが
内容はこの2本と比べて雲泥の差。
ゲームを面白くする工夫や、単調さを感じさせない工夫がまったくされておらず、
子供向けということを考えてもあまりに手を抜いた内容。
ハッキリ言ってSIMPLEシリーズで出ていたとしても地雷認定しなければならない内容です

期待していただけに失望しました