任天堂DSゲーム情報ブログ

ミニ四駆DS

ロケットカンパニー
Nintendo DS
■オリジナルの最速マシンで、ライバルたちをぶっちぎれ!

大人から子供まで楽しめる超本格ミニ四駆レーシングシミュレータです。
ゲーム中に登場するライバルたちと切磋琢磨しながら、オリジナルの最速のマシンを
組み立ててチャンピオンを目指します。

80車種を超えるマシンと、700種類以上の膨大な量のグレードアップパーツの中から、
コースの特性にあわせたセッティングを行いレースに参加。
もちろん、車体の軽量化やタイヤの大径化など、パーツ改造でとことんこだわることもできます。
また、走らせるたびにパーツは消耗していくので、大会にあわせてマシンをベストコンディションに
もっていくことが勝利の鍵となります。

ワイヤレス通信・Wi-Fi通信にも対応しているので、是非、全国のライバル達と
コンマ1秒を争う熱いレースをお楽しみください。
[関連商品]
もう少し…★★★☆☆
タッチペンじゃなくても動かせたらよかったのに。
もっと動きが軽快だと嬉しかったな…
パーツ選びにくいったらありゃしない…

でもレースシーンとかはお気に入り。
少し馴れればミニ四駆初心者でも気軽に楽しめるのでは!?


実際のミニ四駆と近いと思ってたから少し残念かな。
FRPとかの付け方がなんか微妙。

ミニ四駆ゲームで楽しみたいならミニ四駆GBかな(笑)
迷っている方は…★☆☆☆☆
ミニ四駆を題材にしたゲームがDSでプレイできる!!ということで、かなり楽しみにしてましたが、
実際にプレイしてみたところセッティングの煩わしさやバグで楽しむどころではありません。

バグがとにかくひどいです。私の場合、急いでセッティングしようとフリーズしてしまい、仕方なくリセットすることが何度もありました。 レースの途中でもフリーズしたような気がします。(もう全然やってないので遠い記憶です)

セッティングもパーツ選択が遅くてイライラします。

子供の頃にプレイしたSFCシャイニングスコーピオン、PSエターナルウイングスの方が面白かったです。

このソフトを買おうか迷っている方がいましたら、値段相応まで待った方がいいと思います。
どちらかと言えば玄人向け?★★★☆☆
ストーリーは、マシンを手に入れてからレースに参加して賞金を獲得し、大きな大会にチャレンジするという
今までのミニ四駆ゲームと基本は同じ。大きな違いは、登場するミニ四駆がレーサーとPROのみで
セッティング、特にローラーセッティングの細かい調整が可能な点。
改造も、実際にミニ四駆をある程度やり込んでいる人には馴染みの深いものばかりで
痒い所に手が届くと言う意味では、非常に玄人向けなゲームだと思う。
ただ、その細かさ故に操作が結構面倒なうえに、レース中リタイヤすると即ゲームオーバー。
初心者にはオススメ出来ない。そんなゲーム。
懐かしい★★★★★
内容はセッティングなど結構マニアックで、ある程度ミニ四駆の知識が無いと出来ないんじゃないかと思われがちですが、レースで負けた時などのアドバイスが適切で、わかりやすい為、思いのほかプレイしやすくなってると思います。
しっかりセッティングしてレースに勝って、
賞金を貰って、
ショップでパーツを買って、
また次のレースに挑む。
この感じが本当に懐かしくて楽しいですね。
操作性などは基本タッチペンしか使えないとか若干もっさりした感じがあったり、パーツを替えた時のパラメータ変化が一目でわかりにくい等の多少の不満はありますが、それを差し引いても十分楽しめると思います。

その辺を改善して次回作が出れば嬉しいですね。
青春のミニ四駆★★★★☆
現在もミニ四駆にハマっている人は当然ながら、昔ミニ四駆にかなりハマっていた人達にオススメしたい。懐かしいマシンがたくさん出てきます。セッティングに関してはとにかく細かく出来ていて、例えばローラーのサイズから角度の微調整、ボディーの軽量化まで様々な改造が出来ます。好みの色に塗装もでき、パーツの種類もかなり豊富なので自分好みのマシンを作れます。コースに合ったセッティングを行なわないとレースには勝てません。テスト走行を繰り返しつつ試行錯誤を重ねながらマシンを作りあげ、レースの賞金で新たなマシンやパーツを買う。基本的にこの繰り返しなのだが、あれこれ考えて速いマシンを作りあげるのが単純に楽しい。ただ非常にマニアックな内容なので、ミニ四駆を知らない方には少し取っ付き難いゲームかと。このゲームに対して自分が思う不満は二つ。
「ストーリーはなくてもよい」
「セッティングがもう少しサクサク出来るとよい」
以上。