任天堂DSゲーム情報ブログ

マリオ&ルイージRPG3!!!

任天堂
Nintendo DS
平和なキノコ王国を襲った"メタコロ病"の謎を探るために立ち上がったマリオとルイージ。しかし、彼らは突然現れたクッパに吸い込まれてしまい、クッパの身体の中をさまようことになる。ゲームは、クッパの体内にいるマリオたちとクッパの視点を切り替えながら進めていく。フィールド上にはたくさんの仕掛けが用意されているので、力仕事はクッパに任せ、マリオたちは2人で力を合わせる"ブラザーアクション"で難関に挑む。バトル時は、タイミングよく操作することで敵に大ダメージを与えたり、敵の攻撃に反撃したりできる"アクションコマンド"や、さらに強力な攻撃が可能になる"スペシャルアタック"などを駆使して敵を倒していく。

http://dol.dengeki.com/
普通でした★★★☆☆
比較対象がどうしてもSFCのマリオRPGになってしまうため、結果として点数が低くなってしまいました。

まずストーリーですが、ほのぼのとしてて温かい感じ。絵本を読んでる感じです。
ですが、私には少し物足りないというか、内容が薄く感じました。
テンポに関しては、ミニゲームが多いためサクサク進まず、イライラした事も何度か…。
戦闘も特に難易度の高いものでなく(巨大クッパ戦は少しシビアでしたが)
マップ移動は適当に進んでるのにあっという間に目標地点に到達する…。

しかし、グラフィックはとてもクオリティが高く、任天堂の愛情を感じました!
クッパの表情は最高です!

これらを総合して星3つです。
とにかく中盤からのダラダラ感が耐えられない★☆☆☆☆
タイトル通り中盤まではなんとか飽きずに行けるが中盤以降がかなりだるい。
中盤からは敵の攻撃モーションも長くて見てるとイライラする。
また敵の攻撃も理不尽ぽくなる
攻撃を避けるのもボタン押しのタイミングがかなりシビアである為に失敗して連続で受ける事が多々ある。
基本的に味方の攻撃力が低いので戦闘時間が中盤以降は割と長めとなる。
マップも広くて移動がだるい。
演出も地味で驚きはない。

ボリューム(プレイ時間23時間で最後のボス)が有ると言えば聞こえはいいが私にとってはダラダラと言える。

最後のボス戦を1時間ぐらいしたが終わらない…。倒し方があるのだろうが
分からずもう諦めた。とにかくだるさと苛立ちしか残らないゲームであった。
クッパが可愛い☆★★★★★
おちゃめなクッパが可愛い♪ 内容も面白かったです。私の場合、ボタン操作に慣れるまで時間がかかりましたが…。
ルイージが面白おかしい。寝たり逃げたり仕草が可愛くて色々笑わせてもらいました。
RPGとしてよく出来ています!!★★★★★
任天堂はRPG系は苦手だろうと思い
あまり任天堂のRPGには期待していなかったのですが、
見事にいい意味で裏切られました!!
このゲームはマリオとか関係なくクオリティが高い作品です

良い点

 ・全てがドット絵で描かれているにもかかわらず
  そのドット絵のクオリティが非常高く、キャラがとても細かくそして滑らかな動きをする
 ・所々に色々な工夫があり飽きない仕掛けがされている
 ・レベルがどんなに低くても無傷で勝つことができる(かなり難しいですが)
 ・場所によってクッパとマリオを使い分けるのですが、その使い分けが面白いです

悪い点

 クッパがある場所に行かないとマリオもクッパの体のある部分に行けないといったことがあります
 (例えばクッパが水道で水を飲まないと胃袋には入れないとか)
 その為マリオのレベル上げができない時があります。(仕様だと思いますが)

感想
 上で書きましたがとても温かみのあるドット絵です
 DSのゲームの中ではおそらく群を抜いていると思います。
 ドット絵という物は3Dと違いとても手間が掛かるので、
 ここまでアニメのように動かせるゲームは少ないと思いました。
 
 戦闘は今までのマリオストーリーやマリオRPGのようにボタンを押すタイミングが重要です。
 自分の攻撃の時にタイミング良く押せれば威力が更に上がり、
 敵の攻撃の時にタイミング良く押せば無傷にすることができます

 もっと言えば敵の攻撃によっては事前に合図のようなものが出るので、
 相手が攻撃をする前にどの攻撃をするのかが、分かる場合もあります。
 (その合図がとても分かり辛いですが)

 マリオ&ルイージRPGは食わず嫌いで今までこのシリーズをプレイしていなかったのですが、
 ここまで、クオリティが高いとは思いませんでした。
 もし時間があるのなら今までに出たシリーズもやってみたいと思います。
文句のつけどころが無い★★★★★
まず言いたいのは、スタッフさんへ。このゲームを生み出してくれてありがとう。
戦闘、システム、音楽、ストーリー素晴らしかった!
このシリーズは全部やりましたが、2がいかんせん微妙だったので
クッパの体内って…もうネタ切れかな?まぁ一応買っとくか…。
と、あまり期待していなかったのですが。
個人的には1と同じぐらい好きです、面白かったです!
とにかくクッパの素敵な一面を見れるので、マリオワールドファンには嬉しい作品になったと思います。
相変わらずセリフ回しとか動きがコミカルで笑えます。

ただ、これはあまりに個人的な話ですが
多分ブラザーアタックを繰り出すさい、ボタンを連打しすぎたのか
このゲームクリアした頃にはAボタンが凹んでしまいました。