任天堂DSゲーム情報ブログ

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング

任天堂
Nintendo DS
Amazon.co.jp商品紹介
タイトル名だけを見ると、むずかしいドリルのように思えるが、手軽に脳を活性化できるのがこのソフトだ。ゲーム機用のソフトだが、おちゃらけた内容ではなく、東北大学の川島教授が監修した内容なので、きちんと行えば効果があがるだろう。
ソフトの基本内容は、「毎日トレーニング」と「脳年齢チェック」の2つに分かれる。毎日トレーニングは、文字どおり、日々トレーニングを行って、常に脳を活性化させるのがねらい。トレーニング内容は、簡単な計算を連続で回答するものや、文字を音読するものなど多彩なものが用意されているので、毎日やっても飽きない。脳年齢チェックは、毎日トレーニングの効果測定をするためのようなもので、現代の脳年齢をチェックしてくれる。
プロフィールファイルも複数セーブできるし、効果測定の結果はグラフで表示されるので、1本あるとほかの人との比較もできる。また、トレーニング内容も日々の進ちょくに合わせて増えていくようになっているので、毎日楽しく行うこともできる。価格も安価なので、試してほしい1本だ。(羽根満男)
脳の活性化トレーニングはこんなに楽しい!★★★★★
DSのゲームで、これは、私がDSを購入するきっかけになったゲームです。
このゲームは、脳年齢を診断するための様々な
問題を解いていくという興味深い内容でした(簡単な計算をしたり、文字の色を答えたり、
文章を読んだりなど…)。
その問題の数々をを解くのは実に楽しいです。
私は良い成績を出すために何度も繰り返しチャレンジしました。
これがとても楽しくてやりがいがあります。
また、毎日トレーニングで脳年齢を脳年齢を記録するモードもあり、とてもやりこめます。
特に、簡単な計算を次々解いていくという問題が好きでした。
でも、ちょっと悩んだ問題もありました。
文字の色を答える問題です。これは難しいというか何というか…。
ちゃんと答えを言っているのに、どうも声が認識されず、
中止になってしまったことがしばしばありました。
どう声を変えてもなかなかうまくいかず、何度歯痒い思いをしたことか…。
ちゃんと行くときは行くのですが。他にもこんな体験をされた方はいるでしょうか?

と、ちょっとした難点もありましたが、これはとてもやりがいがあると思います。
脳を若返らせる、頭のビタミン的なゲームです。
ウォーミングアップにはよいかもね★★★★☆
 計算100問、音読、時計問題、数字暗記、文字数数え等、単純だけれど、集中しないと短時間では解けないゲームばかりである。朝一でやってみれば、よいかも。ゲームの出来によって、ロケット、飛行機、新幹線、車、徒歩の評価が出る。
 「なぜこの問題はこの出来で、新幹線なんや」とか、「なんでこれでロケットなん」といった疑問を私は持っていたけれど、自分以外の人と競争してみると、その疑問も解けることもある。人によって、得て不得手があるのだ。とはいえ、それでも、「なんでロケットなん」の疑問が解けないものはあるが。また、「こんなん、ロケット出るわけないやん」というゲームも個人的にはある。
 所詮はお遊びなんで、子どもと「ワイワイやる」のが、結構たのしい。
アラフィフもはまった★★★★★
ウチの母親にDSとセットでプレゼントしました。
毎日仕事から帰っては、楽しそうにプレイしています。
はじめは楽しかったのですが・・・★★★☆☆
毎回同じ様な問題なので飽きてきました。
長い時間暇を潰すには不向きかも・・。
繰り返すと効果が実感できます★★★★★
最初は、半信半疑で始めたのですが、
毎日繰り返し行うことによって、
確実に脳が活性化されているのが実感できます。
特に計算100は、最初は2分半とかかかっていたのですが、
現在では、1分を余裕で切ることができるようになり、
自分の脳が元気になっていくのを実感できています。
1日10分もあれば充分ですので、まだ購入されていない方にお勧めできます。