任天堂DSゲーム情報ブログ

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

任天堂
Nintendo DS
英語が全く話せなくても毎日気軽にプレイできる★★★★★
私は英語が全く話せず、聞取りもほとんどできません。
米ドラマを吹き替えなしで聞きとりたいと思ったのが、英語を学びたいと思ったきっかけです。
「えいご漬け」はそのようなレベルの方にぴったりだと思います。
今まではipodに英語の教材のようなものの取り入れて一生懸命リスニングに励んだりしていましたが、なかなか続きませんでした。
この「えいご漬け」はまだ購入後ひと月ぐらいですが、ほぼ毎日僅かな時間ですがプレイしています。成果は一歩進んで二歩下がって三歩進むって感じですが、少しずつ進歩しているような気がしてやりがいがあります。トレーニング以外のちょっとしたイベントも楽しく、お子さんでも楽しめる気がします。
楽しい。でもちょっとはわかってる人向け?★★★★★
テストによる評価と、小刻みなレベル別トレーニング
(ディクテーションという、単語や文を聞いて書きとるもの)を
繰り返しできるソフトです。

学習ソフトの欠点として「飽きてやらなくなる」という
ことがありますが、このソフトには続けさせる工夫として

●テストやトレーニング結果をグラフで確認できる
●トレーニングした日はカレンダーにハンコを押せる
(夏休みのラジオ体操の感覚です)
●できたときには英語でホメ言葉が出る(けっこううれしい)
●1セクションクリアするたびに、ミニゲームが増える

などがあり、この手のソフトとしては
随分と工夫されているのではないかと思います。

通勤電車でイヤホンをつけて、1日5問くらいずつチマチマやっています。
飽き性の私(家計簿ソフトは速攻で挫折)が続いているところが、
このソフトの優秀さの一例かも。

ただ、一応英語をチラリと教える立場にいるのですが
ちょっと難しい?と思う単語もたま〜に出てくるので
英語の苦手さの度合いによっては
はじめはちょっと辛い方もいるかもしれません。
リスニング入門に最適★★★★★
英語の読み書きはできるものの、リスニングになるとお手上げ、という人は多いのではないでしょうか。
私もその一人でした。
そんな人におすすめなのがこのえいご漬けです。
例文の英語の音声を聞き取ってそれを書き取る、というディクテーション学習法がDSの機能と非常にマッチしています。
例文はかなり簡単なレベルからスタートし、少しづつレベルがあがっていくシステムなのでリスニングが苦手な人でも問題なく取り組むことができます。
例文も基礎力をきっちり固められるようにかなり精選されたものが収録されているように思えます。
DSなのであまり堅苦しくなく、ゲーム感覚で楽しく学習を進められます。
間違えた問題やあやふやな問題をチェックし、後で集中的に練習できる機能も非常に便利です。
また設定も色々変えることができます。
私は練習パターンを「文章だけ」に設定し、日本語訳を「解答後に表示」に設定することをお勧めします。
こうすることで単に目で見て和訳するのではなく、きちんと聞き取って英語を理解する練習ができるため非常に効果的です。
このソフトをきっちりやることでリスニングの基礎をしっかり固めることができると思います。
リスニング入門としてとてもお勧めできる教材です。
素晴らしい★★★★★
英会話の教材は沢山買ったが、2ヶ月も続けることができたのはこれだけ。
手軽に練習できるのがいいです。
だんだん聞き取れるようになっていることが実感できます。
皆さんがお薦めしているとおりです。
あえて注文をつけるとしたら、どうしても聞き取れないフレーズのために「スロー再生」ボタンを加えて欲しいです。
よくできたリスニング教材★★★★☆
私としては非常に秀逸なリスニング教材でした。内容についてはみなさんのレビューがたくさんあるので使用環境と注意点について少し書かせてもらいます。

〔ここが良い!〕
1:使用条件のメリット
最近、多種多様なリスニング教材が出回っていますが、CDやCD-ROMのものがほとんどであるため、それらを携帯音楽プレイヤーを用いて利用するにはPCに一度落としタイトルを編集する等する必要があります。その点、このソフトはDSに挿して電源を入れるだけなのでDS本体を持っていればすぐに始められます。デジタルデバイドの陥穽に泣き寝入りすることはありません。

2:DSであることの有用性
どこでも出来る(ただし、たまに出てくるスピーキングや進めると出てくるスピーキングのコーナーは除く)上、テキストは必要なく、ディクテーション(リスニングして書き取る:英語の学習法として有用性が高く評価出来る)のシステムを採用しながら紙も鉛筆も必要がない。

〔注意点〕
1:対象者
他の方のレビューにもありましたが、文法や構文が少なくとも中学生レベルはないと厳しいと思います。文型を表記することが出来るので、文構造がわからなければ確認できますが、逆を言えば少なくとも文型が分かっていないと言われたことを書き取れるだけ(意味はわからない)ということになりかねません。
よって、対象者は筆記試験は点数は取れるが、リスニングはからきしダメという人になるかと思います。
大学受験で言えばセンター試験程度のリスニングならDuoよりも自然で平易な文ばかりなのでかなりおすすめです。

2:読み取り
文字の読み取りがやや雑な印象をうけます。私はeとoがよく嫌われますが、コーナーによっては時間制限があるので大分いらっときます。(笑)というか、この手のソフトで読み取りがしっかりしていないとは何事か!とも思うのでその分評価を一つ下げさせて頂きました。あと、数値の場合、アラビア数字を書かされる場合と英語で書く場合とあってそこに気付かないと解答が進めない状況にも陥ります。