任天堂DSゲーム情報ブログ

プロアクションリプレイ MAX(ブラック)(DS/DS Lite用)

デイテル・ジャパン
Nintendo DS
すべてのゲームを遊びつくそう!!DS/DSLite用ゲーム攻略のパイオニア

『プロアクションリプレイ』――世界中で最も愛用されているゲーム攻略ツール。シリーズ通算3500万個の販売実績あり!!その日本版がDS/DSLite用で登場しました。人気ゲームを中心に200タイトル以上、約800の攻略コードが最初から収録されていますので、購入後すぐにウラワザが使えます。雑誌・書籍やインターネットに掲載されている攻略コードを入力すれば、最新ソフトでも即効果を体感できます。

商品内容物:プロアクションリプレイ本体・パソコン用アプリケーションCD・専用USBケーブル・取扱説明書・かんたんマニュアル

◆プロアクションリプレイを使えばこんなことができます。
【パラメータ変更】
・お金や体力や攻撃力、Lvなどを最大値にしたり取得経験値を変更したりと、ゲームのパラメータを好みに合わせて変えられる!

【アイテム入手】
・武器や防具、普通のアイテムから伝説系装備などのレアアイテムまで、あらゆるものをカンタンに入手できる!

【アイテム無限】
・武器や道具に制限のあるゲームでも無限使用ができる!

【シークレット出現】
・隠しキャラや隠しモード、隠しステージなどゲームに隠された要素を出現させることができる!

【キャラパワーアップ】
・自分のキャラクターや機体を無敵にすることで、難しくてあきらめていたゲームもらくらくクリア!

【その他】
・「え?こんな攻略コードどうするの?」といったおバカコードもあります!

◆すぐに使える200タイトル以上の攻略コードを収録しています。
プロアクションリプレイMAXに最初から収録されているタイトルは、人気ゲームタイトルを中心に200以上。攻略コード数で言えば約800内蔵されております。

>>内蔵攻略コードの確認はこちら
http://www.datel-japan.co.jp/lineup/japanese/par/max/title_list.html

>>プロアクションリプレイって何だろう?
http://www.datel-japan.co.jp/first/index.html

◆タッチペン操作・パソコン両対応(パソコン無くても大丈夫)。
攻略コードの追加はパソコンから行えば、余計な手間なしのダウンロードによる追加が可能!!もちろんDSの特徴であるタッチペン操作と本体ボタン操作による入力にも対応していますので、パソコンが無くても使用できます。

◆もっと攻略コードがほしい!
プロアクションリプレイに攻略コードを提供している攻略コード専門誌があります。プロアクションリプレイ+専門誌で、ゲームを200%楽しもう!!

Copyright (C) 2007 Datel Japan CO LTD All Rights Reserved.
煮詰まり解消★★★★☆
一年半ほど煮詰まっていた、どうぶつの森がスムーズに進む様になりとても重宝してます

RPGのレベル上げとお金MAXに今までだいぶ助けられました

使いかたによっては劇的にゲームがつまらなくなる恐れもあるので要注意

操作性は小学生でも使えそうなくらい簡単です
機械に弱い女性でも大丈夫ですよ
素晴らしいです★★★★★
自分は今までコードフリークを使用していましたが、コードを入手するのに、本が出るのを待たないといけなかったですが、このプロアクションリプレイは、携帯からすぐに新作のコードを入手出来るので大変満足出来ました。
操作に関しては最初どのアイコンを押すべきか戸惑いましたが、すぐに理解出来ました。
コードの入力は素早く出来て便利です。
今の所快適に使用できております。
自分的にはおすすめします。
参考になれば幸いです。
以上、長文失礼しました。
ついに攻略ツールデビュー★★★★☆
前々から気になっていましたが、どうしてもできないゲームがあったのでついに買ってしまいました!
DS用は何種類かあって迷いましたが、いろいろ調べたらプロアクションリプレイが本家本元なんですね。というわけで一番良さそうなこれにしました。

実際使ってみたらすごいです!便利すぎてもう元には戻れません^^;
ただあんまりやり過ぎるとゲームバランスが崩れてしまうのでその辺の見極めが重要ですね!
とりあえず、脆い★★★☆☆
題名通り、ちょっとしたことで壊れます。
自分の使い方が悪いかもしれませんが、
今までで4個壊しましたwww

開始直後のロゴ、データ通信中に
カセを抜けば確実に壊れると思います。

まぁ、ちゃんと使えば良いだけの話なので、
面白さは5ですねw
これを買うのは子供のため? それならなおのこと・・・★☆☆☆☆
人によって考え方や環境、ゲームを遊ぶ上での技術といったものは様々です。
好きなキャラクターのゲームだから買ったのに難しすぎて先に進めず悲しい思いをしたり、
同じクラスの友達がみんな持っているポケモンを自分の子供だけ持っていないのはかわいそう。

たしかにそうかもしれませんが、ゲームは先に進めなければ悲しいものなのでしょうか?
みんな持っているものを持っていなければかわいそうなのでしょうか?

結果のみを手に入れるならばこの機械は非常に有効といえます。ゲーム内のルールを一方的に
踏み倒し、欲しいものだけを好きなだけ得られるのですから。

ゲームとのつきあい方を異性との交際に例えてみれば、これらの行為がどれだけ不毛で悲しいか
おわかりになるでしょう。知り合って、お互いを少しずつ知っていく過程を踏み越えて、いきなり
相手を組み伏してしまうようなことが正しいと言えますか?
そういった考え方を一度でも自分の中で肯定することを覚えてしまうと、それ以前に戻ることは
非常に難しいことです。さらに、幼ければ幼いほど、後に与える影響は大きくなります。

あなたが子供の親で、単純に「子供がほしがっているから」というそれだけの理由で購入を考えて
いるなら、今一度考えをめぐらせていただければと思います。子供が満足する、という結果のみを
安易に求めるよりも、まずは子供と一緒にゲームと向き合う時間作りをしてみては? 必ずしも
望んだ結果は得られないかもしれませんが、自分が好きなものに一緒に取り組んでくれるお父さんや
お母さんがどれだけすばらしいか、それは小さい頃のあなた自身がよくご存知だと思います。