任天堂DSゲーム情報ブログ

DS美文字トレーニング

任天堂
Nintendo DS
   美しい字を書いて学ぶ
   DS美文字トレーニングは、画面に書いたあなたの文字をDSが添削します。練習と添削で文字のバランスをトレーニングすることで、きれいな字を書くポイントを習得できます。また、筆型タッチペン「美文字筆」が1本同梱されています。トレーニングの際は、この美文字筆をお使い下さい。


基本のコツトレーニング
   美しい文字を書く「コツ」の紹介と、そのコツを身につけるための例題が練習できます。美しい文字の書き方を基本から学ぶことができます。


実用語練習
 「冠婚葬祭」や「年賀状」、「暑中見舞い」、「時候のあいさつ」など、季節やシーンに合わせた文字の練習ができます。


全文字挑戦
   DS美文字トレーニングに収録されている3099文字全てに挑戦することもできます。ひらがなから始まり、小学一年生で習う漢字、小学二年生で習う漢字と順に難しくなっていきます。

美文字力測定
   トレーニングの成果をみるため、あなたの文字の美しさを「美文字力」という形で測定することができます。

3119文字を収録
   常用漢字1945文字と、ひらがな、カタカナ、人名用など全3119文字が収録されています。収録されている書体は、監修の原田幹久先生が書き起こした文字を採用しています。なお、学校の教科書等で使われている書体と若干異なります。文部科学省後援毛筆書写検定準拠の許容範囲字形に基づき制作したものです。
添削を楽しみ、ついでに字もうまくなるゲームです★★★★☆
ゲーム店に入るたびに買おうか悩んで一年以上たちましたが、ついに買ってしまいました。
一応小学生のときに習字を習っていましたが、学生時代以後の殴り書きのせいでふだん書く字はかなりひどいものです。手書き文字の矯正と一部苦手な漢字をかっこよく書きたかったのが購入の動機です。(スタート時の評価は「中の上」)
実際に使ってみて、字がうまくなったかどうかを試す機会はまだありませんが、買ったことを後悔はしていません。
結構細かく項目ごとの評価が行われ、それぞれに赤で丸印や添削が行われるのが、習字教室を思い出されて妙に楽しめます。字をうまく書くための苦行ツールではなく、習字教室での添削をゲーム化した感覚です。当時はいやいや通っていましたが、それでも懐かしさを感じるのかもしれません。
実用性でいえば、あらかじめたくさん登録されている良く使う語句のほかに自分の名前や登録した単語(自分の住所など)を練習できるのは、とても便利です。日常の清書で不満をもった単語を選んで練習できるので短時間でも効率的に上達できるでしょう。名前や住所の中に苦手な文字があったのですが、うまくなったとはいえないものの、格好をつけるコツはつかめた気がします。筆や筆ペンが苦手なのですぐに役立つとも思えませんが、文字を手書きすることに対する苦手意識は確実に減らせるはずです。
なお、付属のペンはそれほど長くないので、ゲーム機用のケースに小物入れスペースがあれば大抵おさまってくれるでしょう。実は購入前に気になっていたのは付属ペンの置き場所でしたが、他のゲームカードを入れているポケットに一緒に持ち歩けるので、気が向いたときにゲームを差し替えて練習を楽しんでいます。
なかなかの味わい★★★★★
本を買うことを考えたら、断然お得です。
特に添削とだめ字なら消してやり直しができるのが素晴らしい。
癖字なので★★★★☆
綺麗な字を書きたくて購入しました。
少しは上手になったと思います。
字の構図やバランスについて色々勉強することができました
本当にうまくなった★★★★★
いや・・なんか胡散臭いですが本当に少しうまくなりました
気が向いたときにササッという感じに練習していました
久しぶりに少し長めの文章を書く機会があり書いてみると
 あれ?昔は人に見せられるすらできなかったのに読めるぞ
  簡単に言うと文字の書く大きさの調整がうまくいきました
  一文字の間隔が同じくらいにかけるようになったのですが劇的に変わりました
ユーキャンDSペン字も購入しましたが自分はこちら派です。
例えば履歴書を書くのに字が・・・という人は字はすぐにはうまくなりませんが読みやすい文が書けるようになるかもしれません
DS美文字トレーニング★★★★☆
小学生の頃、習字を習っていたのですが、当時わかっていなかったことが、今さら解かった気がします。
漢字は書き順が違えばバランスの取れた文字はかけません。
編とツクリの意味がわからなければ、形は漢字でも漢字の持つ意味まで伝わらないとおもいます。

いまさらながら、背筋を伸ばして、筆を運ぶことの大切さに気づかされました。