任天堂DSゲーム情報ブログ

ぼくは航空管制官DS(特典無し)

インターチャネル・ホロン
Nintendo DS
飽きが早い★☆☆☆☆
タイトル通りほんとに飽きるのが早いゲームです。
やり始めは案外ハマりますが、30分もやれば飽きます。
延々と離発着の指示を送るだけです。
予期せぬトラブルなどが起こったりするイベントとかあるのかと思いましたがそれもなく、ただただ飛行機の離発着を眺めるだけ。
作業系のゲームが好きな方にはいいかもしれません。
この単純さが好きです★★★★☆
非常にシンプルな構成ですが、その分ゲームに入り込み易かったです。
ちょっとした空き時間でもプレイできる手軽さは秀逸です。
飛行機のシンボルが少し判りにくいですが、チョロチョロした動きは
DS向きのかわいらしさとも受け取れます。
PSP版のようにダイナミックな視点移動や複雑さはありませんが、
入門編にはちょうど良いと思います。
単純過ぎ★☆☆☆☆
高い割に、めちゃくちゃ単純だし、飛行機がめちゃくちゃ小さくてまるで虫を追いかけているかの様。目かなりやられます、、、。
それから、飛行機が着陸、離陸するパターンもずっと同じなので、クリアーできずに、また最チャレンジする場合は、まったく同じ事の繰り返しなので、すぐ飽きるかもしれません。
それから、飛行機の速度などの操作が鈍感なのか?ボタンの色が濃い時でないと押せないので、分かっているのに、うまく操作ができずにエラーになってしまうのが、めちゃくちゃ苛々するかもしれません。