任天堂DSゲーム情報ブログ

SIMPLE DSシリーズ Vol.7 THE イラストパズル&数字パズル

D3 Publisher
Nintendo DS
使いづらっ!★☆☆☆☆
DSのイラストロジック系ゲームは何点か買いましたが、これが一番操作性が悪い。
問題の選択はいちいち001から選択していかなきゃならんし、なんせパズル上での操作性は致命的。色変更はともかく×も画面左から選らばなきゃならない。
私はボタン操作中心でやってるのですが、ペンでもマスが小さすぎて誤押ししてしまいそうです。たった3問解いただけでやめてしましました。
続編もあるようですが、この操作性が改善されていなければ買うつもりはありませんねぇー。
ピクロスDSより簡単過ぎ?★★★★☆
イラストパズルの方は、皆さんが書かれているようにマスが小さすぎてペンだと非常に塗りづらいです。
なので、これはボタン操作の方がずっとやりやすいです。
ピクロスDSで全問クリアしていた後なので、このイラストパズルは難易度が最高でもかなり簡単でした。
完成した絵は...う〜ん。そういうことにこだわらなければ良いと思います。
数字パズルの方は、今回このソフトで初めてやりましたが、一応チュートリアルがあるのですぐ理解出来、かなりハマリました。
こちらの方は、タッチペンで数字を書くとほぼ認識してくれるので楽にプレイ出来ます。
1つのソフトで2つのパズルが出来るという点で、☆4つ。
イラストパズルの方の操作性を除けば、ほぼ満足です。
まぁ好きな人ははまるでしょう★★☆☆☆
おもしろさというのは普通、操作性に問題はあると思いますが。
文字認識が劣悪であったりイラストはマス小さくて塗りづらいのは確かなので、やるならボタンでしかできないでしょう。
細かいものを見ていてイライラしやすい人にはオススメできません、私は暇つぶしにはなると思ってます。
それからレビューを書こうと思ったのが補足したかった事があるのでそれについて。

1.問題の選択については、100桁目のマスを弄ればいいので最後の問題へ到達するのは然程難しくない。ただし、イラストの方について、クリアした問題内容を見る事ができないので、一度クリアした問題をもう一度やりたい場合に不都合がある。

2.数独の仮置きが一つずつ消せないと書かれていますが、同じ数字を仮置きし直せば消えます。寧ろ三つくらい置いた仮置きを、確定数字を置かずに一度に消せない事の方がやりづらい。

あと、初期品には特定の問題がクリアできないバグがあるため先に進めなくなるので、中古品を買う場合は気をつけるべし。
操作性が致命的★★☆☆☆
イラストロジックをやりたくて購入したが、
操作性の悪さに疲れ果て、やる気をなくしてしまった。

一番大きな問題は、画面が小さいため、マスも小さく、ペンでのタッチがやりづらいこと。
それ以外にも、まず1〜100の問題が提示されるのだが、50問までとき、次の日、51問目からやろうとすると、
1から51までペンクリックまたは十字キーで問題ナンバーをめくっていかなければならない。
せっかくタッチペンがあるのだから、一発でやりたい問題をクリックできるようにしてもらいたい。
解けない問題があると、そこから次の問題に進めない。
ゲームをといている途中、セーブができない。
数独では、数字の仮置きをすると、それを一つずつ消すことができない。

問題数の多さは非常に魅力的だが、これらは致命的。
ユーザーの使い勝手をまるで考えていないのでは。
携帯のアプリのほうがずーっと遊びやすい。


パズル好きにはたまりません。★★★★★
いわゆる“お絵かきロジック”と“数独”を1000問ずつ、
つまり計2000問も詰め込まれています。

イラストパズルで完成される絵は微妙ですが、
10×10、13×13、15×15のサイズの
白黒&カラーロジックがたっぷり遊べます。
数字パズルでは、未決定の数字のメモもできます。

タッチペンの操作感や難易度などは、微妙ですが、
値段との対比を考えると、十分に元が取れると思います。
自分で問題を作れるのも嬉しい機能です。
クリアタイムによって、評価が3段階に分かれるので、
全問最高評価にするまで、かなり長く遊べそうですね。