任天堂DSゲーム情報ブログ

暗闇の果てで君を待つ (通常版) (特典無し)

D3 Publisher
Nintendo DS
犯人と恋をしているかもしれないスリル!★★★★★
自分はこの作品の設定に惹かれました

もしかしたら、殺人犯と恋をしているかもしれないというスリル感に惹かれました。
実際、キャラクターを一人づつ落としていたのですが、誰か犯人か?と推理するのは楽しかったです。
とくに、先生√は最後にすると切ないです。
今まで恋愛してきたキャラクターを自分の手で××だなんて!!
涙が出ます。

これは、やり込めます
進める√を間違えないかぎり、やり込めます!
まずはわざとNORMALENDにすすみ、
つぎに
テニス部の二人→他校→生徒会→幼なじみ→先生です

ヒロインの名前には要注意★★★☆☆
ウィッシュルームやレイトン教授などのミステリー系ゲームを経て
初めて乙女ゲーなるものをプレイしてみました。
恋愛の甘さが控えめであるためか、いい年の私でも楽しめました。

プレイする順番はやはり大事ですね。
普通に桜庭くんからやってしまった・・・
フルボイスで声優さんも素敵だし音楽も良かったです。


難点をいくつか。

ほかの人のレビューにもありましたが、タッチペンの操作でイライラします。
認識するポイントがシビアなのに、ペンで触った場所からかなり離れた所が
反応したりします。(DSLiteです)
ペンを垂直に立ててトンとつく感じで何回もやりなおしてやっと。

あと、途中で気付いたんですが、セーブデータが18個もあるのはありがたい
のですが、データを消去できません。もしできるのなら教えて欲しいです。
獲得したスチルも初期化できないので、コンプリートする楽しみは
最初にプレイする人だけのものです。

ですからヒロインの名前を付けるときにはよく考えてからにしましょう。
データは適当に上書きすれば名前も消えますが、
ライブラリのシーン鑑賞でセリフのところに名前が残ってしまいます。
新しい乙女ゲーム★★★★☆
今までの乙女ゲームとはちょっと変わっていて面白かったです。
短時間でできるので、そんなに時間が取れない人にはいいかもしれません。
とても面白い作品です。★★★★☆
新しい乙女ゲームです。
乙女ゲームにサスペンスが盛り込まれているので新しい感覚の乙女ゲームです。
とてもオススメします。

でも絵があまり好みでないので★4にしました。
キャラ絵に好き嫌いが分かれると思う★★☆☆☆
乙女ゲームでは珍しいミステリー物という点に興味を持ちプレイしました。

公式サイトを見て、キャラ絵がアクが強くて、それだけが気がかりでした。
ただ、プレイに夢中になれば、気にしなくなるだろうと思いプレイ。

しかし、想像以上にキャラ絵が気になって、集中できない箇所がありました。
特に、立絵が、「まるで宇宙人だ」と驚愕するほどのキャラクターもいました。
せっかくの声優さんの演技も台無しで、乙女ゲーとは思わず、脱出ゲームと割り切ってプレイしました。

キャラクターは個性豊かで、ストーリーは面白いのですが、主人公の心情の表現が少なく、リアリティに欠けてました。
廃校に閉じ込められたのに、なんでこんなに落ち着いていられるの?と不思議に感じたし、仲間が亡くなったシーンでも、じゃあ、次の仲間を助けにいこう、という切り替えの早さ。
こんな状況なら、発狂したりするキャラがいてもいいのではと思いました。
日常と、かけ離れたシーンなら、人間くさくなるだろうし。

1週目を終えると、作業的になり、やりこみ要素はありません。
音楽はシーンに合っていて、1曲1曲が丁寧に作られてるなと思いました。