任天堂DSゲーム情報ブログ

おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 ~里奈は見た!いや、見てない~ 特典 宇宙ふりかけ(焼鮭)付き

サクセス
Nintendo DS
ニンテンドーDSおさわりアドベンチャー「おさわり探偵 小沢里奈」第2弾が登場。
ミステリアスでハートフルなストーリーと「アヤしいな?」と思う部分を直感的にタッチして進行していくゲームシステムはそのままに、パワーアップした「おさわりワールド」が帰ってきます。

どこかおかしな事件ばかり発生する本シリーズ、「シーズン2 1/2」の第1話はアドベンチャーゲーム史上、他に類を見ないミステリアスな盗難事件が発生。町中のカラーそうめんが1本残らず、そうめんの束から抜き取られる怪事件が発生します。
カラーそうめん盗難事件を含む全5話のメインストーリーに加えて、町内のちょっとした事件を解決していくミニクエストを30話収録、小沢里奈となって難事件・怪事件を解決しよう。

公式サイト:http://www.success-corp.co.jp/software/ds/osawari_tantei/index.html
シュールかわいい★★★★★
歩き回りながら背景をタッチしてアイテムやヒントを見つけるシステムが良かった。
話もシュールかつかわいい!
3が出たら絶対買う。
独特な世界。★★★★☆
独特なキャラに最初は微妙と思いつつも
プレイしていくうちになんだか面白い世界に飛び込んだ気分になる。
前作よりキャラクターが増えたのがいい。

とにかくいろんな場所をタッチ、タッチ、タッチ。
考えて行動しないほうがクリアできてしまぅかも。
悩んで進むというよりとにかく探索重視ですね

ナゾトキの部分ではほとんどヒントがないので
くだらないところで行き詰ることもしばしば

もとろんのごとく前作をプレイしてからのが世界観などわかりやすい。

細かな改善に好印象★★★★☆
相変わらずの独特の世界観は、キモかわいいのですが、
ボリューム感も、大差ないレベルで、少し物足りない感じがします。

ただ、画面をタッチした時の反応や、セリフの変化など、
細かな部分での改良がみられ、ゲームとしての完成度が上がっているかな、
と良い印象を受けました。

この分だと、3作目も期待できそうですが、次のバージョンは、
3と7分の5とか、3.14とかでしょうか???
楽し〜☆★★★★★
買って損はしません!
『2』というだけあって、前作をプレイしてからのほうが よいかとは思いますが。

ぜひ “ふりかけ”の特典がついてるうちに ご購入ください。

ただ1つ、この小沢里奈ほど、DSの上下の画面を見ながらプレイするのが 困難なゲームはありません。
特殊なキャラや一風変わった世界観が楽しいアドベンチャー★★★★☆
サクセスが送る、一風変わった世界観を持つアドベンチャーゲーム第2弾。
プレイヤーは探偵・小沢里奈として、依頼されたかなり妙な事件を解決していく訳ですが、状況を捜査し、証拠や証言を集め、犯人を推理していくという、一般的なミステリーモノとは一線画したシナリオ進行や、なんとも言い難いキャラクターデザイン、それぞれに癖のあるかなり特殊なキャラづけ、そして微妙に変な世界観等、このゲーム独自の味わいがツボにはまった方にはたまらない魅力に感じられる作品です。
内容は全5話+おまけシナリオといった構成。舞台が町内以外にも広がったり、ミステリー系の作品では定番の警部や怪盗がライバル役として登場する等、前作以上にアクセントの効いた設定やキャラクターが楽しめますね。
ただ、フラグの立て方や、アイテムの発見及び使用ポイントが少々判り辛い場面が多く、シナリオのボリューム以上にクリアーに手間取ったり、次にすべきことが判らずイライラさせられる場面も多く感じられました。
また、これもこの作品の味といえば味なのですが、ストーリーの解決がかなり唐突で、シナリオによっては尻切れトンボに感じられるモノがあったのも事実です。ただ、この作品のウリはシナリオの内容以前に、キャラ達の醸し出す独特な雰囲気だと思っていますので、その点では充分に魅力的な作品だと感じました。
また、操作性に少し難があり、行きたい所にストレートに行けないもどかしさが感じられるシーンが多いのは残念ですね。
基本的には前作未プレイでも楽しめますが、前作をプレイしていなければ理解出来ない内容もありますので、気になる方は前作からプレイした方が良いでしょうね。ゲームの進行に合わせて更新されるオープニングやメニュー画面、キャラクター紹介やイベントグラフィックという新要素も楽しいです。前作でハマッた方はもちろん、ちょっと変わったゲームが楽しみたいという方にもお薦めです。