任天堂DSゲーム情報ブログ

ふしぎ遊戯DS(通常版)

アイディアファクトリー
Nintendo DS
人気ファンタジーコミック『ふしぎ遊戯』(小学館刊)のゲーム、『ふしぎ遊戯 玄武開伝 外伝 鏡の巫女』と『ふしぎ遊戯 朱雀異聞』の2タイトルが1つに収まったDS用ソフト。メニュー画面からどちらを遊ぶか選択可能で、好きな方から始められる。各種イベントはそのままに、豪華声優陣による声もフルボイスで収録している(『玄武開伝』は攻略対象キャラクターのみ)。通常版と同時発売の限定版には、オリジナルドラマCD2枚セットを同梱。朱雀編『朱雀七星士、柳宿争奪戦!?』と、玄武編『真夜中の激闘! 伝説のキノコを求めて』の、それぞれ異なるエピソードが楽しめる。

http://dol.dengeki.com/
うむむ・・・★★★☆☆
やっぱり皆様が書いている通り、声優さんがアニメと全然違うというのは本当にガッカリしました。合ってるキャラもいるのですが、やはりふし遊ファンとしては同じ声優さんが良かったです。でも難しかったのかな?かなり前のアニメだし、同じ声優さんにするのは・・・。
ストーリーですが、こちらももう少し掘り下げてほしかったですね。あと、CGもちょっと少ないかな・・・?コンプリートするのに時間はかかりませんが。
まだ翼宿ルートしかやっていませんが、やっぱり最終章での盛り上がりに欠ける感じがしましたね。『え、もうこれで終わり?』みたいな・・・。微妙だったので☆3つで。逆に原作を知らない人の方が楽しめるような感じがします。
玄武編と朱雀編がドッキンング★★★★☆
玄武編では、敵キャラの攻略がなかなか私的に萌えました(^◇^)


スチル汚すぎです…orz

アップとかしなくていいしwwwせっかくのきれいなスチルが…台無しw


七星士との恋愛攻略もよかったのですが、最後はちょっと切ないような悲しいような気もしたエンディングでした…


なので、私は、断然朱雀編が大大好きですww


朱雀編を知っている人や知らない人でも、かなり楽しめる作品となってる朱雀編(*^^)v


ほぼ、漫画原作のストーリー進行になるのですが、主人公の言動、行動によってシナリオが変化する所が、

漫画原作では描かれてない一面が見れたみたいですっごい面白かったです。


ただ、アニメのふしぎ遊戯を見ていた人は、声優の声が違う事にまず気付きます!!
なぜ、声優を同じにしてくれなかったのか…??


声がこういうものかと思うと、すんなりとストーリーにのめり込む事が出来ました☆

買ってよかったですw


よし、この調子で全キャラ攻略目指しますww

ゲームをしている感じではない★★★☆☆
他の方も書かれていますが、ゲームをしている感じではないので、物足りませんでした。
また声優も違うので、なんか違和感を感じながらのプレイでした^^;
ふしぎ遊戯ファンでも「よかった!」「期待はずれ・・」と二つにはっきり分かれるゲームかも知れません。
原作知らない方も是非★★★★★
原作知らなくても 十分楽しめると思います。
現に私は全く知らないままでプレイしましたがどちらもとても楽しめました。

むしろ原作知らない人の方が楽しめるかも?
朱雀編でよく不満点にあげられる「声優の変更」も気になりませんし。
オリキャラの主人公達も普通に好感が持てるいい娘たちですよ(笑)
私はどちらかと言えば原作の美朱&多喜子があまり好きになれなかったので。
ゲームから入ったからというのも影響してると思いますが。
原作ファンの皆様、邪道で申し訳ありませんm(_ _)m


とまぁ話が逸れましたが普通に楽しいゲームなので
「気になってるけど原作知らないから迷ってる」
と言う方も是非プレイしてみて下さい!

個人的に玄武編・紫義ルートは必見です(笑)
なつかしの漫画がRPGで体験できる!声優つき!★★★★★
アニメを見ていないのでこの印象なのかもしれませんが、
昔読んだなつかしの漫画を、RPGという形で再体験できるというのは嬉しかったです。

しかもストーリーがかなりたくさん分岐していて、漫画では味わえなかったさまざまな展開やエンディングを体験することができます。(恋愛相手も自分の好み次第!!)

キャラクターの台詞には、なんと全台詞に声優さんの音声がついてます!
また、バックの音楽も漫画の世界観と合っていて、かなり浸れます。

私は漫画を読んでいるのでいい方向の先入観がどうしてもありますが、
恋愛アドベンチャーRPGとしても、結構作りこまれていて楽しめるものになっているのではないでしょうか。