任天堂DSゲーム情報ブログ

激闘! カスタムロボ

任天堂
Nintendo DS
ただ動いて、飛び跳ねて、弾を撃つゲーム★★★★★
このゲームでやる事といえばタイトルに書いた事だけです。
で、それが非常に爽快。面白い。
弾にロックオンもかかってるのでアクションにがてーって人も大丈夫です。
誰でもガンガン動いて飛び跳ねて弾を撃ちまくりです。たのしいです。
こどももおとなも、おねーさんも。

私自身カスタムロボ歴はDSからの新参ですが、強くお勧めしたいと思います。
おもしろいゲームです。★★★★☆
アクションやバックグラウンドがとてもよくできています。
十一歳の息子による評価です。
若年層がゲームに走る気持ちも 妙に納得!★★★★☆
 DSは、学習ソフトをやるつもりで購入しましたが、せっかくのゲーム機なのだから、格闘系のゲームも買ってみよう!と思い初めて購入したのがコレ!右も左もわからずはじめました。
 本体ロボット 右腕のガン 左腕のロケット 背中の爆弾 シューズ の特長を対戦相手とステージの特長との兼ね合いで選び 戦闘ダメージを負いエネルギーが切れたほうが負けるというルールで、勝つと 報酬の金と本人のクラスが上がり、貯まったお金で、追加アイテムを増やして、自分のバリーエーションを広げながら、シナリオを進めるというものです。
 最初は、アイテムも少ないし、とにかく出せる武器はボタンを押しまくり出し続け、勝ち方もへったくれもなく、がむしゃらに戦ってましたが、本体アイテムが増えるに従い、壁の陰に隠れたり、相手の空中戦型か、地上戦型か、とかの戦法を考えるようになり、毎日のバトル開始から、すぐに集中でき1〜2時間あっという間、に費やします。対戦に負け続けると、相手の力が25%50%75%ダウンしたモードで結局勝たせてくれますが、そんなことされるより ジャンケンの相関のように、この相手に強いアイテム等の攻略情報を出してくれたほうがありがたいと思います。
 バトルに関係ない、本体磨きや シナリオでのアイテム入手 ジオラマのポージング Wi-Fit対戦でないと必要無い ステージの購入等、盛り込んでも意味無いじゃんって物もあります。シナリオ クライマックス辺りは、BGMもいっぱい出てきたり、アニメもふんだんに出てきて雰囲気いいのですが対戦レベルはそんなに高くは感じず、はしょってる感が漂います。
 ゲームというものに関心なく、はじめてやりましたが、なるほど若年層が、同じ金額出すなら、音楽よりゲームを購入したくなる気持ちが、理解できました。俗に言われる“はまった”とうことでしょうか・・・?
 
手抜きしてます。★★☆☆☆
当シリーズは今作から遊んでみましたが小学生ぐらいでないとなかなか満足はできそうにありません。
ストーリーもちょっと頂点をめざすぜ的な感じの子供向け、キャラクターははっきりいって変ですし主人公もかっこ悪いと思います。
ちょっとロボットの戦闘にばかり力を入れすぎなんだと思います。あとロボを磨いたり飾ったりなど要らない要素も多いでしょう。
でも中古で1000〜なら・・・まぁ買ってみても少しは暇つぶしになりそうな感じでしょう。
撃って撃って撃ちまくり!★★★★☆
面白いですね。
こんなに楽しいゲームは始めて。
対戦時は3Dで、3つの武器を撃ちまくるのが楽しいです。
爽快感は感じられませんが、ガンを撃ったときの音は気持ちいです。
ジオラマは好きなポーズがとれるので、アクションフィギュアみたいです。
格納庫Aと和の心がお気に入りです。
ストーリーは、結構よくできているのですが、主人公もしゃべってほしかっです。