任天堂DSゲーム情報ブログ

メトロイド プライム ハンターズ

任天堂
Nintendo DS
対戦モードがメイン★★★★★
このソフトはとにかくWi-Fiの対戦モードが面白すぎて、めちゃくちゃはまりました。
ランダム対戦でもフレンド対戦でも、盛り上がること間違いなしです。
操作性は、最初はボタンでやってましたが、後からタッチペンに変更しました。
ストーリーモードも楽しめました。(ただ、私はメトロイドが今作初めてだったのでよく分かりませんが、友達曰くはあんまりメトロイドっぽくないそうです。)
持ってるDSのソフトの中でも、ベスト3に入るくらいです!!
サイコー★★★★★
自分はDSのソフトを11本持ってますが、これがいちばんおもしろい。
おもしろい理由は、
  タッチペンでの操作がしやすい
  いろんな特徴をもつハンターがいる
  アドベンチャーモードがやりがいがある(最後めちゃおもろい)
  マルチプレイモードで気軽にCOMと対戦できる
  ワイファイで世界中の人と対戦できる(ズルする人もいますが)
 買って損は絶対にないと思います。ぜひやってみてください。
お気に入り★★★★★
DSの初期が発売して5年、
このメトロイドが発売して3年ほど経ちますが、
当時から最近にかけてでた下手なゲームよりは
グラフィックも綺麗で面白いと思います。
操作もちょっとコツをつかめばこっちのモンだし、
どうでも良いような細かいところにのっかったりできたりする
作り込みっぷりは評価に値すると思います。
(こんなことするの私だけかもしれませんが。)
謎解きも適度な難易度で、行き詰まりさえしなければ
退屈しないし、一度クリアしても意外な見落としが有ったりして
いつまでやっても僕は飽きないですね。
慣れは必要です★★★☆☆
移動が十字キー、銃の照準合わせはタッチパネルです。
初めてのFPSでしたが、これは大変ですね。両手フル活用です。DS本体を机に乗せて、両腕が楽になるようにして遊ぶと良さそう。

グラフィックはなかなかのものです。ゲームの雰囲気からか、ちょっとゴチャゴチャした感じは否めませんが。シューティングではありますが、ゼルダとタメを張るアクションアドベンチャーシリーズ「メトロイド」。探索要素が大部分を占めています。それでも、ボス敵は強くてやりがいあります。

Wi-fi対戦。これはよくやってくれました。携帯ゲームで4人FPSって、ちょっと楽しいです。昔のプラモデルマンガで見た世界が手元で繰り広げられるんです。ランダムマッチングもいいですが、仲間で遊ぶのが良いかと思います。

もう遅い?★★★★☆
発売されてからもうだいぶ時間が経ってしまっています。
ですが、評価がなかなかいいのと、元々FPSが好きだということがあり購入してみました。

最近はPS3はもちろんPSPでもとても綺麗なグラフィックでプレイすることができます。
そういう点で私は「任天堂DS」というハードを少し敬遠していました。
もちろんグラフィックが綺麗なほうが迫力が増すからです。

しかし、そんなものは杞憂でした。
DSを侮っていました。

最初のムービーで度肝を抜かされました。
音楽もとても合っていて、とても綺麗でした。
恥ずかしながら「かっこいい」とまで思ったしまいましたw
ゲーム中も綺麗なグラフィックで快適なプレイができました。

不満点を挙げるとすれば、以下の2点です。

・Wi-Fi対戦
もちろん全員が、というわけではありません。
ですが…いくらなんでもチート人口多すぎです><
負けそうになると切断するようなプレイヤーもいますし…
比べるわけではありませんが、PS3の「バイオハザード」というソフトでは、皆さんとても親切にしてくれ、またとても楽しいプレイができました。
DSの対象年齢の低さを痛感してしまいました。
(真剣にプレイしている方、申し訳ありません。
ですが、Wi-Fi対戦を一度でもプレイしていただければ、自分と同じ気持ちになると思います。)

・ボスが似たり寄ったり
それぞれ倒す武器こと違えども、姿や倒し方は基本的に同じなので、マンネリ化してしまいます。
GCのメトロイドは既にプレイ済みですが、あちらのボスはそれぞれ個性的で倒し方が分からない分、怖さもありましたが同時に倒した後の達成感を得る事ができました。
しかし、今回はそれができませんでした。
少し残念です。

いろいろ書きましたが、これだけのFPSが携帯機でできるようになったのは嬉しい限りです。
まだ、遅くはない。