任天堂DSゲーム情報ブログ

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

エレクトロニック・アーツ
Nintendo DS
今回はアクション★★★☆☆
今回のゲームはアクションです。

今までとは楽しみ方が違うので
これまでのゲームのファンだと楽しめないかも…

でも、個人的には好きです。
全然ダメ★☆☆☆☆
今までのハリーポッターシリーズのゲームはほとんど
やりました。これは初めてのニンテンドーDSとなって発売し
ましたので楽しみにしてやってみましたけど、前作の
<アズカバンの囚人>からすべてが変わっています。
普通は学校内を自由に探索できるはずが、それが
全然できません。友達もいない。最悪です・・・
今までのシリーズでは一番最悪の出来です。
不死鳥の騎士団は楽しみにしています。
リアル感★★★☆☆
なかなかリアル感があって全体的には楽しいです。
魔法を使いながら助け合いクリアしていくシーンもあり映画と同じシーンをリンクしてるっぽくて面白いです。
いやだなあ★☆☆☆☆
いちばんだめだこりゃ。とおもったのが おまけ要素がないことと
ホグワーツにその他の友達がいないことです。これじゃあ
1回全クリしたらもうやるきなくすじゃないですか?
隠れたカードやビーンズをさかすのが2回目からの楽しみなのに
これじゃあもう180度かわってます
すべてするとおもいますがくりかえしすることわしたくないし
することわないとおもいますほんとに残念です。
不死鳥の騎士団わきたいしてます。
楽しい!★★★★★
ハリーの映画の中の雰囲気が伝わってきます。
一人では難しい場面でも、仲間を呼んでプレイできるし、仲良し3人組の好きなキャラでプレイできるのも魅力のひとつ。
呪文を唱えてドラゴンやボウトラックルなんかと対戦するのも、本格的でおもしろい!