任天堂DSゲーム情報ブログ

暗闇の果てで君を待つ (通常版) (特典無し)

D3 Publisher
Nintendo DS
犯人と恋をしているかもしれないスリル!★★★★★
自分はこの作品の設定に惹かれました

もしかしたら、殺人犯と恋をしているかもしれないというスリル感に惹かれました。
実際、キャラクターを一人づつ落としていたのですが、誰か犯人か?と推理するのは楽しかったです。
とくに、先生√は最後にすると切ないです。
今まで恋愛してきたキャラクターを自分の手で××だなんて!!
涙が出ます。

これは、やり込めます
進める√を間違えないかぎり、やり込めます!
まずはわざとNORMALENDにすすみ、
つぎに
テニス部の二人→他校→生徒会→幼なじみ→先生です

ヒロインの名前には要注意★★★☆☆
ウィッシュルームやレイトン教授などのミステリー系ゲームを経て
初めて乙女ゲーなるものをプレイしてみました。
恋愛の甘さが控えめであるためか、いい年の私でも楽しめました。

プレイする順番はやはり大事ですね。
普通に桜庭くんからやってしまった・・・
フルボイスで声優さんも素敵だし音楽も良かったです。


難点をいくつか。

ほかの人のレビューにもありましたが、タッチペンの操作でイライラします。
認識するポイントがシビアなのに、ペンで触った場所からかなり離れた所が
反応したりします。(DSLiteです)
ペンを垂直に立ててトンとつく感じで何回もやりなおしてやっと。

あと、途中で気付いたんですが、セーブデータが18個もあるのはありがたい
のですが、データを消去できません。もしできるのなら教えて欲しいです。
獲得したスチルも初期化できないので、コンプリートする楽しみは
最初にプレイする人だけのものです。

ですからヒロインの名前を付けるときにはよく考えてからにしましょう。
データは適当に上書きすれば名前も消えますが、
ライブラリのシーン鑑賞でセリフのところに名前が残ってしまいます。
新しい乙女ゲーム★★★★☆
今までの乙女ゲームとはちょっと変わっていて面白かったです。
短時間でできるので、そんなに時間が取れない人にはいいかもしれません。
とても面白い作品です。★★★★☆
新しい乙女ゲームです。
乙女ゲームにサスペンスが盛り込まれているので新しい感覚の乙女ゲームです。
とてもオススメします。

でも絵があまり好みでないので★4にしました。
キャラ絵に好き嫌いが分かれると思う★★☆☆☆
乙女ゲームでは珍しいミステリー物という点に興味を持ちプレイしました。

公式サイトを見て、キャラ絵がアクが強くて、それだけが気がかりでした。
ただ、プレイに夢中になれば、気にしなくなるだろうと思いプレイ。

しかし、想像以上にキャラ絵が気になって、集中できない箇所がありました。
特に、立絵が、「まるで宇宙人だ」と驚愕するほどのキャラクターもいました。
せっかくの声優さんの演技も台無しで、乙女ゲーとは思わず、脱出ゲームと割り切ってプレイしました。

キャラクターは個性豊かで、ストーリーは面白いのですが、主人公の心情の表現が少なく、リアリティに欠けてました。
廃校に閉じ込められたのに、なんでこんなに落ち着いていられるの?と不思議に感じたし、仲間が亡くなったシーンでも、じゃあ、次の仲間を助けにいこう、という切り替えの早さ。
こんな状況なら、発狂したりするキャラがいてもいいのではと思いました。
日常と、かけ離れたシーンなら、人間くさくなるだろうし。

1週目を終えると、作業的になり、やりこみ要素はありません。
音楽はシーンに合っていて、1曲1曲が丁寧に作られてるなと思いました。

遙かなる時空の中で 夢浮橋 トレジャーBOX

コーエー
Nintendo DS
コーエー創立30周年を記念して贈る『遙かなる時空の中で』の最新作は、3人の神子と24人の八葉が織りなす夢物語。今回は3シリーズの登場人物が一堂に会するだけに、ファンにはたまらない豪華仕様となっている。人気声優陣によるキャラボイスは、携帯ゲーム機とは思えないデータ量を収録。内蔵マイクを使って八葉に話しかける「音声応援」や、タッチペンで即座に戦闘参加キャラを交代できる「円陣回転」など、DSならではの機能も豊富に用意されている。限定版の「プレミアムBOX」には、八葉キャストサイン入り音声台本とエピローグを収めたオリジナルCDを同梱。「トレジャーBOX」にはプレミアムBOXの付属品以外に八葉詞花集を収めたCDや「八葉詞花集解」なども付く。

http://dol.dengeki.com/
悲しい…★☆☆☆☆
PS2版出ましたね…。

なんかもうショックです。30周年記念作品だから、もうこんな機会は無いと思い、奮発してトレジャーBOX選んだのに…。

三国志から、かれこれ18年もファンをしているので、たいていの事は許せます。

4もトレジャーBOX買いましたけど、内容の薄さとか、トレスとか…ファンが待ち望んでいたから、早くリリースしたかったのかな…って思えるんです。

でも今回の移植はホント利益優先で、ファンの気持ちを全く考えて無くて…怒りを通り越して悲しかったです。。。

なんでも、ネオロマを統括していた重役の方が変わって、経営方針がこのようになったとか…

しばらく様子見される事をオススメします。
崇拝しているファン向け★★☆☆☆
まず遙かで遊んだことがない人にはオススメできません。

まず3無印で遊んでから、3シリーズの他作品で遊び、
1も2も遊び、あわよくばアニメや漫画を読み、
「もう他に楽しめるものが無い!でももっと八葉に会いたい!」
という人向けです。(長々とごめんなさい)

というのも、あくまで「夢だったのかな?」てきなオチの物語なので
ストーリー性はあまりありませんし、
時代別のキャラがただ雑談していたり並んで戦ったり…という程度なので。

もう「このキャラが好きで好きで!」とか
「この声優さんが演じ分けているのが最高!」という、遙か好きの中でも
コアなファン向けな作りです。

今までの本編などでキャラの基本性格や裏性格を知り尽くし、
顔と雰囲気は似ているけど実はちょっと違う時代別八葉に色々と
夢を見たファンの、ささやかな願い叶えたファンディスクです。

まぁ、ファンディスクといっても無駄に甘いとかいうわけでもなく、
八葉がわらわら大行列で歩くのを楽しめるだけですね。

なので最初からこちらで入ると、「なんか人がわらわら出てきた…」
みたいなことになりかねません。
私は八葉抄から2に入っただけで名前混乱した経験がありますから(汗)。

内容は確かにかなり薄いですが、2キャラは甘くて私は楽しめました。
逆に3キャラはちょっと肩透かしです。

特典は…いつものハードカバーのスチルブックがあっても良いと思いました。
もう一声。

今はPS2版が出てますから、イベント数や特典を考えてもPS2版の方がオススメです。
ただしお財布に余裕があり、かつコアなファン向け。
シリーズファンなら…★★★★☆
遥か1〜3の全キャラが出てきます。
シリーズ全てのファンで、2と3のキャラが協力して戦う技などもあり、
かなりおいしい1本なのではないでしょうか?

ただ、肝心のゲームシステムとシナリオは……。

ゲームとして楽しむのではなく、ファンディスク的な楽しみ方ならアリだと思います。
PS2に移植決定。★★☆☆☆
2009年1月にPS2版が追加要素ありで発売しますので、 どうしてもDS版の特典が欲しい方や、携帯機でやりたいという方以外は、そちらを買った方がいい気がします。
ファンディスクとしては薄いながらも楽しい内容ですが、特典を考慮してもトレジャーBOXは値段が高すぎるのが残念です。
う〜ん…★★★☆☆
正直に言えば夢浮橋をだすより4の方に力を入れて欲しかったかなと思いました。

シナリオに関してはそんなに期待していなかったので、そこそこ楽しめました。24人も出すならこんなものかなぁと。サクサクっとプレイ出来るのと、システムはある程度快適だったので評価は星3つで。

スチルはDSなのを考えれば綺麗な方ではないでしょうか。イベントは2は甘めですが3は割と殺伐としてるので、3の八葉に甘いのを期待していると拍子抜けします。どちらかというと恋愛イベントより、八葉の掛け合いイベントの方が楽しかった気がしますね。


単純にゲームを楽しむだけなら通常版で十分だと思います。わたしはエピローグ集に釣られトレジャーを買いましたが…