任天堂DSゲーム情報ブログ

ワンピース ギガントバトル!(特典なし)

バンダイナムコゲームス
Nintendo DS
NDS/2010年09月09日/株式会社バンダイナムコゲームス/4人対戦アクション
出来がいいのに、操作キャラが少ないのとwi-fiが無いのが勿体ない!★★★★☆
丁度原作漫画本と同じ所の(シャボン島〜エース奪還)
ゲームできてとても楽しい!
今回はDSの2Dの中ではすごく動き、キャラの特性がでていて感動しました。
みんなもよくしゃべるのでプレイしていて楽しい。

本当に勿体ないのがやはり操作キャラが20人くらいと少ない事ですね…。
サポートキャラ多くても嬉しくありません。
いないよりはマシですが…

今どき2Dですが2Dの作り込みの出来はすごいです!

次回作では以下に期待したいです。

・イライラするミッション作らない。
・操作キャラ40人以上(麦わら一味は全員)
・奥義の迫力アップ(必殺技も)
・wi-fi対応(負けて消す奴にはペナルティあり*切断数表示するなど。)


追記:操作しづらいと言う人は、
今回JUSと違いボタンの配置を変更できますので
自分はBをジャンプ。Aを攻撃にしたらすごく操作しやすくなりました。
バトルが大味でCOM戦の盛り上がりがイマイチ★★★☆☆
グランプリモードは、
「島」と呼ばれるマップを移動。

島には、マス目のような「バトルポイント」があり、
条件バトルやミッションやボス戦あり。

以下、気になった点。
参考までに。

<グランプリモード>
・最初のキャラはルフィのみ。進めていくと増加。

・同じバトルポイントに何度も挑戦できレベルアップ可能

・苦手な場所は、お金を払って飛ばす事が可能。
 ただし、進むだけでクリアにはならない。
 1度クリアすると完璧クリアのための他の条件がポップ

・レベルアップはパラメータ振り分け型

<その他>

・最後まで生き残る「バトルロワイヤル」あり。

・1対1で5戦を勝ち抜く「タイマンバトル」あり。

・自由にルールが設定できる「フリーバトル」あり。

・「修行」モードでは技の練習可能。
 敵の必殺技指定も可能で、ダメージ総量の表示も良し。
 また、成功した必殺コマンドはチェックが付く→コンプで何かがあるらしい。

・最大4人対戦可能
 DSワイヤレス対戦→人数分の本体と同数のソフトが必要
 DSダウンロード対戦→人数分の本体と1つのソフトで条件が制限された状態で対戦
 また、初期ステ−タス以外にも「育てたキャラ」での対戦も可能。
期待していたぶん、ショックが大きい★★☆☆☆
まず、キャラクターの多いことを期待してたのに、キャラクター選択画面を見て早速幻滅、実際に使用できるキャラクターは約20人以下

さらに、あろうことか麦わら海賊団のメンバーですら全員が全員、操作キャラではありません、実際に操作できるのはルフィ、ゾロ、サンジ、ウソップ、ナミ、チョッパーの6名だけ、あとのロビン、フランキー、ブルックの3名は操作が出来ないサポートキャラの方に回されています。

その時点でワンピースのゲームとしてどうかと・・・

そして操作性に関しても十字ボタンでの操作故か、かなり悪い気がします。例えば十字ボタンを斜めに押す技なんかは非常に決まりにくいです。(私が使用するDSの具合によるかもしれないが)

なにより、十字ボタンなどをあっちこっちに動かすため、かなり手が疲れます。

大勢のキャラクターが出て充実しているサポートキャラクターの方は、一瞬出てきてちょっと応戦するだけの機能でこれと言った楽しさがありません。

小学校の頃はグランドバトルシリーズが大好きで良く友人と遊んでいたため、そういった思い入れも含めて今回の作品は期待した分、ショックが大きかったです。

買って1日で早くも飽きてきました。

もし購入を検討しているのでしたら、中古として少し安くなってから購入することが良いでしょう。

少なくとも私はそうお勧めします。