任天堂DSゲーム情報ブログ

フェイスニングで表情豊かに印象アップ 大人のDS顔トレーニング(顔認識カートリッジ「フェイスニングスキャン」&ニンテンドーDSシリーズ専用スタンド同梱)

任天堂
Nintendo DS
ゲームで楽しく小顔に♪★★★★☆
小顔の効果はまだわかりませんが、楽しみながら表情筋を動かせてgood^^
※DSiでは使えません★☆☆☆☆
DSiしか所有してないのに買ってしまいました。
使えなくて|ι'Д`|っ < だめぽ

これから購入する人はお気をつけて。


続けなければ意味がない★★★★★
購入して4ヶ月経ちました。
ほぼ毎日トレーニングを続けて気づいたことは
顔の肌が柔らかくなる、首周りが柔らかく綺麗になった、
目がはっきりしてくる等、ちゃんと効果が出ています
生まれつきアトピー体質でこれを続ける前は
首周りがかゆくなりよく荒れていたのですが今はそれが改善しました。
続けて一ヶ月以上経ったころ顔を洗っていたら
まるで別人の肌を触ってるような感覚になり
良い意味でちょっとびっくりしたことも。
またこのソフトはゲーム的要素等無い為「続けること」が最大の障害になります
コツはどんなに時間が無くても最低「今日のおすすめ」だけはやること
考え過ぎないことだと思います
私は昔の体質に戻りたくないのでこれからも続けていこうと思っています。
ドライアイが改善しました★★★★★
安かったので、実は同梱のスタンド目当てに買いました。
……が、ソフト自体の評判も良いようなので、せっかくなので毎日トレーニングを続けてみました。

正直、顔の見た目の変化はさほど実感がないのですが、それよりも劇的な効果があったのは、ここ数年悩まされていたドライアイが著しく改善したことです。
ドライアイ用のメニューがあるので、おすすめと合わせて毎日30分弱程度、2週間続けた頃から効果が現れ、四ヶ月程経過した現在では目の渇きを感じることが本当に少なくなりました。症状が悪化して以来ずっと入れられなかったコンタクトレンズを入れられるようになり、パソコンの画面を見続けることも苦にならなく本当に快適です。以前はひっきりなしに目薬をさしていたのですが、今は一日一回程度。自分にとってひょっとすると一生モノのソフトになりそうなので、旧DSとDSLでしか使用できない点だけが不安です。

あ、もちろん、縦置きスタンドの使用勝手も良いですよ(笑)
げっそり顔、シワ、滑舌にも!★★★★★
「顔トレーニング」というと小顔というイメージですが、コレは頬がこけた「げっそり顔」や、「滑舌の悪さ」、「シミシワ」コースというのもあり、誰でも楽しめそうです。
また、マッサージだと引っ張りすぎてたるみの原因になってしまうのでは?と心配することもありません。音楽も映像も心地よく、リラックスできます。(イヤホンで聞くのがおすすめ)

雑誌で「顔ヨガ」がよく載っていますが、アレだとモデルのオモロ顔に引いてしまい本気で出来ないのですが
「表情測定」で自分の動きを%評価してくれるので、本気出せます。お悩み別コースもあり、毎日ちょっとずつできるのも長続きしそう。(やりすぎると、もうこの辺で・・・みたいな警告が出ます)

また、トレーニングを進めると「顔鏡」という機能が追加され、他人からの見た目確認、右、左顔の違いの確認(右顔だけの対象、左顔だけの対象の同時表示)、部分拡大などができるようになります。

自分の表情が好きではなく、鏡をのぞきこむのが恥ずかしいと思っている人ほどオススメです。
いかに無意識のときにアホ顔しているか、顔の筋肉がこわばっているかが痛感できます。
カメラのような機能もあるので、写真うつりをよくするのにも良さそう。

ダイエットよりも、こっちのほうが「オンナ磨き」にいいと思うんだけどなぁ。
「身だしなみ」の一部と捉えたい。もっと早く知りたかった。

どこでもピラティス

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo DS
KONAMIが送るニンテンドーDS用ソフト「どこでもピラティス」は、「どこでもヨガ」につづくシリーズ第2弾。
からだの内部の筋力を鍛えることにより、身体の芯を整え、あなたのからだのバランスを正常な状態にします。
本ソフトはコナミスポーツクラブが監修し、エクササイズ数は40種、難易度別に分けると全98種と充実の内容。
あなたのからだの状態やスケジュールに合わせて、「ちょうどいいカラダ」を目指しましょう。
ピラティスをすでに習っている人向け★★★★☆
そもそもピラティスというもの自体が独学には向かないものだと思います。
精神面に向かうヨガと違い、インナーマッスル・コアを調整するのには
第三者の目とアドバイスは必要ですし、見た目以上に体を使うピラティスは
まちがった使い方をするとすぐ体を痛めます。

ということでヨガとちがってこれは実際スタジオ(マンツーマンからせいぜい生徒
3人までのグループレッスン)を受けたことがある人向けだと思います。これで
イチからはじめたら危険です。(このソフトだけでなくDVDでも同じことが言えますが)
呼吸法も非常に難しいですし、骨盤の向きというのを理解するにはまだDVDのほうが
いいでしょう。

普段スタジオでやっていても、ピラティスはそこそこレッスン代もしますし
毎日は通えるものではないので、自宅での補助教材として利用しました。
するとなかなかよくて、体の変化も感じてきました。今ではこちらのソフトメインに
なっています。それでもこれだけだと知らず知らずの自己流で体をおかしくてして
しまってはいけないので、スタジオの方も頻度は落としても通わないといけないかなと
思いますが。

続けられて 気に入っています★★★★☆
DVDの方が…という声もあるようですが、私はDSだったからよかったな と思います。DVDだとリビングでやらなくちゃいけないし、テレビ見てる家族と交渉しないといけない。 それってなかなか続かない。
DSなら 自分の部屋で時間をみつけて実行できるから本当に続いています!!。助かります。初心者向けなのかもしれませんが充分です。

ただ確かに、画面を見れない瞬間があるけど、仰向けやうつぶせならDVDでもテレビ画面は見づらいと思います。
DSなら見やすい位置に置き直せます。

音楽が聴けて瞑想できるリラクゼーションメニューがあったらいいなと思いますね。
初心者向け★★★☆☆
どこでもヨガとどうしても比べてしまうのですが、ぱっとやった感じではヨガの方が良かったのかな、という気はします。
しかし、私のような初心者には導入編としては良いのかも知れません。
プチピラ、と言って簡単にできるプログラムもありますし。
やっぱり難点としては、寝てやると当然画面が見えないといのがあります。
ヨガよりもずっと臥位のポーズが多いので仕方ない点だとは思います。
そういった意味ではDVDでテレビを見て、と言った方がいいかもしれませんが、それを補う簡便さが、「どこでも」冥利に尽きるのかも知れません。
うーん、なぜDS?★★☆☆☆
4000円近く支払ってDSで扱うような内容でしょうか?DVDでもいいしそれこそ本でもいいかもしれません。4000円も出せばもっともっと濃い内容のコンテンツが手に入る気がしますが・・・。
どうしてもDSで見たいという方はどうぞ。