任天堂DSゲーム情報ブログ

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

アクティビジョン
Nintendo DS
DSで本格的FPS★★★★☆
DS版のコール オブ デューティということで、FPSに興味があったので購入しました。
グラフィックはDSにしては良く頑張っていると思います。
操作性はタッチペンを使いこなさないと難しかったですが、慣れてくるとグラフィックの荒さ抜きに楽しめました。
コール オブ デューティー 4 モダン・ウォー フェア★★☆☆☆
まあ、面白いとおもいます。
照準というか 移動させて 標的に合わせるのが タッチペンなので、
慣れが必要ですね。
オプションで操作ボタンを使い慣れたものにするのもポイントですかね。
全クリアもでの時間が ちょっと 物足りなさを感じます。
画面はは、ちょっと 粗いですね DSだから仕方ないですね。
DSでという試みに拍手。★★★★☆
DSでのFPSは移動を十字キー、方向転換にタッチスクリーンを使い、とても相性が良い。
少しFPSをやったことがある人ならば何の苦もなく操作できる。
ただ歩兵として戦うだけでなく、ジープの銃架やヘリのドアガンを操るミッションなどもあり飽きない。

グラフィックはさすがにきれいとは言えないが、及第点だろう。むしろDSならば「よく頑張った」という感じ。
ただ、音声が吹き替えだったのは残念至極。orz

DSを持っているならば一度この操作感を試してみる価値はあるかも。
PC版をプレイした後だと、名前で見てしまうせいか・・・★★☆☆☆
グラフィックはニンテンドー64の「007ゴールデンアイ」に多少リアリティを足した感じ。
正直『コールオブデューティ』と言う名前だけあってちょっと残念なグラフィックでした。
まぁハードがDSなのでこれでもかなり頑張ってる方なのでしょうが、
やはりFPSに迫力を求める人は物足りないかもしれません。

操作方法は十字キー(左利きの場合ABYXボタン)で前進、後退、左平行移動、右平行移動で、
視点は空いた手の方でタッチペンを持ち、上下左右に向くことが出来ます。
また、下キー(Bボタン)を2回連続で押すとしゃがみ、
上キー(Xボタン)を2回連続して押すと走ることが出来ます。
タッチ画面を2回連続で叩くと、狙撃モード(ズームし、より狙いやすくなる)になります。

慣れるまでは狙撃モードのの切り替えやしゃがむ切り替えなどが上手くいかず、
思わぬところで凡ミスする場面があると思います。
タッチペンでの感度も、反応を小さくすると振り返るのが遅くなってしまい、
感度を上げると狙いを定めにくくなります。
そこは通常時と狙撃モード時で切り替えられるのでなんとかなるかもしれませんが、
正直何度も切り替える(画面を何度も叩くことになる)のは面倒臭いです。

敵は一定の場所に沸き、所定位置に着くと動きません。
要は同じ場所に突っ立ったままと言う感じです。
すごく間近くにいても、とりあえず壁を挟めばこっちには来ませんし撃たれません。
撃たれても壁を撃ち続けているので、一安心。
また、攻撃できる位置に立つと基本的撃たれます。
逆に明らかに近くで見える位置に立っているのに銃を構えたまま動かず、
一方的に攻撃できる場面もあります。
まさにコンピュータの動きって感じですね。
そう言ったところがグラフィックと合わさって
思いっきりリアル感をなくしてしまっているような印象です。
後完全日本語版のせいで更にリアル感が薄れています。
英語が字幕有でも本当にダメと言う方にはいいかもしれません。

買おうと思っている人で、迫力や臨場感などを味わいたい方は△〜×。
とりあえずFPSを携帯機で遊びたいという方は◎〜○。
タッチペンでの操作がどうしても慣れない方には×。
『コールオブデューティ』と言う名前なのでとりあえず買おうかなと思っている方は△。
総合的には△、といったところでしょうか。
正直こういったリアル感が必要なジャンルをDSで出すのは難しいんじゃないかなと思います。
「携帯ゲーム機でもFPSを遊びたい!」と言うほどに
FPSゲームが好きな人でないと受け付けないでしょう。

俺はリアル感を求めるタイプだったので、このゲームは合いませんでした。
PS3やXBOX360やPCで出ている『コールオブデューティ』がすごいだけに、
期待が過剰に高かったのかもしれません。
悪くはないですが★★★★☆
いちゲームソフトとして見たらまぁまぁ面白かったです。DSでここまでできるのかと感心しました

字幕にするとDSだと戦闘中とか下画面わざわざ見るのが大変になると思いますので、日本語化も正解かと。ちょっと雰囲気は出ませんが;
また操作がDS特有のものなのでDSのFPS未経験の方はかなり慣れが必要です

ただ・・・PC、360、PS3とストーリーが出だしから違うのにCALL OF DUTY 4というタイトルはやめてほしかったです;;CALL OF DUTY DSとかにしてもらえてたら良かったのですが

ぷよぷよ! スペシャルプライス

セガ
Nintendo DS
SUNがほしかった★★★★☆
初代〜通〜SUNとやり、初代でもさんざんやりましたが、相殺モードでさらに大ハマりしました。
しかし大好きだったぷよぷよSUNのプレイモードが入っておらず残念。
ボタン設定が少なく、回転方向に慣れるまで時間がかかりました。
YとXボタンも使えません。

しかしそれ以外をのぞけばかなりハマれるゲームだと思います。
練習モードで連鎖の組み方を丁寧に教えてくれるので初心者でも大丈夫です。
玄人には物足りないかも。

漫才デモもぷよぷよらしく笑えるような笑えないようなほのぼのした感じでした。

ハードモードにすると格段に攻略が難しくなります。
(一度も負けずにストーリークリアをする縛りプレイをしているので)
ぷよぷよをやりこんでる人にはおすすめです。

また、とことんモードでは勝ち抜き、なぞぷよ、とことんの3種類があり、
勝ち抜きモードは玄人心に火をつけてくれました。

携帯ゲーム機でいつでもどこでも気軽にプレイできるので、
通勤などで大いに活躍中です。
暇な時間にいじれる★★★★★
ルールが多彩で面白いと思いました。
ストーリーモードはほのぼのしててかわいらしいです。
難度がかんたん・ふつう・むずかしいから選べるようになっていて、
わたしのようなここから始める人にもお勧めです。
連鎖の組み方の講座のようなものもあり、
練習すれば少なからず6連鎖は組めるようになると思います。
キャラクターのバランスが思いのほかよく、
いろいろなキャラクターを使って楽しむことができました。
連鎖を組むごとにボイスが入って熱くなるのも楽しく、
なかなかやめられませんでした。
7が発売してますが、こっちの方が安いので試しにどうでしょうか。
お手軽★★★★★
そもそも、私の携帯に入っていたゲームがこれ。子供がハマっていて、
イザと言う時に携帯が使用できず、とうとうDSのソフトを買うハメに・・。
でも価格はお手頃です。簡単なゲームですが結構ハマりますよ〜〜。
家族皆が楽しめるゲームです。ハマるのは間違いない!?
新規の方も旧作のファンも★★★★★
ぷよぷよ好きなら誰もが楽しめる作品だと思います。モードがかなり豊富です!
近作は旧作のキャラも数名復活(アルルの性格が変わった気もしますが)したので旧作ファンにもおススメ。
肝であるwi-fi対戦は、2桁連鎖を打てるくらいになって初めてスタートラインに立つ感じです。
ぷよぷよシリーズ最高傑作★★★★★
ぷよぷよ! スペシャルプライス
ぷよぷよシリーズの中でも最高傑作だと思います。
・多彩な対戦ルールで遊べる。ぷよぷよ、ぷよぷよ通、ぷよぷよフィーバーを含む12種類から選択できる。
・コンパイル時代の復活キャラも含め、22キャラが利用でき、それぞれのキャラのストーリーが楽しめる。その分ストーリーは多少短め。
・じゅぎょうで、初心者でもわかりやすい連鎖講座がある。300問のドリルで復習もばっちり。
・DS版は「Wi-Fiコネクション」対応で、ネット経由での対戦が楽しめる。友達コードを設定すれば特定の人とのネット対戦が可能。
・スペシャルプライスでは価格が安くなっただけでなく、ネット対戦の問題だった切断仕様の改善があった。細かい部分では、バグ解消(連鎖のタネ鶴亀8連鎖、赤緑複色、とことん対戦の予告ぷよ・連鎖ボーナス)
一部情報元「右脳式ぷよぷよルーム」

怪獣バスターズ パワード

バンダイナムコゲームス
Nintendo DS

力、偵察、突撃!
マルチプレイで怪獣たちを包囲せよ!

■いますぐできる、DSの"狩りゲー"!
ミッションを受けて怪獣を狩り、怪獣から得た素材で装備を開発。
70体以上の巨大怪獣!ミッション数は600以上!開発できる武器は1100種以上!
遊び尽くせないボリュームが待ち受ける!

■シナリオもミッションもボリュームアップ!
新たな黒幕、そしてライバルの登場。まったく新しい怪獣バスターズの物語が始まる。
新マップ「都市」と「密林」が追加され、仲間からのチャレンジミッションや、
条件つきミッション、巨大怪獣との連戦ミッションなど、挑めるミッションはより多彩に!

さらにユーザーの要望をもとに、新アクションを追加し、
カメラの動作やアイテムの使いやすさ、武器の開発などのインターフェイスを改善。
より遊びやすくなった狩りを体感せよ!

■高速超火力を使いこなせ!新兵器「バギー」登場!
三人まで乗り込め、攻撃と操縦を分担して操作できる「バギー」が新たに登場!
自分好みにカスタマイズも可能!より息のあったチームプレイで強力な新兵器を使いこなそう!

■お試し通信プレイもパワーアップ!
ソフト一本で遊べるDSダウンロードプレイでは、繰り返し遊ぶたびにミッションが変化!
さらにダウンロードデータを配信する親機側では、特殊なアイテムが手に入る!