任天堂DSゲーム情報ブログ

BOMBERMAN ボンバーマン

ハドソン
Nintendo DS
◎Amazon倉庫より年中無休で発送いたします。
【商品内容】ケース・説明書無です。
ソフトのみの出品です。
【商品状態】動作確認済みです。
Amazon 配送センターより迅速・丁寧な梱包でお届けします。
ソフトのみです。

ティンカー・ベルと月の石

ディズニー・インタラクティブ・スタジオ
Nintendo DS
じぶんだけの妖精をつくって、ティンカー・ベルたちと一緒にピクシー・ホロウの生活を楽しもう!

妖精ティンカー・ベルの世界を舞台にした、ファンタジックなフェアリーアドベンチャーゲーム。女の子が大好きなきせかえやコレクション、おしゃべりやミニゲームに加え、ハラハラドキドキの冒険も楽しめて、お得感たっぷり!

★2つのモードで、いっぱい遊べる!
「フェアリーモード」では、オリジナルの妖精をつくり、ティンカー・ベルたちと一緒に季節を運ぶお仕事をお手伝い!花びらや木の葉など様々な素材を集めて洋服や家具などのアイテムをつくり、身のまわりをおしゃれにカスタマイズも!仲間の妖精たちとのおしゃべりや体験を通して、まるで自分が妖精の谷・ピクシー・ホロウの住人になったような臨場感を楽しめます。

一方、ティンカー・ベルとなって伝説の宝物を探しにいく「ストーリーモード」では、横スクロールのアクションで胸高鳴る冒険の旅へ!映画の興奮が蘇るハラハラドキドキのストーリーと、魅力的なキャラクターたちが美しい3Dグラフィックで再現される様子は、ファン必見です。

★誰でもすぐに遊べる!
全編を通してタッチペンだけで遊べる簡単操作。誰でもすぐに、キラキラと不思議に満ちたフェアリーの世界を満喫できます。
プレゼント★★★★☆
姪っ子の誕生日のプレゼントにしました。
あげた瞬間に大喜びで、「遊んでいい?」と目の前で始めました。絵も可愛く、とりわけ姪は自分で妖精が作れるのが気に入ったらしく、しばらく夢中で遊んでいました。
最近遊びに来た姪に、ゲームのことを聞いたら「最後まで遊んだ」とのこと。ティンカーベルの映画が好き、という女の子にはこのゲーム、おすすめではないでしょうか

ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺 限定BOX(「雛見沢村からのお中元」6アイテム同梱)

アルケミスト
Nintendo DS
DS版『ひぐらしのなく頃に』シリーズ全4作の第3巻。収録シナリオは、原作から"罪滅し(つみほろぼし)編"と"皆殺し(みなごろし)編"の2本の他、スクウェア・エニックス刊『Gファンタジー』の連載コミックをベースとする"宵越し(よいごし)編"と、完全書き下ろし新作"解々し(ときほぐし)編"の計4本となっている。各シナリオには、豪華声優陣が演じる多数の新キャラクターが登場。前2作に搭載されていた"感情選択システム"や"TIPS"などの機能はそのまま引き継がれており、パスワードを使用することで『第二巻・想』との連動も可能。Cyuaが歌う主題歌とエンディングは完全新曲で、劇中で流れるBGMにはDS版オリジナルの楽曲が採用されている。

http://dol.dengeki.com/
皆殺し編★★★★★
私は、祭、アニメ、漫画、原作を通してひぐらしの世界に足を踏み入れてきました。

いま、絆をプレイしているわけですが、素晴らしいです。

さて今回は第3巻ということで、ひぐらしのメインストーリーにあたる罪滅し編と皆殺し編が入っています
これはプロモをみてわかるように、一巻での鬼隠し編、祟殺し編の解答になりますね

これを見ずしてひぐらし語れず…

原作BGMも使用ということですごく期待しています

いやーそれにしてもアルケはやりますね。内容を知っていてもやりたくなる要素を踏まえた絆…

これは 買い です

最後に KIDで活躍していた志倉さんの曲は素晴らしい
途中までやってみて→クリア後+★★★★☆
まだ罪滅ぼし編の途中と宵越し編クリアしかしていませんが
前回、前々回よりも良い出来だと思います。

ただどうせだったら全部にボイスを入れてくれ!
いきなりボイスが入ったりしてビックリする。


宵越し編は漫画だと「うーん・・・」て感じだったけど
BGMとボイスが入るだけでここまで良くなるとは!
まさか宵越し編で泣くとは思ってもいなかった(泣


ここからクリア後の付け足し

相変わらず曲が良いw
個人的に感情システムいらないと思います。
あってもなんかグダグダw

全てのシナリオが良いので最後まで楽しめました!!
笑える!泣ける!萌える!そして燃える!のだが・・・★★★★☆
ひぐらしで一番の燃えシナリオとも言われている「罪滅し」を、一枚絵追加で収録して、さらにひぐらしの謎の全て(ほとんどかな?)が明かされる「皆殺し」、そして、レナの過去を描いたメインキャラフルボイスの「解々し」さらにさらにみもりさん作画原作の「宵越し」と、圧倒的なボリュームでの3巻!僕の近くの店頭に売っていなくて、びっくりしました!どんだけ売れてんだよ・・・。

ひぐらしという作品は、本当にすごいと思っています。
原作、漫画、ケータイ、小説、実写、PS2版と全部全シナリオ持っていますが、それでも絆は欲しくて予約して買いました。なんでだろう・・・飽きない!

ひぐらしは本当に面白いです!テーマもしっかりしていますし!

しかも泣ける!


のだが・・・

「絆」はちょっとなぁ・・・という感じです。
いや、面白いことには変わりないのですが・・・・

僕が下手糞なのかもしれませんが、罪滅しの、レナが車に追われていることに気がついて、圭一に少し話して別れて、圭一が小○木達と遭遇してその次の場面で、重要なシーンを飛ばしまくって、最後のラストスパートにまで飛んでしまうのはちょっと・・・。
あそこの分岐はいるのか?
いらねーだろ・・・分岐する意味がない!
と思ってしまった・・・。
まぁ欠点はそれだけなんですけど、新規ひぐらしファンは、間違いなく混乱すると思います。
ですので、ネタバレなしの攻略を見ることをお勧めします!
分岐がめんどくさいぐらいです。欠点は。(1巻ほどではないですけど・・・。)
まだやってないんですが・・・・・ww★★★★☆
4巻揃えて一気にやる予定なので中身についてのレビューは書けないのですが、ドラマCDがとってもよかったです。
二巻に入ってた村崩し編は目明かしファンはスキップ推奨とかストーリー自体つまらなかったのですが、今回は何回も吹き出してしまいました。
キャラ崩壊してねーか?とも思いましたけどともかく良かったのでおすすめです。
どんどん良くなってますね★★★★★
とりあえず3作目になりましたがアルケさん頑張ってますね
感情選択システムも要所にしか設置されてないのでストレスは無くなりました

物語の終盤で梨花がどのような行動をとるのか選択する場面の演出はなかなか良かったです。
1週間ほどでいっぺんにやりましたが、集中してできるぐらいの楽しさ
ただ正直言うと「罪滅し」と「皆殺し」の二つをフルボイスにしてくれたほうが
ファンの私としてはありがたかったかもしれません

次巻は秋から冬にかけてでしょうが
祭囃しはさらに昇華されたものが完成されることを期待できそうです

ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(通常版)

アルケミスト
Nintendo DS
楽しめました。★★★★☆
まず、良かったと思う部分を。
DSなのでどこでも遊べて、便利です。CGもたくさん増えて、迫力がありました。
ボイスが所々にあるのが個人的に良かったです。祭はフルボイスでそれも良かったんですが、ボイスを聞きながらだと時間が掛かって、プレイ時間が長引くので、DS版の方が好きです。

そして少し批評を。
立て持ちはちょっと手が疲れます。立て持ちの
発想は良いんですけどね。あとシステムが複雑でした。攻略サイト等を見ないと達成率100%は難しいです。
新品じゃなくてもいい人は中古をオススメします。

批判が多いですが、個人的には楽しめました。
染伝し編は面白かったです。お疲れ様会がネタバレになってるって方がいましたが、始めて『ひぐらし』をプレイする人にはちょっとしたヒントになると思います。
私は祭よりこちらをオススメします。
始めての方は楽しめるかもですが、原作からプレイされてる方は、不満のある内容かもしれません。

原作ファンの方は、「原作は必ずやったほうがいい」とほとんどの方が
おっしゃいます。
それはもちろんなのですが、中には「原作をやってない人はひぐらしファンじゃない」みたいな事をおっしゃる方もいらっしゃいます。
私の家庭は貧しいため、パソコン一つ買えません。しかしその分、アニメや漫画を見てPS2をやってきました。ひぐらしは私も大好きで素晴らしい作品だと思います。この作品のおかげで、人生感が大きく変わりました。ですから原作未プレイでも、ファンと認めてもらいたいですし、こういうふうに家庭用ゲーム機で出してくれるのは、私にとって、非常に有り難いのです。なので製作会社さんのことを金儲けでやってる、なんて言わないで頂きたいのです。お願いします。
レビューからそれてしまい、申し訳ありませんでした。
一見さんには好き嫌いが分かれる★★★☆☆
まず始めに自分はこの「ひぐらし」を全く知りませんでした。
怖いものが好きで、DSで一番怖いらしいと聞いたのでやってみました。ひぐらし未経験者の意見として見てください。

プレイしてみて率直に思ったこと

・キャラの絵、セリフがギャルゲーっぽさ全開(この時点で生理的に受け入れられない人もいるはず。)

・祟りという設定にがっかり

・前半部分のキャピキャピした日常の描写が長くてイラつく
(後半から事件が起きます)

・すっきりするエンディングは1つもない。(逆に良いともとれるが)


以上。
結論を言うと


現実味は全くない。
なので怖いとは思わない。気味が悪いと思うだけ。



これはもともとアニメや同人ゲームから知ってる人はいいと思いますが、初めての人には好き嫌いが分かれるゲームだと思いました。
ひぐらし★★★★☆
携帯アプリ版の無料体験版が面白かったので買ってみました。


キャラクターが魅力的です。
魅音のCGがすごく怖かった…。


ストーリーも良いかった。
どんどん、ひぐらしワールドに引き込まれていきました。


DS縦持ちですが、慣れればそんなに苦にはならないです。


問題点は分岐が複雑なところでしょうか?
自分は綿流し編に行くのに苦労しました。
初めてひぐらしをやる方は攻略サイトを見ながらの方がいいかもしれません。


2巻以降は改善されています。


システムさえ改善してくれれば…★★★★☆
原作を携帯アプリ版でプレイしました。
なのである程度のストーリー展開はわかっているのですが
分岐システムや新シナリオ、ボイスなどがあり、DS版ならではの新しさに期待して購入。

ただ…この分岐がある故に展開が複雑なものになっており
選択肢に気を取られて、肝心のストーリー内容に集中出来ないという印象も受けますね。
「シナリオツリー」という各分岐点の途中から始められるシステムもありますが、これもまた複雑。
進め方によっては、シナリオがゴチャゴチャになる様な展開になってしまうのは、かなりいただけないです。
面白いけど勿体無い。

でも、やっぱり純粋にストーリー自体はすごく良い作品です。
キャラ絵も親しみやすい絵柄。(一部のキャラはちょっとイメージが違っていましたが)
特に原作未プレイ&システムの理解さえ出来れば、間違いなくハマると思います。

世界観にどっぷり漬かれるのは原作、周りに薦めやすいのはDS版という感じですね。
やりやすいけど・・★★★★☆
内容はとても楽しめます(メインシナリオ) 前半は多少の話がかみ合わないところが残念 あとフルボイスじゃないのも・・ 私の予想だとPS2みたいにまた完全版(祭カケラ遊び)出そうな予感が・・ 出たら買うだろうけど・・

ゴールデンアイDS

エレクトロニック・アーツ
Nintendo DS
多人数なら…★★★★★
ダウンロードブロイはステージが一つしかないので残念ですが
多人数でやるならオススメです
ダウンロードプレイが面白い★★★☆☆
最大8までできるダウンロードプレイがなかなか面白いですね。ただ8人も一緒にやらないかと。

せいぜい4人か5人くらいじゃないですかね。

あと操作が難しい。これはやっぱり慣れが必要ですね。

個人的に友達とやる分には買ってもいいかと。ただ一人でやるのはあまり面白くないですので、買うのであればあくまでも友達とやるという事を前提にして買ったほうがいいと思います。
かなりリアル!★★★★★
他の人が書いてるほど操作しずらくありません。
現に僕はタッチペンを使って思うように操作できます。
友達と対戦するときみんなはボタンで視点変更するけど僕はタッチペンを使うのでいつも勝てます。
この手のゲームはタッチペンを使うことをお勧めします。
ちなみにキャンペーンモードもかなり興味深かったです。
期待してたほどでは・・・★★☆☆☆
ゴールデンアイといえば、64のタイトルを思い出したので、期待してみたが、かなりお粗末だった

まずミッションがかなり少ない。
難易度こそ4段階(そのうち一番上は初期時ロック)あるが、ステージが少なくバラエティにかける。
ミッションを進めるのもステージが狭い、ただ一直線に進むだけと、あまりこっていない。(単純なので分かりやすくはあるが)
ミッションの数が非常に少なく、かつハードモードもただ殺されやすくなっただけのような。
やってるとすぐに飽きる、そんな感じのゲーム。
一人用モードは5日もしないうちに飽きた。なにしろ奥深さがないからだ。

もうひとつ、武器の使用に自由度がない
今回は敵を倒したり、すでにステージに置いてある武器を次々に捨てたり拾ったりを繰り返して武器をしようしていくのだが、この方法が余り気にくわなかった点。
例えばスナイパーライフルで狙撃したい場面があっても、スナイパーライフルがその場にない場合は使いたくても使えない。
また、たまに使うような武器を使ってから必要がなくなった場合
例えば、ライフルで狙撃した後、敵の集団をサブマシンガンで突破したい場合など。
そのときは、まず武器を一度捨て、ライフルで狙撃し、必要になくなったらまた捨ててサブマシンガンを拾って・・・と、この作業が非常に面倒

64のゴールデンアイと違って、使いたい武器を使いたいときに使う、場面に合わせて武器を使い分けるという戦闘スタイルを実現できない。
これが非常に残念。
武器を使い分けて、ステージを進めていく。そんな爽快なプレイを期待していたが、このゲームではまずそれが不可能。
何故64版の武器のシステムを採用せずに、こんなわけの分からないシステムを導入したのか。操作が煩雑で、自由に武器を選択できない。

また、個人的に好みだったロケットランチャーやモーションセンサー爆弾、リモコン爆弾などが消えていたりと。


正直、64版よりもボリュームが激減している印象を受けた。
携帯ゲームとしてはこんなものかというくらいだろうが、それでもソフトの値段があまりに高かった。
手軽にプレイしたいという人にはまだお勧めできるかもしれないが、コアなゲームを楽しみたい人には絶対おすすめしない。
そもそも、64版のゴールデンアイよりもかなり劣化してるので、ゴールデンアイと思って買うととてもがっかりすると思う(なにを隠そう自分がそう)
とにかく対戦が楽しい!★★★★☆
タッチペン+LRボタンを使う必要があるために、慣れるまで操作が大変に感じられるが、慣れればかなりの楽しさを味わえる。設定でタッチペンを使わない操作方法にも変えられるし、自分流の持ち方さえ見つかれば、問題なくプレイすることが可能である。
ストーリーモードは正直言って難しい(当たると一撃で殺される武器や罠の存在のせいか?)し、セーブがなかなかできないという点もあまり良くない点である。しかしながら、ソフト一本で8人まで対戦できるので、3人以上で対戦すると、とてつもなく盛り上がってしまう!でも、マルチカードプレイ(全員ソフトありでの対戦)で、どうして4人までしか対戦できないのだろうか?(ダウンロードプレイは8人まで可能)また、敵の位置を表示するレーダーが無いという点もマイナスポイントである。
とりあえず、DSを持っているかつ64版のゴールデンアイをプレイしたことがある友達が周りに何人か居るならば、買って損はない一本である。

DS図書館 世界名作&推理小説&怪談&文学

ドラス
Nintendo DS
名作が蘇る。どこでも図書館。地球の名作、不朽の名作。文学のススメ!

本を読もう。どこでも読もう。
超有名なあの作品からちょっと知らない名作まで100作以上を網羅。
改めて読み返すもよし、新たに読み始めるもよし、
夏休みの読書感想文に利用するもよし、
睡眠薬代わりに読むもよし、

ちょっと時間が空いたら気ままに読書、気軽に読書。
BGMをつけてもよし。フォントを代えるもよし、
背景を代えるもよし。自動しおりは超便利。

ドクショを提案いたします。

収録タイトル一覧
1 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 赤いくつ
2 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 旅なかま
3 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 醜い家鴨の子
4 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 雪の女王
5 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 小夜啼鳥
6 世界名作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 人魚のひいさま
7 世界名作 ヴィクトル・ユーゴー レ・ミゼラブル 第一部 ファンティーヌ
8 世界名作 ヴィクトル・ユーゴー レ・ミゼラブル 第二部 コゼット
9 世界名作 ヴィクトル・ユーゴー レ・ミゼラブル 第三部 マリユス
10 世界名作 ヴィクトル・ユーゴー レ・ミゼラブル 第四部 叙情詩と叙事詩 プリューメ街の恋歌とサン・ドゥニ街の戦歌
11 世界名作 ヴィクトル・ユーゴー レ・ミゼラブル 第五部 ジャン・ヴァルジャン
12 世界名作 エクトール・アンリ・マロ 家なき子
13 世界名作 エドモンド・デ・アミーチス 母を尋ねて三千里
14 世界名作 グリム兄弟 赤ずきんちゃん
15 世界名作 グリム兄弟 おおかみと七ひきのこどもやぎ
16 世界名作 グリム兄弟 白雪姫
17 世界名作 グリム兄弟 ブレーメンの町楽隊
18 世界名作 グリム兄弟 ヘンゼルとグレーテル
19 世界名作 グリム兄弟 星の銀貨
20 世界名作 グリム兄弟 ラプンツェル
21 世界名作 グリム兄弟 かえるの王さま
22 世界名作 菊池 寛 アラビヤンナイト
23 世界名作 シャルル・ペロー 灰だらけ姫 またの名 「ガラスの上ぐつ」
24 世界名作 シャルル・ペロー 猫吉親方 またの名 長ぐつをはいた猫
25 世界名作 シャルル・ペロー 眠る森のお姫様
26 世界名作 シャルル・ペロー 青ひげ
27 世界名作 ジョナサン・スウィフト ガリバー旅行記
28 世界名作 フランシス・ホジソン・バーネット 小公女
29 世界名作 マリー・ルイーズ・ド・ラ・ラメー フランダースの犬
30 世界名作 ルイザ・メイ・オルコット 若草物語
31 推理小説 アーサー・コナン・ドイル 空家の冒険
32 推理小説 アーサー・コナン・ドイル 黄色な顔
33 推理小説 アーサー・コナン・ドイル グロリア・スコット号
34 推理小説 アーサー・コナン・ドイル 入院患者
35 推理小説 海野 十三 浮かぶ飛行島
36 推理小説 海野 十三 火星兵団
37 推理小説 海野 十三 十八時の音楽浴
38 推理小説 海野 十三 太平洋魔城
39 推理小説 海野 十三 地球要塞
40 推理小説 海野 十三 東京要塞
41 推理小説 エドガー・アラン・ポー アッシャー家の崩壊
42 推理小説 エドガー・アラン・ポー ウィリアム・ウィルスン
43 推理小説 エドガー・アラン・ポー 黒猫
44 推理小説 エドガー・アラン・ポー 黄金虫
45 推理小説 エドガー・アラン・ポー 盗まれた手紙
46 推理小説 エドガー・アラン・ポー モルグ街の殺人事件
47 推理小説 大阪 圭吉 カンカン虫殺人事件
48 推理小説 大阪 圭吉 幽霊妻
49 推理小説 小栗 虫太郎 失楽園殺人事件
50 推理小説 小栗 虫太郎 白蟻
51 推理小説 小栗 虫太郎 聖アレキセイ寺院の惨劇
52 推理小説 小栗 虫太郎 後光殺人事件
53 推理小説 ギルバート・キース・チェスタートン 金の十字架の呪い
54 推理小説 黒岩 涙香 無惨
55 推理小説 黒岩 涙香 幽霊塔
56 推理小説 甲賀 三郎 蜘蛛
57 推理小説 小酒井 不木 恋愛曲線
58 推理小説 チャールズ・ディケンズ クリスマス・カロル
59 推理小説 エドガー・アラン・ポー 早すぎる埋葬
60 推理小説 モーリス・ルブラン 探偵小説アルセーヌ・ルパン
61 怪談小説 泉 鏡花 天守物語
62 怪談小説 泉 鏡花 眉かくしの霊
63 怪談小説 泉 鏡花 夜叉ヶ池
64 怪談小説 岡本 綺堂 修禅寺物語
65 怪談小説 岡本 綺堂 西瓜
66 怪談小説 岡本 綺堂 水鬼
67 怪談小説 岡本 綺堂 青蛙堂鬼談
68 怪談小説 岡本 綺堂 白髪鬼
69 怪談小説 岡本 綺堂 百物語
70 怪談小説 岡本 綺堂 指輪一つ
71 怪談小説 岡本 綺堂 妖婆
72 怪談小説 岡本 綺堂 離魂病
73 怪談小説 岡本 綺堂 停車場の少女
74 怪談小説 岡本 綺堂 木曽の旅人
75 怪談小説 小泉 八雲 耳無芳一の話
76 怪談小説 小泉 八雲 貉
77 怪談小説 田中 貢太郎 おいてけ堀
78 怪談小説 田中 貢太郎 累物語
79 怪談小説 田中 貢太郎 蟇の血
80 怪談小説 田中 貢太郎 皿屋敷
81 怪談小説 田中 貢太郎 牡丹燈記
82 怪談小説 田中 貢太郎 村の怪談
83 怪談小説 田中 貢太郎 雪女
84 怪談小説 田中 貢太郎 四谷怪談
85 怪談小説 田中 貢太郎 轆轤首
86 日本文学 芥川 龍之介 河童
87 日本文学 芥川 龍之介 蜘蛛の糸
88 日本文学 芥川 龍之介 鼻
89 日本文学 芥川 龍之介 魔術
90 日本文学 芥川 龍之介 藪の中
91 日本文学 芥川 龍之介 羅生門
92 日本文学 芥川 龍之介 トロッコ
93 日本文学 芥川 龍之介 寒さ
94 日本文学 芥川 龍之介 杜子春
95 日本文学 芥川 龍之介 蜜柑
96 日本文学 芥川 龍之介 侏儒の言葉
97 日本文学 太宰 治 斜陽
98 日本文学 太宰 治 女生徒
99 日本文学 太宰 治 人間失格
100 日本文学 太宰 治 走れメロス
101 日本文学 太宰 治 ヴィヨンの妻
102 日本文学 太宰 治 桜桃
103 日本文学 夏目 漱石 一夜
104 日本文学 夏目 漱石 行人
105 日本文学 夏目 漱石 こころ
106 日本文学 夏目 漱石 三四郎
107 日本文学 夏目 漱石 坊っちゃん
108 日本文学 夏目 漱石 夢十夜
109 日本文学 夏目 漱石 吾輩は猫である
110 日本文学 夏目 漱石 虞美人草
111 日本文学 夏目 漱石 草枕
112 日本文学 夏目 漱石 道草
113 日本文学 夏目 漱石 門
114 日本文学 宮沢 賢治 風の又三郎
115 日本文学 宮沢 賢治 銀河鉄道の夜
116 日本文学 宮沢 賢治 セロ弾きのゴーシュ
117 日本文学 宮沢 賢治 注文の多い料理店
118 日本文学 宮沢 賢治 オツベルと象
119 日本文学 宮沢 賢治 グスコーブドリの伝記
120 日本文学 宮沢 賢治 よだかの星
文字が読みにくいのでは★★★☆☆
 DSの文学全集シリーズの中でこの作品だけは推理小説が入っているので、このソフトを選びました。海外作品も多く収録されていて何となくイメージに残っていた作品を改めて読んでみると結構よいものです。また、外出の際にもこれ一つでよく文庫本を何冊も持って行く手間は省けるし、途中で簡単に中断できるところも良いと思います。
 しかし、@まず字がどうにも読みにくく目が疲れます。A結構誤字や表現のエラーがみられます。この点はどうもいただけない感じがします。
 DSならではの文学作品集という発想は面白いし、今後もこのようなソフトは期待します。次回作からの改善・工夫がされればもっと良いかと思います。
 総論的には買って損はないと思います。
コンパクト★★★☆☆
既にDS文学全集を持っていましたが、海外文学と推理小説が入っているので、こちらも購入してみました。

著作権の問題でしょうが、収録作品が文学全集とかぶっている。
他にも類似の商品が数点発売されていますが、どれも一部作品がかぶっている。。
広く浅く色々な小説家の代表作を収録しお得感を狙ったのでしょうが、
正直、興味ないものも多かった。
(好き嫌いせず広く読めということ?)

例えば、著者別の作品集を発売してもらえないでしょうか。
芥川龍之介全集、夏目漱石全集・・みたいに。
個人的には持ち歩きに不便なので、
「京極夏彦全集」が発売されることを願っています。

その他の希望として、
・文字が見づらいので改善して欲しい。
・小説の時代背景や著者紹介等の付属情報が知りたい
・背景画像やBGMはほとんど使わなかったので、他のおまけをつけてほしい。
 例えば、あるジャンルを読破すると隠し本が追加されるとか、
 イベントがあると達成感がある。

色々文句を書いてしまいましたが、省スペースになること、携帯できること、海外・推理小説作品が収録されていること、はとても良いと思います。
和洋★★★★☆
懐かしい本を読みたいけれど、買うとなると…。と悩む時に良いソフトだと思います。書体が選べるのは、ジャンルによって使い分けられ、気分も変えれる為気に入っています。自動しおりも、急に中止しなくてはいけない場合に便利です。

ただ、左画面の文字が、薄く見にくい感じは否めません。

3000円代のソフトに120以上の作品が、和洋で入っているのは、とても気に入りました。

手軽に本が読めてうれしいです★★★★☆
あ〜本が読みたいというときにさっと呼び出せるし、すごい手軽。

厚くて重い本持ち歩かなくていいし。

これだけの本を買うとなるとかなりお金かかるのですごく助かりました。
読みにくい(-.-;)★★☆☆☆
私は読書が大好きですし、字を読むことには長けていると自負していますが、これはあまり読みやすいとは言えません。
その理由として…
@字が若干潰れている。字体も選択できるが、どれもイマイチ。
A一行の文字数が極端に短いため、文庫本等を読み慣れていらっしゃる方には非常に違和感がある。
B左右の見開き両画面に間隔(マイクのところ)がありすぎて文章が分離して見えてしまう。
読みにくいがために、文章になかなか気持ちがいかないんですよね…。
文学作品は、確かに優れたものが多数収録されていますが、やや海外の作品が多い気が…バリエーションが多いのは利点でしょうが、日本人ですからもう少し日本文学を網羅していただけたらと率直に感じました。

アスファルトアーバンGT

タイトー
Nintendo DS
感想★☆☆☆☆
DSのわりには画像が汚いし、ライバルは速すぎるし、コーナーは曲がれない・・・お金の無駄だった
携帯版のものとあまりかわらんのでは★★★☆☆
 携帯版(NOKIAの携帯電話用の、JAVAのやつではない)ものでやると、おお、すごい!と思ったが、画面の質がその携帯のものとあまり変わっていないのはどうかと。1は難しすぎるし、ビミョ〜です。
 これの2は対向車吹っ飛ばしたり、ポリスチェイスでポリを壁に押し付けて横転させたりでムチャクチャなんだが爽快感があり、やってて面白いんですが・・・
よくない★☆☆☆☆
初めてやってから、思ったのが、画像が悪いこと。こんなに画像が悪いゲームは、あまり見た事が無かった。
まあこんなもんかと思いながら、ゲーム再開。何とかクリアして、次やろうと思ったら、他の車じゃないと出来ないらしくて、とりあえず、車を買おうとしたら、金がない。またやるのはいやなので、1時間で、挫折。
とにかく、あまりよくなかった。
無理♪★☆☆☆☆
まず視点が低すぎて先が見えません。
おまけに画面が汚いせいで壁が急に飛んできます。
コース覚えて ドリフトで曲がってがんばれば レヴォリューションモードはだいたいクリアできます。
 が 2コースのみ自分はいくらがんばっても無理でした。
直線での速度で負ける上に なぜかコーナーでも負ける・・・
どんな走り方すればあんなうそ臭い走り方できるのか不思議です。
 改造が豊富? これもありえませんね。
外観3種類程度選べるだけで あとのチューンなんかは値段高いものが早いの理論なんで迷うはずがないですね。
わあああ★☆☆☆☆
画像悪ウウウウウウ!!!!!!
きもぉおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!1